その後見える班長に色々と話を聞かせてもらったのだが 旧日本軍兵士の幽霊というのは風貌からとても怖いイメージがあるが 、、

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?269

775: 本当にあった怖い名無し 2011/06/18 08:30:27 ID:YRHnQlpi0

自衛隊での体験談
ちょっと専門用語が多いので分りにくいかもしれない。

高校卒業後すぐに自衛隊に入隊した俺だったんだが。
7月の後期教育のある日、駐屯地にある小さい資料館の掃除ってのがあったんだ。
班長の説明ではこの駐屯地は元々海軍航空隊の基地で、旧日本軍の遺物みたいなのが置いてあり、
駐屯地祭で一般開放されるからそれに控えた掃除をやるのが教育隊の恒例行事なんだとか。
軍オタの同期は凄い喜んでたが、俺は興味無いのでどうでもよかった。
むしろ戦闘訓練や射撃訓練、行軍訓練やるよりラクでいいやー程度に思ってた。



父さんが玄関まで走っていった。3分くらいだろうか?父さんは顔を強張らせて戻ってきた。それから「誰もいなかった」と

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?269

497: 本当にあった怖い名無し 2011/06/16 19:54:18 ID:1j6ytR6O0

俺が幼少時に体験した話を一つ。
多分、俺が10歳くらいの時だと思う。家族5人で飯を食っているときに電話がかかってきた。最初母さんが出たんだけど、すぐに父さんに電話を変わった。
電話を変わると父さんは顔を険しくさせて、それから悲しそうな顔をした。電話を終えた父さんは母さんに
「Aが死んだ。自殺だって」
Aというのは父さんの同級生でそこそこ仲がよかったらしい。けど最近借金とアッチ系の人達の所為で首が回らなくなっていたらしく、その末の自殺らしい。
国道の歩道橋から車に向かって飛び降りたらしい。ほぼ即死だったそうな。明日は通夜いかないといけないといって、食事を中断したのを覚えてる。



無数の小さな子供が俺たちを取り囲んでて、一番恐ろしかったのは、顔のパーツがぐちゃぐちゃな小さいのが体にはい上ってきてた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?269

323: 本当にあった怖い名無し 2011/06/15 18:05:50 ID:eVVXOn5t0

流れきってさーせん。一つこないだの話をさせて下さい。

四月に大学付近のアパートで一人暮らしを始めて、近所を散策してたら祠が沢山あったのね。
普通の住宅街に。
…で、異様なのが祠がある場所に夜に電気つけてたり、顔のない地蔵みたいな祠(水子の祠?)に手を合わせてる妊婦とかがいたのよ。
挙句には建てたばかりの一軒家の庭に小さな祠が異物的に存在してるんだわ。
地蔵祠に面して向かうカタチで。



問題の部屋の扉のところに、あの子供のマネキンが座ってたわけ。 あれはヤバかった、なんか全身の毛が総毛立つってあのことを言うんだと思うんだ、

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?269

133: 1/2 2011/06/14 09:44:35 ID:yGwun8x/0

つい最近というか先月の事なんだが…
たしか先月の半ば頃、大学の友達と呑みに行って帰りが深夜1時半頃に
なったことがあったんだよ。
んで自分のアパートに帰ってきて自転車を駐輪所に入れた時に、アパートの
2階の一番奥の部屋の玄関の戸が開いていて、そこから暗くてよく解らんけど
子供っぽい人影がこっちを見ていたんだ。
俺さ「こんな時間に電気もつけずに子供が何やってんだ?」と思ったけど、
まあその日は酔ってた事もあってそのまま自分の部屋かえって寝たんだ。

んで、それから3日後だったかな?
また帰りが遅くなってその時は0時過ぎくらいだったと思うのだが、また
駐輪場に自転車を入れてる時に半開きのドアから体を半分出して覗き込んでる
子供の姿が見えたんだ。
勿論部屋の電気はついてなくて真っ暗。
流石に時間も時間だしなんか気持ち悪いだろ?
次の日の日曜日、隣に住んでる大家にその事話したんだ。
「なんか夜中に上の階の子供が出歩いてるっぽいんですが」って。

そしたら大家が「え?うちは独身しかいないけど?」って言うんだよ。
んなバカなと思って、「いや、2階の一番奥の部屋なんですが…」って言ったら、
大家更に驚いて「え?今あそこ人住んで無いけど」って。
おいおい…
と思ってさ、大家もなんか気になったらしくて、自宅からアパートの合鍵持ってきて、
一応確認してみるって事になったんだ。

んで、俺と大家で2階に上がって問題の部屋に入ってみたんだよ。
入り口にはとくに異常なく、人が住んでいないだけあってほんとガランとしてた。
一応ユニットバスとかも調べたんだけどなにもなくて、最後に廊下の先にある
6畳間の扉をあけたんだ。
そしたら、なんか部屋の真ん中にマネキン置いてあるの。
子供サイズの。



なんか白なんだか、グレーなんだかわからないTシャツみたいの着てる人間がすごい勢いで 車の下に潜っていった。。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?270

857: 本当にあった怖い名無し 2011/06/23 00:48:02 ID:ClHj8YWB0

今さっきの話です。
残業が長引いてこんな時間に帰宅したんだけど、まぁ車だしコンビニ寄ったりしてゆっくり帰ってきた。
自宅から駐車場まで距離にして300mくらい。駐車場は小さい電灯が1個あるくらいの
崖の下にある目立たない場所。
で、バックで駐車して車から降りるときに、足元ってゆうか車の下から何かが飛び出してきた。
うわっって声出しちゃうほどビックリしたんだけど、猫か!?って一瞬おもったけど違かった。
髪がボッサボサの人間だった。



ギャラリー
  • 【都市伝説】ゲームの都市伝説と怖い話『ポケモンを中古で買ったら』『開発スタッフの同僚への悪口が出てくる』
  • 【オカルト】大学一年生の俺は雪山のペンションに住み込みで働いていた。一切の雑用は俺たちの仕事だ
  • 【オカルト】友達3人とあてのないドライブ途中、車がなんとか通れるような田舎の山道で「紫の鳥居」を見つけました
  • 【オカルト談義】オカルト番組が消えた理由は番組の作り手の質の低下。超常現象をバカにする作りだったりYouTube流すだけだったり。
  • 【事件】秋葉原事件の犯人って闇深いよな。わずか3分という時間に17人もの人を殺傷できるか?
  • 【オカルト談義】オカルト番組が消えた理由は、テレビの高画質化とカメラのデジタル化だと思う
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク