目を開ける寸前か開けた後かのギリギリの瞬間に聞こえちゃったんだ。「チッ(舌打ち)、逃げられたか」って。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?289

6: 本当にあった怖い名無し 2012/01/26 10:00:55 ID:WOefw+TU0

夢の話なんで嫌いな人はスルー推奨

まだ2chどころかウインドウズも無いくらい昔の話。
子供の頃から明晰夢を楽しんでた。
でも当然楽しい夢ばかりじゃなくて怖い夢も結構見てて。
一番多いパターンは、学校や自分の住んでる町で怖いことがあって逃げ出す夢なんだけど
大抵「ハイハイまたですか」って感じでそれも楽しむ勢いなんだけど

先程まで一言も話さなかった店員が、溜め息一つに口を開いてこう言った。「…あの女、まだ居たのかよ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?288

974: パラポネラ 2012/01/25 00:59:36 ID:IUHZTawi0

当時、俺とその友人は、なにかにつけて人をからかうのが好きだった。
その日もとあるラーメン屋で、店員からかおうぜって事になった。
俺と友人は、店に入って直ぐ、券売機の直ぐ横のカウンター席に座った。
注文したラーメンが届き、半分ほど食べ終えた時、そろそろだなと目配せした俺たちは、イタズラを決行した。

「スミマセン、今、俺の後ろ、券売機の前、誰か居ます?」

俺がそう店員に話しかけた。
もちろん俺の後ろには誰も居ない。
深夜だけあって、店内にも俺たちを含めても数人しか居ない。

「ああ、またか。スミマセン、コイツ、いわゆる見える人なんスよ」

と、友人が相槌を打つ。



嫁は笑顔で 「痛みが引いてよかったね。でも次はないと思ってね」って言ったんだ。 心が凍った。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?288

959: 本当にあった怖い名無し 2012/01/24 21:05:55 ID:/JzxqUpJ0

3年前のことだ。

当時嫁と結婚して5年目だった。
子供も幼稚園へ入り、なんとなく落ち着いた生活になった。
そのころ元カノのM子(既婚)から、頻繁に連絡が来るようになる。
俺は振られた方で、すごく好きだったからメールのやり取りがとても楽しく感じた。
会いたいと言われ、有頂天で、待ち合わせて俺の車でドライブすることになった。



駄目元で「僕はホモです」と心の底から唱えたら女は鬼の様な顔から一転、ドン引きした顔で消えていきました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?288

949: 本当にあった怖い名無し 2012/01/24 13:42:25 ID:Hw7IeRvKI

初投稿なんで文章の見にくさは勘弁してください

去年の暮れ真夜中に目を覚ましたら、
部屋の隅に髪が長く白いワンピースを着て俯いてる女性が
立っていました。

最初は寝ぼけてるだけかと思いましたが
体が動かないことに気づき
そして出している雰囲気に圧倒され本能的にヤバイ!と思いました。


近づいてくる足音が階段をのぼり終えたと思ったとき「お前もか」という声が確かに聞こえ、辺りを見渡しても誰もいない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?288

940: 1 2012/01/24 05:55:01 ID:eqcKepZB0

父が子供の頃の話なんだが
私の父は子供の頃から霊感が強く、よく普通の人には見えないものを見たり感じたりするらしい
それで、父の父、つまり私のおじいちゃんは、銀行に勤めて支店長をやっていた。
当時の銀行員はいまよりも待遇がよく、社宅も二階建ての豪華なものだったらしい。
父には妹がいる。つまり私の叔母に当たる人物なのだが
この叔母は二階にある自身の部屋にいると
階段を登ってくる音が聞こえることがあるらしい。
父や家族に、今上に上がってきたかと聞いてみても、ずっと部屋にいた、とか一階の居間でテレビを見ていたとかいう回答しか得られなかったらしい。
そしてさらにこの階段を登る音が、日に日に徐々に近づいてきているらしいのだ。
おかしいと思い恐怖にかられながらも叔母は普通に生活していたらしい。
そしてある夜目が覚めると、毛深い男性の腕らしきものに首をしめられたらしい。
意識を失うと朝になっていたようだが、確実に夢ではないという。



ギャラリー
  • 【ほんのり】私は死んだら地獄行きなのかもしれない。善行も始めたけど多分間に合わないだろうな
  • 【オカルト】「で、飛び起きたらその女が目の前に立ってたんだよ~!」すると友達は全く怖がる素振りを見せず……
  • 【オカルト】その信号は、歩行者がボタンを押さない限り自動的に切り替わるはずがないのです。   深夜のそんな時間に、歩行者がいるはずもありません。
  • 【オカルト】車で心霊スポット巡りをした帰り、丁度良い店が見付からないのでカラオケボックスで食事を取ることにした
  • 【オカルト】知らない番号から電話が来て、おばさんの声で『鈴木さん?』って聞かれた。でも自分は田中。
  • 【ほんのり】先生「前の席の人は後ろにプリント回してください」 ワイ「先生プリント無くしました」   先生「は?」
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク