しばらく考えた後警官が口を開きました。「おかしな事がいくつかあります」

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?246


516: 本当にあった怖い名無し 2010/08/17 10:16:18 ID:khoRxqee0

私の身に起こった事を聞いてください。
私は趣味といえるほどの散歩好きで毎日散歩を欠かす事がありません。特に旅行先などで知らない道を散歩するのが何より楽しいのです。
その体験をしたのも旅行先での散歩の途中でした。
夕食後、ちょっと旅館の近所をぶらつこうと思い、でかけました。
少し歩くと大きな川があり幅10m程の河川敷の川よりが遊歩道になっていたのでそこを歩こうと決めました。遊歩道から川面までは高さ3m
ほどの法面になっており、自然に生えた木や雑草で川の流れを見る事は出来ませんでした。
30分くらい歩いたでしょうか。辺りもだいぶ暗くなりそろそろ戻ろうかと思っていたところへ小さな人影が見えました。
近づいてみると小学校低学年くらいの女の子が一人で泣いています。迷子かと思い声をかけてみると川の方を指さして「お母さんが・・・」と言
います。お母さんがどうしたのと聞いても顔も上げず「お母さんが・・・」と言うだけです。そのあたりの川は特に草木が多く鬱蒼としており川は
全く見えません。もしかして身投げかと思い茂みをかき分けて入ってみました。



「ねえ、なんでほかの人には見えないの?」

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?246


480: 本当にあった怖い名無し 2010/08/17 00:52:07 ID:zKqYkWU20

俺が子供の頃体験した話し。

俺が物心ついた頃から、うちの庭にはよく、女の子が入ってきた。
歳は10歳ぐらいで、ニコニコと笑って俺の遊び相手になってくれた。
両親が共働きだったから、一人で留守番することも(短時間だが)
多く、そんなときはいつもその子と遊んでいた。

女の子は両親には見えないらしく、「おねーちゃんと遊んでる」
なんて母親に言っても「どこにいるの?」って返事ばかり。
でもそんなのは子供にとってはどうでもいい事だったのだろう。
俺はあまり気にせず、そういうもんなんだと当時は思っていた。

女の子は決まって、庭の一本の木の近くで遊んでくれた。
木登りしてみせてくれたり、虫を捕まえたり。木陰で一緒に
昼寝したりもした。近所にあまり同世代の子供がいなかったせいもあり、
歳は離れていたがとても良い友達のような関係だった。

だが、小学校に入り、社会性が芽生えてくると、「周りと違う」
という気持ちが出始めた。女の子とはあまり遊ばなくなり、
たまに遊んだときも「ねえ、なんでほかの人には見えないの?」と
しつこく女の子に聞いたりした。
そんなときは決まって、女の子は「ごめんね」と困ったような笑顔で
木の陰に隠れてしまい、それっきり消えてしまうのが常だった。

でも、たまには無性に女の子と遊びたくなり、追いかけっこしたり
地面に棒で絵を書いたりして無邪気に遊ぶこともあった。
友達というよりは、兄弟に近い関係だったのかもしれない。



車掌が息を吹き掛けるみたいにして殺してはアナウンスをします。 『この人は~で死にました』みたいに言います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?246


338: 本当にあった怖い名無し 2010/08/15 15:28:29 ID:aP27F2UXO

はじめまして。洒落怖好きの、仮にカトと申します。
突然ですが、猿夢らしい夢に思い至ったので皆様のご意見をもらいたく、横槍ながらカキコします。

文章下手で、わかりにくかったらすみません。
昨日からニコ動のギコウプヌシーを見てて、はっと気づいたのですが猿夢って『電車に乗る』『次々変な形で死ぬ』って夢ですよね?

昔から何年かに一度同じ夢を見てて、それが猿夢っぽいんです。前回を思い出して書くので、詳細が薄れている部分もありますが、内容はだいたいこうです。
駅はハリポタみたいな古臭い駅で、銀河鉄道にでてくるみたいなSLちっくな電車に乗せられるんです。なんか毎回自由度が高い夢で意識的に歩いたり話したりできるのに『早くのって』とか言われて乗ってしまいます。二回目以降は、嫌がっても結局乗せられました。



4歳になる息子が「○×◎*+!!!」と、意味不明な言葉を大きな声で叫んでいた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?246


336: 1/2 2010/08/15 15:17:27 ID:3gIHjUMs0

昨日起きた話です。

昨夜は主人の弟夫婦が遊びに来ていたため、もうすぐ4歳になる息子も大興奮していたため
起きたことかな?とも思ったのですが、ちょっと親としては洒落にならないくらい怖かったので
投下させてもらいます。

お風呂に入った後、寝てしまった息子が突然大きな声を出していきなり起きたのです。

第三トンネル抜けた所でヤンキーDQNがガタガタ震えてた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?246


313: 本当にあった怖い名無し 2010/08/15 00:56:43 ID:XHuJCTXcO

今、北野誠の“お前ら行くな”シリーズ見てて思いだした。

今年の春の話。俺は心霊スポット好きなんだが、もう関東近郊はスポットは行き尽くして、関西の心霊スポットを回るドライブ旅行に行ったんだ。

ギャラリー
  • 【オカルト談義】フィギュアは怪奇とは無縁なのか? ガチな悪魔とか邪神がやってきたら人形は戦ってくれるのか?
  • 【短篇集】サクッと読める怖い話3篇「ばーちゃんちが写真付きで心霊スポットに突撃するぞ系ブログに載ってた」「カーテンとカーテンの間から長い髪の毛の束」
  • 【不思議な話】旦那の癌が発覚し嫁は働いても働いてもお金がない。 166cm35キロ、体も限界だったのだろう。
  • 【ほんのり】五色台の少年自然の家 / 娘の怪発言の意味はなんだったんだろう
  • 【オカルト】文豪の家に入った時懐かしくて、まだ玄関しか入ってないのに全体像を間取り図で理解してた
  • 【オカルト】パッと見ると、友人の足が3本あり、体がひと回り太ったように見えました。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク