【不思議な体験】浅草寺にて、小さいおじいちゃんに突然手の甲を指さされて予知?透視?をされたらしい。似たような体験をした人いる?

このエントリーをはてなブックマークに追加

top02
121
本当にあった怖い名無し2012/05/04(金) 22:37:00.00 ID: ID:Dkve1m6Z0

流れぶった切ってごめん

自分がした体験じゃないんだけど、今日姉貴が友達と
浅草の浅草寺のおみくじの脇で、一緒におみくじを見てたら
突然カーキー色のジャケットみたいな作業着を着た
チェーンをじゃらじゃら着けた小さいおじいちゃん(60~70代)に
手の甲を指さされて予知?透視?をされたらしい
ちなみに歯がほとんどなくて滑舌がクソ悪かったとか

姉貴が困惑してる間におじいちゃんは姉貴の血液型、ベットの配置や
兄妹の名前とか次々と当てていって、ベットを壁からこぶし二個分
離さないと体の左側に病気が出来るから離しなさいとか、子供は
女の子が生まれるとかも言われたらしい

あと人の死ぬところ?死ぬ時?とかも見えるらしく、それを
本人に教えてしまうと24時間以内にその人は死ぬとかで
「俺達の世界では絶対に見えても言ってはいけないことなんだ」と
最後に言ってたそうな。その後人混みに消えていってしまって
結局姉貴はなんで自分にそんな話をしたのか不思議がってる

もし似たような体験をした人がいたら話を聞かせて欲しいんだけど…




 

【ほんのり】振り返るとじいさんがいない。横の布団には 全身タイツみたいな黒い影があって……

このエントリーをはてなブックマークに追加

top02
459
本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/08/25(金) 04:17:26.95 ID: ID:DvCP4XXn0.net

子供の頃の話。
小学校5年生くらいの頃、俺は生意気なクソガキだった。
そんな俺もじいさんにはよくかわいがってもらった。

じいさんの家とは近くてよく遊びに行ってた。
その日も、家で見てると怒られるカルトQってマイナーな番組を見るためにじいさん家に行った。

いざ番組がはじまってみるとTVの電源を切ったりつけたりされた。
「もー!やめろよクソジジイ!」

普段からいたずらが好きなじいさんだったから、じいさんのせいだって決め付けて怒鳴った。
いつもならそこで意地悪な笑い声が聞こえてきてリモコンを返してくれるはずだった。

振り返るとじいさんがいない。横の布団には
全身タイツみたいな黒い影があって…
「そういうの怖いからやめて!トイレいけなくなる!」

そう言いながら叩いたら叩いた部分が煙のように消えていく…
怖くて電気をつけたらそこには何もなくて…
リビングで歯磨きをしていたっぽいじいさんが寝室に走ってきて

「どないした?」

心配そうに聞いてくれたけど、なんでもない。遊んでただけ。そう言って追い返してしまった。
その後、すごく怖くなって眠れなかった。
後にも先にもその一度きりしか見なかったし、その後は怪奇現象に遭遇したりもしなかった。
大人になってからじいさんにその話をしたら、クロンボって生き物かもしれないと言われた。

ぐぐっても出てこないけど、もう天国に行ってしまったじいさんには答えを聞けない。
今考えても個人的に恐ろしい出来事だった。




 

【怖い話】その時はそんなことあるんだ!怖い!って思ったけど 後日それがけっこう有名な怖い話だったと知った

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
389
彼氏いない歴774年@\(^o^)/2017/07/08(土) 14:08:00.32 ID: ID:STLgMZP7.net

以前同僚だったおばさんから
「知人の話だけど、その人が友人と二人で旅行に行った時に泊まったホテルで友人が突然『なんだか具合悪くて外の空気吸いたいから出よう!』ってしつこく誘い出して変だなと思ったら、
友人は部屋のカーテンに人が隠れていることに気づいていて、その不審者を刺激しないようにそう言って部屋から逃げてフロントに通報した」
という話を聞いて、その時はそんなことあるんだ!怖い!って思ったけど
後日何かの拍子に、それがネット上ではけっこう有名な怖い話だったと知った
たしか外国の話だったし他にも多少違いがあるから、おばさんの知人がその話の当事者とも思えない
でも大筋は全く一緒だし明らかにそこから持ってきた話だと思う
超リア充な感じのおばさんなのに当たり前のようにネットの話を「知人の話」と嘘をつくおばさんに恐怖を覚えた




 

【オカルト】後日ネットで自分が住んでる土地の歴史についてしらべてみた。 いろんな事が一致して、鳥肌が立った。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
511
本当にあった怖い名無し2011/07/31(日) 23:19:27.19 ID: ID:76pooE+F0

5年くらい前にすんでたマンションなんだが、ラップ音や耳鳴り
黒い人影、誰もいないのに走り回る音などが一通りあった。
土曜の午後は耳鳴りと金縛り、ラップ音が酷いベッドルームで昼寝するのが
毎週のリラックスタイムだったんだけど、その時にこんな夢を見た。

薄暗い森の中を、血だらけでケガをして、重い足を引きずりながら
戦国時代の甲冑を着た男や、着物をきた女性が大勢でどこかへ向かってる。
場面は変わって海。木の船が何艘かあるんだけど、全員は乗れない。
ぎゅうぎゅうに船に乗って、乗れない人は船のヘリに掴まって泳ぎながら
進む。
また場面が変わって、時代劇で見るみたいな着物を着た(ちょっと上等な感じ)
20歳前後の女性が泣きながら「○○島に帰りたい」と悲しそうな顔をする。


あまりにリアルな夢だったんで、目が覚めてしばらく動けなかった。
そんで、後日ネットで自分が住んでる土地の歴史についてしらべてみた。
すると、今まで全然気づかなかったんだが、すぐ近くに城跡があった。
○○城跡、って石碑みたいなのがひっそりあるだけ。
そこを一時期治めてたのが、夢に出てきた○○島出身の大名。
いろんな事が一致して、鳥肌が立った。

長文失礼しました。






 

【オカルト】車を運転してると、いきなり悲鳴を上げて急ブレーキを踏む 「子供を轢いてしまった」と。そんな彼の悲惨な末路。

このエントリーをはてなブックマークに追加

top02
225
本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/09/06(水) 01:58:21.92 ID: ID:txcZ944M0.net

  .,、
 (i,)
  |_|

地元就職組に伊藤っておかしなやつがいた
車を運転してると、いきなり悲鳴を上げて急ブレーキを踏む
「子供を轢いてしまった」と
同乗している人間には何も見えておらず当然誰かを轢いた痕跡もないのだが、そういうことが度々起こり伊藤は気味悪がられて仲間内から距離を置かれていった

聞けば轢くのは毎回同じ子供なのだという
中学生くらいで肩掛けのカバンを持った男の子
左の視界の外から飛び出してきて車体中央で接触し、そのまま乗りあげて底にゴツリと何かをこすりつける感覚がリアル伝わる
轢いてしまってからまたあの子供だ、と気づくのだそうだ
何度か車の運転を辞めるよう伊藤に忠告してみたが、大したことないだの大丈夫だのと聞く耳を持たなかった
たしかに田舎で暮らすには車は必須に違いないんだが、その異常な状況を繰り返すことで慣れてしまって麻痺しているように見えた

その伊藤が死亡ひき逃げ犯として捕まった
ブレーキも踏まずに塾帰りの中学生を撥ね、80mほど引きずってそのまま走り去ったのだという
伊藤が見ていたという中学生だったのかどうかは分からないが、仲間内では事故を防ぐための予知のようなものだったのだろうかって話になっていた

俺はそうは思わない
そんな啓示のようなものではなく、もっと悪意のある何かだと思う
あの奇妙な体験を繰り返さなければ伊藤はブレーキを踏んでいたはずで、ひき逃げ事故でもなければ死亡事故でもなかったかもしれないからだ


  )
  i  フッ
  |_|




 
ギャラリー
  • 【不思議な体験】浅草寺にて、小さいおじいちゃんに突然手の甲を指さされて予知?透視?をされたらしい。似たような体験をした人いる?
  • 【ほんのり】振り返るとじいさんがいない。横の布団には  全身タイツみたいな黒い影があって……
  • 【怖い話】その時はそんなことあるんだ!怖い!って思ったけど  後日それがけっこう有名な怖い話だったと知った
  • 【オカルト】後日ネットで自分が住んでる土地の歴史についてしらべてみた。 いろんな事が一致して、鳥肌が立った。
  • 【オカルト】車を運転してると、いきなり悲鳴を上げて急ブレーキを踏む 「子供を轢いてしまった」と。そんな彼の悲惨な末路。
  • 【都市伝説】猿の芋洗い伝搬に関する「百匹目の猿」現象を最初に主張した人は、でまかせで言い出した都市伝説に自分自身がなってしまったのだった
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク