【妖怪】寝物語を聞かせ寝かしつける善良な妖怪「枕女」  その記憶を持つ者は、朧げながらも不思議と一致する…

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


605名無しのオカルト 2018/06/29(金) 04:38:21.15 ID: ID:b+Q65N7q0.net

うちの地域にはある妖怪の話がある
その妖怪は「枕女」と呼ばれる妖怪で、寝付きの悪い幼子の枕元に表れ
寝物語を聞かせ寝かしつけるという、非常に無害処か善良な妖怪

昔から伝わっている話で、年配の方々は信じている人も多い
ただ当然の如く、幼子の元に現れる妖怪なので、会った記憶がある人間はいなく
小学生の頃にこの妖怪の話を皆でしたときも、一部が朧気になんかそんな事あったような気がする程度の話をするだけだった
しかし興味深い事に、その「朧気な記憶」で覚えてる内容がの一部がほぼ一致していた
曰く服の色は赤か紫だったはず、曰く正座している足元とその上に重ねられた手しか見えなかった、
曰く凄く心地がいい声、曰く一度だけ凄く悲しい話方で話を語っている事があった気がする

事実としてうちの地域では、子供の夜泣きに困らされる家庭は昔から少ないらしい




 

【不思議な話】その夢は見渡す限りモノクロやったんやけど、遺影の前の花だけには色がついとった

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


312名無しのオカルト 2016/04/07(木)23:19:24 ID: ID:DoD

ワイが小さい頃に見た夢の話や
それは葬式の夢やったんや
目の前には大きな遺影があったやで
それはどうやら近所のおっちゃんみたいやった
その夢は見渡す限りモノクロやったんやけど、遺影の前の花だけには色がつい取ったんや

そんな夢を見たショターンなワイはマッマに夢の事を話したんや
そしたらマッマは「おっちゃんは元気なんやから縁起でも無いこと言うな」と。
ワイは分かったと言いつつもずっと気になっとったんや。

その夜、おっちゃんは交通事故で死んだやで。




 

【怖い話】おまえら俺を馬鹿だと思ってるだろ、でもそんなことはどうでもいい。 いいか、これから大切な事を話すから良く聞くんだぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi

314
名無しのオカルト 2016/04/07(木)23:20:13 ID: ID:ORf

6 :本当にあった怖い名無し:2012/10/14(日) 20:52:41.40 ID:uGF/4LuPP
小さな田舎町での話。たぶんつまんない話だと思うけど。 

20台前半くらいだったと思うが、少し頭の弱い(知能障害)町の名物お兄さんみたいな人が居ました。 
時に奇声を上げながら自転車を乗り回しているみたいな人でしたが、
何かしらユーモアがあって、当時小学生の俺らにとっては格好のからかい相手でした。 
頭の上で両手を合わせ、手放し運転で自転車に乗るのが得意技でした。 
ある時、俺が彼の前でからかい半分、頭上で両手を合わせて手放し運転すると、
彼は「真似をするなぁー」と怒って追いかけてきました。 

 

【オカルト】そう言えば、教室に一人でいた時から 見かけていたっけな。前の机の引き出しとか。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


109名無しのオカルト 2018/03/27(火) 01:40:04.62 ID: ID:LZKqEEPZ0.net

俺が小学5年生の頃、通っていた小学校が取り壊されることが決まった。

とは言っても廃校になる訳じゃない。
現校舎を取り壊したら、3つある校庭のうち1つを潰して、新校舎を建設する予定とのことだった。
建設予定は数年後とのことだった。

俺らが卒業してしばらく経ったら取り壊しかぁと、小学生ながらに寂しく思った。同時に新校舎に自分たちは通えないことを残念に思った。




 

【オカルト】普通ならドアをノックするハズなのに、 そいつはドアノブをずっとガチャガチャやり続けてる

このエントリーをはてなブックマークに追加
midashi

501名無しのオカルト 05/01/2514:07:09 ID: 37T42pfi0

怖くないけど投下

以前パチ屋で住み込みで働いていた時の話
その日は朝から調子悪くて、フラフラしながら仕事してた。
主任に「大丈夫?熱あるんじゃない?」って聞かれて
初めて熱が出てたのに気がついた。
事務所で熱はかって来るように言われ、
はかってみたら案の定39度位あった。

「今日はこのまま自室に戻って休んでいいよ。」
と主任が部屋に帰してくれた。
この時確か午前11時位だったと思う。

部屋は店の上の寮の1室で
店の裏口から出て素直に部屋に戻った。
布団を敷いて横になったら、熱のせいかすぐウトウトし出した。




 
ギャラリー
  • 【ほんのり】移動式の鉄の門扉、開いてたんだよ… 入って下さいって云わんばかりに。
  • 【オカルト】昔、一人の青年が遊びに来てたことを、最近になって思い出した。結局その人は亡くなったらしいがどうも話がおかしい。
  • 【オカルト】気が強い人を幽霊は避けるらしい。何故か両隣が頻繁に引っ越ししてたな。
  • 【オカルト】五人で肝試ししてて、俺以外のうち2人が途中でビビって帰った。次の日その2人が死んだ
  • 【オカルト】近所にどうしても好きになれない場所がある。別に日当たりが悪いわけでもないのに、なーんか暗い感じ。
  • 【妖怪】寝物語を聞かせ寝かしつける善良な妖怪「枕女」  その記憶を持つ者は、朧げながらも不思議と一致する…
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク