【都市伝説】電波にまつわる都市伝説 「過去の電波を今になって受信できるか否か」「脳に異常をきたすラジオ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi

(管理人註:2003年のスレです)

109
あなたのうしろに名無しさんが・・・ ID:

>>92
面白いスレだったんですね。
気に入ったネタを1件だけコピペして貼っておきます。
------------------------------------
143 名前: SENT 投稿日: 02/12/13 16:39

今から5年ぐらい前の話だけど
日曜日のラジオ(AM)って大体AM2:00ぐらいにはおわるでしょ?
そんでその後に災害を教えるビーーってゆうテスト信号が流れて、そうするとしばらくの間クラシックみたいな音楽が流れるのよ。
それを俺は何気なく本を読みながら聞いてたわけよ(ラジオをつけっぱなしにしてた)
そしたらクラシックが止まって、ちょっとしたら男の声で
「ただいまから報道特別番組(名前はうるおぼえ…違うかも…)をおこないます」
って始まったのよ。そのとき2時過ぎで放送が終わったときだから絶対におかしいと思ったのよ。
でもなんか聞いてたら
「~島の~作戦で○○大佐死亡、××中佐死亡………」
ってゆう内容の放送がずっと1時間近く繰り返された…
俺は怖くなってラジオも消せず、呆然と聞くだけだった。
実話です。なんかこんなような話知ってます?

197 名前: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日: 02/12/20 22:30

>>143
無線関係ではそんな話を聞いた事があります。
戦時中の交信とかが聞こえる場合があるそうで、
その当時発信された電波が、電離層を反射しながら
残っていて、それを受信する場合あるそうです。
もちろん日本だけの話しではありません。
------------------------------------
おいおい、ホントかよ???






 

【ほんのり】「あの人がお参り行かんからもうすぐ自分は死ぬと思う」って家族に言って、しばらく経ってから本当に亡くなった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
708
本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/09/18(月) 02:26:46.69 ID: ID:Z7H5yP3q0.net

怖くなかったらごめんね。
親戚から聞いた話。
聞いたけどそっち系理解出来んくて、
ちゃんと説明出来んの申し訳ない...

自分のひいお祖父ちゃんは
人形の供養とかする仕事をしてた。
(家に髪伸びる人形とかいっぱいあったらしい)

ある時、男の人がお祓いに来た。
診たらその人はヘビに憑かれてて
すぐに取らないと命が危ないってことで
憑いてたヘビをその人から自分に移した。

んでその男の人に
『ちゃんと神社?にお参り行ってください。
じゃないと私がこのヘビに殺されるから。』
って言ってその日は終わった。

しばらく経って、
『あの人がお参り行かんから
もうすぐ自分は死ぬと思う。』
って家族に言ってて、
しばらく経ってから本当に亡くなった。

色々話聞いてるとひいお祖父ちゃん
えぐい霊感の持ち主っぽいから信じてる。
ちなみに自分が生まれて2日後に亡くなった。




 

【未解決・オカルト事件】未解決事件、大半が解決済み? 大阪西成女医不審死事件

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
315
風吹けば名無し : 2018/01/03(水) 22:26:46.79 ID: ID:mud4MFCR0.net

遺体の状態 

死体検案書死因:溺死 ←女性は泳ぎが得意 
死後硬直:←水死体は関節が動くために死後硬直しない。 
着衣 

死体発見後の状況 

女性医師の自宅(診療所から自転車で5分の距離)の鍵は開いていた。  
女性宅の郵便ポストが破壊されていた。 
部屋の中(テレビの裏、本棚の天板、ドア敷居の上、書籍等)に 埃(ほこり)が無く、現場検証では指紋非検出(西成署発表) 
洗濯機の中に衣服 
三浦俊一釜ヶ崎日雇労働組合副委員長が遺族に金をせびった。 


うーん自殺w


大阪西成女医不審死事件(Wikipedea)

【オカルト】うちの地域では男の子でも女の子でも必ずあやとりを覚えさせられた。なぜかと言えば山中では「ヨシユキ様」に祟られたときのため

このエントリーをはてなブックマークに追加
midashi

261本当にあった怖い名無し2013/01/16(水) 22:01:41.56 ID: ID:dlxpF1Ty0

うちの地域では俺の母親が子供の頃あたりまで
男の子でも女の子でも3~4歳くらいになると必ずあやとりを覚えさせられた
技は一種類だけで「蛾」と呼ばれるもの
これはけっこう複雑な取りかたをするが
素早くできるようになるまで何度もくり返し練習させられたそうだ

今は産業としては成り立たなくなっているが、ここいらは昔は養蚕が盛んで
集落の裏の山(四百Mほど)のなかほどに「蚕霊塔」と呼ばれる供養塔がある
こういう供養塔は明治以降、製紙工場の近くに作られたのが多いが
裏山のはかなり古い時代のものらしい

この山一帯には「ヨシユキ様」という妖異が棲んでいて
それは大きなカイコガの姿をしているという
ただし普通の人間の目には見えない
この山に子どもが入るときには必ず一本の紐を持たせられる
母親の場合は白い毛糸の紐で、わざと切れやすいように傷がつけてある




 

【オカルト】びっくりしたのは、俺もネコの夢を見てたこと。「俺もこんな夢見てたんだよ」って話をしてたらみんな「えぇーー」と驚く

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
342
名無しさん@お腹いっぱい。2007/10/13(土) 07:03:34 ID:

最近あったちょっと不思議な話。

うちで飼ってたネコが帰ってこなくなった。
もう10年も飼ってるから結構高齢だったんで、逝ったのかな?って思ってた。
まあ子供達には「どっかで遊びほうけてるんだろうね」みたいに言ってたけど
大人たちは内心、逝ったって思ってたはずだった。

で、ある朝、長男(小6)が起きてきて
「○○帰ってきたやろ?」って聞いてきた。
ネコが帰ってきてエサを食べてるのを見たって言い出したんだが、よく聞いてみると夢を見たみたいだった。
びっくりしたのは、俺もネコの夢を見てたこと。
いつものように俺の部屋の窓にきて「ミャオン・・・ミャオン・・・」って鳴いてて、俺が窓を開けてやると
入ってきて足元に擦り寄ってきた、っていう夢を見てたんだ。

で、「俺もこんな夢見てたんだよ」って話をしてたら「えぇーー」ってなって、で話をしてると
俺、長男、次男、義母、義妹の5人が同じ夜に同じように、ネコが帰ってきた夢見てたんだ。

昨日が最後で、お別れ言いにきたのかな?って話してた。
ちょっとビックリした不思議な出来事だった。




 
ギャラリー
  • 【不思議な話】牛は頭いいらしくて、牧場から食肉センターに輸送する際に涙流すらしい
  • 【ほんのり】少し前にとある施設の管理人をやっていたんだ。その日の夜は特に奇妙な利用者が来た
  • 【未解決・オカルト事件】未解決事件、大半が解決済み? 福島女性教員宅便槽内怪死事件
  • 【未解決・オカルト事件】未解決事件、大半が解決済み? 福島女性教員宅便槽内怪死事件
  • 【未解決・オカルト事件】未解決事件、大半が解決済み? 福島女性教員宅便槽内怪死事件
  • 【オカルト】水木しげるが書いた「のんのんばあ」の話に「引っぱる」というのが出てくるが俺の住んでいた地方でもこれに似たことがあった
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク