怖くなったので奥の部屋に居る兄の元へ行こうと思いました。 その時、ふと窓から外を見ると、傘をさす女の人が見えました。

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1279120958/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?245

615: 本当にあった怖い名無し 2010/07/22 14:47:04 ID:hBH3jVKA0

私が今まで体験したこと。
中学生になって少し経った梅雨の時期。

2階の寝室にあるお母さんのベットでひとりで昼寝をしていたら、初めて金縛りにあいました。
しばらくして、体が動くようになって声が出るようになりました。
が、頭が痛くなり、くらくらして体が重くて動く気もしませんでした。

それが落ち着き、怖くなったので奥の部屋に居る兄の元へ行こうと思いました。
その時、ふと窓から外を見ると、傘をさす女の人が見えました。

私の家は田舎なので、雨が降っていようとなかろうと歩く人は少ないのに。雨の中外にいるなんて…と思いました。
そして様子が変。動きません。

透明のビニール傘をさしていて、顔は影や髪におおわれて見えませんでした。
黒髪で長く、ぺっとりとしていました(濡れてた?)服は白のワンピース。
ほん怖で見るような…あるあるすぎて笑えるくらい(恐怖で笑いどころじゃなかったけど)


窓の外には、やたらと長い手をした髪の長い人間(?)が じっと足元を見、網戸に手をかけ、黙々と引っ掻いていた

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1279120958/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?245

607: 1/3 2010/07/22 13:51:12 ID:5US2iqVi0

適当な言葉遣いや変な表現はお気になさらずにお願いします。
2レス使います。

まだ自分が大学在学中の話で、
あれやこれやがあって、気分を変える為に引越しをすることに。
大学のそばにある不動産屋で、大学と係わりの強いおばちゃんに
条件を提示しつつ、お勧めの物件について尋ねると。
「ん~、その条件なら3~4件あるわ。
でも、こんなのもあるんだけど・・・」
と、引き出しの中から封筒を取り出し、封を解いて自分に渡してきた。

その物件の内容は、
駅から徒歩2分、大学まで徒歩20分
家賃3万、敷金礼金無し、駐車場ありだが駐車場代無し
建ててから時間が大分経っているが、部屋も広く、板張りで押し入れあり
トイレ風呂別、キッチンも広く冷蔵庫と洗濯機も置ける
小さいながら庭付きの二個一の平屋というものだった。
(建物二つがくっついている感じ)

あまりの条件の良さに何か裏があるなぁ~と思い尋ねてみると
愛想のいいおばちゃんの顔が曇り、「普通の人には出せんのよねぇ~」
と、意味深な感じ。

何か曰く付きの物件だろうと思い、詳しく尋ねてみると的中。
前に住んでいた人は3日、その前は4日、その前も・・・
入居して数日の内に何らかの理由で出て行ってしまったそうな
土地の所有者は取り敢えず遊ばせておくのもなんだからと
格安にしてあるが、不動産屋の方が評判を気にして、貸し渋っていたらしい。



姉と私の部屋に行って押入れを開けた。 すると見知らぬおじさんと目が合った。

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1279120958/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?245

606: 本当にあった怖い名無し 2010/07/22 13:33:34 ID:8soBP33q0

463 :本当にあった怖い名無し:2010/07/19(月) 14:48:03 ID:QpQ7yWLv0
小学生の頃、姉が習ってるピアノの発表会があったんだけど、
自分は学校があったので 見に行くことができなかった。

帰りは夜7時くらいということで、自分は学校から帰ったら
母が作っておいた夕飯を食べながら留守番をするはずだった。
だけど当日、学校でお腹が痛くなってしまい、放課後まで保健室で休ませてもらって
から担任の先生が家まで送ってくれることになった。

家に着いて、まだ寝ていた方がいいと先生に言われ、布団を出すのを先生が手伝ってくれる
と言うので姉と私の部屋に行って押入れを開けた。

すると見知らぬおじさんと目が合った。先生と私は、一瞬目が点になった後、
叫び声を上げて部屋から逃げ出した。おじさんもびっくりして窓から逃げて行った。

失踪直前の彼女は「みんなが呼んでいる。行かなくちゃ・・・見殺しにはできない。」とつぶやいていたらしい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1279120958/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?245

590: 1/2 2010/07/22 08:38:01 ID:KMnqCH490

肝試しネタは多々あるけど、キニシナイ

長野県のとある地区に一軒の廃屋がある。
今から10年ほど前、一家4人が突然、謎の失踪をしたという、いわくつきの物件である。

5年ほど前の夏、東京のとある大学の『オカルト研究会』通称『オカ研』がこの廃屋に調査というか、肝試しに訪れた。
男が3人、女3人の6人で、男をそれぞれA,B,C、女をD,E,Fとする。リーダーはAだ。
6人は件の建物に車でやって来たのはいいのだが、たまたまAは体調を崩してしまい、車の中で休憩することになった。
そのため、廃屋の調査はAを除く5人で行うことになった。

さて、5人が廃屋の中に入ってから30分ほど経った頃、Dが血相変えて飛び出してきた。
「みんなが消えちゃった。どうしよう・・・(号泣)」
泣きじゃくるDをなだめて、どういうことか聞き出した内容は次のようなことだった。

ことのきっかけはBが床に地下室の入り口らしい蓋を発見したことだった。
多分、5年ぶりに開かれたであろう地下室の中は真っ暗だったが、かなりの奥行きがあるようだった。

まず、BとCが懐中電灯を片手に入ってみた。
中でごそごそと何かを探している物音が聞こえていたが、「ザーッ」と何かが崩れるような大きな物音と「うわっ!!」という声がしたかと思うと、それっきり何も聞こえなくなった。
何かあったのだと思い、EとFが助けに入ることになった。
そして、仮に4人が出てこなかった場合、Dが外に助けを求めるということになったのだが・・・
EとFの2人が入ってしばらくすると、さっきと同じ「ザーッ」という音と短い悲鳴のあと、静寂が訪れた。
不思議なことに埃や土煙がほとんど舞い上がって来なかったらしい。
気味が悪くなったDは、入り口に首を突っ込んで4人の名前を呼んでみたのだが、暗闇の中に返事も人の気配もなかったそうだ。
しかも突然、中に引きずりこまれそうな感触を覚えた彼女は、蓋を閉じるとそのままAに助けを求めたのだという。

Dを連れてAが中に入ったのだが、確かに4人はいなくなっていた。
地下から聞こえてくるはずの物音もないようだ。
いやな予感を覚えたAは警察に連絡した。そして、警察の現場検証が行われた。



しかし、猫は一向に部屋から出ようとしない。ふと気づけば、猫は天井の方を睨みつけたまま固まっていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1279120958/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?245

570: 本当にあった怖い名無し 2010/07/22 04:33:00 ID:/9phAW4t0

これは、つい最近の出来事なのだが、あまり怖くなかったら申し訳ない。
私の家は墓や寺に面していて、夏には特に嫌なことが起こる。
それは、今年も同じことだった。

私は学生なのだが、テスト間近ということで夜中の2時ぐらいまで勉強していた。
私の部屋は、家にある他の部屋より幾分涼しかったので、私のベッドには飼い猫がぐっすり寝ていた。
そして、そろそろ寝るかと思った時、寝ていた猫が急に起きて、私と一緒に1階に行きたいのかドアの前で開けてくれるのを待っていた。
私は、ドアを細く開けて猫が部屋から出られるようにしてあげた。
しかし、猫は一向に部屋から出ようとしない。ふと気づけば、猫は天井の方を睨みつけたまま固まっていた。
虫でもいるのかと思い、部屋に入ってきても嫌なので、ひとまずドアを閉めた。
すると、いきなりドアをものすごく強く、ドン!と叩かれた。

ギャラリー
  • 【不思議な体験】街中ならフツーにいるサラリーマン。 それが薄暗くなりかけた山ん中にいる。その顔は想像の斜め上だった。
  • 【ほんのり】ボーイスカウト的なのに小学生のとき行って  内容は山でテント建てたり野外調理。
  • 【オカルト】一人の少年がこちらに向かって手を振っていた。しかし、手の平ではなく、手の甲で手をふっているのである
  • 【オカルト】『新片隅駅、新如月駅』終電乗ってから結構経ったんだけどまだつかねぇーんだが
  • 【不思議な話】低山のふもとの駐車場に先に1台停まってて「ああもう登ってる人いるんだ」と思って自分も登り始めた。10cmくらいの積雪の上に足跡が点々と続いてた。
  • 【意味怖】Cは最近和美という彼女ができたらしく、俺達に彼女の自慢話ばかりしてくる、俺と友人Aはうんざりしていた【新説あり】
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク