無言でカチャリと引鉄を引いた。撃鉄が空の弾倉に勢いよく叩きつけら”カチャ”っと音がした。 その男が何をしていたのかはもう聞くまでもなかった。

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1276283754/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?243

626: 本当にあった怖い名無し 2010/06/26 12:09:39 ID:LOCuYBzX0

アメリカに語学留学していた時の話

ホームステイ先の年上のジョン(仮名)と仲良くなって、休日は大抵ジョンと買い物やゲームをして暇を潰していた。
ジョンは車を持っていたので、色々なところに連れて行ってもらってた。
ジョンは日本の文化に興味があったようで、事あるごとに色々訊いてきた。
ある夏の日、ジョンが「夏は日本ではどんなことするのか」と訊いてきたので、
「泳いだり、スイカ食ったり、花火をしたり・・・あと肝試しとかね」というと、肝試しに興味を持ったようで
「なんだソレ?」「何故夏の文化なんだ?」「どんなことをするんだ?」みたいにしつこく訊いてきた。
だから「夜に幽霊が出る廃墟に行ったりしない?そういうのも肝試しだよ」みたいに説明した。
すると、ジョンは「じゃあ今夜その”肝試し”をしようぜ!!」と言い出した。
そしてその日の夜10時ごろに郊外の廃墟に行くことになった訳だ。

その廃墟は家から車で15分ほどの距離にあり、数ヶ月から原因不明だが廃墟らしく(ジョンが車の中で説明してた)外から見ると小奇麗だが庭などは荒れておりそれなりの雰囲気が出ていた。
ジョンがマグライトをSWAT風に持ち、その廃墟の入り口の戸に手をかけた。
入り口は案の定閉ざされていた。面白くなさそうにジョンは窓が開いていないかチェックし始めた。
すると、一つの窓が開いていたのでそこから侵入することになった。
ジョンが先に中に入ると、ベランダのドアを開けてくれた。
中は外見よりさらに綺麗だった。廃墟なのか?と思ったが、生活感のある物品が乱雑に放置されたている。
売り出し中の物件というわけではないだろう。
侵入したリビングから玄関に出た。洋画でよくあるような、吹き抜けの建物だった。
そこに出て「さて、これからどこを見ていくか」と言った矢先、奇妙な音がした。



「えー、Kです。このビデオを…るということは、僕は…んでしまっ…いう…ります。○○(奥さんの名前)、××(娘の名前)、 今まで本…ありが…」

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1276283754/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?243

505: 1/4 2010/06/24 14:54:37 ID:2baYGPaj0

会社の同僚が亡くなった。
フリークライミングが趣味のKという奴で、俺とすごく仲がよくて
家族ぐるみ(俺の方は独身だが)での付き合いがあった。

Kのフリークライミングへの入れ込み方は本格的で
休みがあればあっちの山、こっちの崖へと常に出かけていた。

亡くなる半年くらい前だったか、急にKが俺に頼みがあるといって話してきた。
「なあ、俺がもし死んだときのために、ビデオを撮っておいてほしいんだ」

趣味が趣味だけに、いつ命を落とすかもしれないので、あらかじめ
ビデオメッセージを撮っておいて、万が一の際にはそれを家族に見せてほしい、
ということだった。俺はそんなに危険なら家族もいるんだから辞めろと
いったが、クライミングをやめることだけは絶対に考えられないとKは
きっぱり言った。いかにもKらしいなと思った俺は撮影を引き受けた。

Kの家で撮影したらバレるので、俺の部屋で撮ることになった。
白い壁をバックに、ソファーに座ったKが喋り始める

「えー、Kです。このビデオを見てるということは、僕は死んで
しまったということになります。○○(奥さんの名前)、××(娘の名前)、
今まで本当にありがとう。僕の勝手な趣味で、みんなに迷惑をかけて
本当に申し訳ないと思っています。僕を育ててくれたお父さん、お母さん、
それに友人のみんな、僕が死んで悲しんでるかもしれませんが、
どうか悲しまないでください。僕は天国で楽しくやっています。
皆さんと会えないことは残念ですが、天国から見守っています。
××(娘の名前)、お父さんはずっとお空の上から見ています。
だから泣かないで、笑って見送ってください。ではさようなら」



その日届いた手紙も紙以外にごわっとした物が入っている感触があったから、そんな人形が入っているんだろうなーと微笑ましい気持ちで封を開けると…

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1276283754/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?243

466: 本当にあった怖い名無し 2010/06/23 23:20:19 ID:KDYXiEjh0

幼馴染から聞いた話
幽霊系の怖い話ではない

友人は某出版社に勤めていて、とある中堅の漫画家さんの担当をしている。
その漫画家さんに送られて来たファンレターの話。

ファンレターをバイトがあて先毎に仕分けした後に軽く内容物をチェックするのは担当の仕事。
葉書や明らかに手紙しか入っていないようなものは特に改めはしないそうだが、プレゼント等何かしら紙以外のものが入っているものは
安全、衛生などの面から一応漫画家さんに持っていく前にチェックをしなければならないそうだ。
因みに少年漫画系だろうがなんだろうが、やはり手紙やプレゼントを送ってくれるのは女の子が多いとの事。

今連載している漫画にはマスコット的なキャラもいて、手作りの人形なんかを贈ってくれる子もいる。
その日届いた手紙も紙以外にごわっとした物が入っている感触があったから、そんな人形が入っているんだろうなーと微笑ましい気持ちで封を開けると…

じゃあ今電話の向こうにいらっしゃるのは? そしたら電話からじゃなく店中に男の人の笑い声がして、電話が切れた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1276283754/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?243

306: 本当にあった怖い名無し 2010/06/20 11:06:03 ID:dQt72IS10

ついさっきの話なんだけど

俺はコンビニで深夜勤してるんだ。
本当は6時上がりなんだけど、今日の早朝勤務の女の子が来ない。
学生さんでよく寝坊するんで、電話かけたんだけど
携帯に掛けたら知らない男性が出た。「やばい掛け間違えた!」
と思ったが、登録から掛けてるし、そんなわけない。
もしかしたら何かあってお父さんが来てるのかと
「○○さんのバイト先の△×と申しますが、シフトの時間になっても○○さんが
 来ないので、ご連絡しました。○○さんはどうかされたんですか?」
と聞いても、はあ、とかああとかいって、話が通じない。
もしや最悪な事態になって、ご家族が呆然としているのでは・・・・?
とまで考え慌てていると、○○さんが駆け込んできた。
携帯片手に。
「すみません!携帯の調子が悪くてアラーム鳴らなくて!!」って。
えーと・・・・。じゃあ今電話の向こうにいらっしゃるのは?
そしたら電話からじゃなく店中に男の人の笑い声がして、電話が切れた。

笑い声は、他の従業員もお客さんも聞いていてざわついた。
なんぞこれ。



甘く、生臭い何かが喉を通って、胃に落ちていくのが分かる。 上にいる者がクツクツと笑う。 『上々……上々……』

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1276283754/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?243

255: コピペ1/3 2010/06/18 20:25:41 ID:X6H9cn7N0

大学4年の夏。Sさんから聴いた話。
その話を聴いたのは、深夜のことである。
北海道にしては寝苦しい暑い夜。
ようやく訪れた睡魔にゆるゆると身を委ねかけたところで、
けたたましく枕元の携帯が鳴った。
「……はい?」
何の返答も無い。
「……誰?」
言葉を重ねると、電話の向こうからすすり泣く声が聞こえてくる。
携帯から耳を離して相手を確認する。Sさんだった。
高校卒業以来、2,3回しか話していない、同級生。
「どうしたの?」
寝入り端を起こされて気分は良くなかったが、
それよりも泣きながら電話を掛けてくる理由が気になった。
『ごめんね……本当にごめん』
電話の向こうでSさんが謝る。
「いや、明日は別に何も無いし、良いけど……」
『うん、本当にごめん……あのね……怖い夢見たの……』
泣きながらSさんはそう言った。
「どんな夢か詳しく教えて」
そう尋ねた瞬間、しまった、と思った自分を不思議に思った。
何がいけないんだろう。
考える間もなく、Sさんが話し出す。



ギャラリー
  • 【怖い話】「窓の外、むこうの山に首を吊っている人がいる」 教室は騒然。双眼鏡で見てびびりまくる集団まで現れた。
  • 【未解決事件】拉致系の事件って大抵事後に無言電話的なのあるよな。怖すぎるわ
  • 【オカルト】「トンネルんとこまで来たけどお前の家ってトンネル潜るっけ」とまた電話。俺の家へ向かう道を伝えてまた数分後……
  • 【短篇集】オカルト話いろいろ貼ってく 実際に日本海軍がその空襲を行った記録はない「ロサンゼルスの戦い」ケネディ自身が闇深すぎ「ケネディ暗殺」
  • 【短篇集】オカルト話いろいろ貼ってく 実際に日本海軍がその空襲を行った記録はない「ロサンゼルスの戦い」ケネディ自身が闇深すぎ「ケネディ暗殺」
  • 【短篇集】オカルト話いろいろ貼ってく 実際に日本海軍がその空襲を行った記録はない「ロサンゼルスの戦い」ケネディ自身が闇深すぎ「ケネディ暗殺」
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク