振り向くと髪がボサボサにのびた老婆の生首がいた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?284

295: 本当にあった怖い名無し 2011/11/22 08:38:48 ID:pwslYEio0

今年の夏に体験した事なんだが自分的に非常に恐怖を覚えた体験。
他の人には怖くないかも知れない それは本当にすまんと言っておく。

8月に入って間もない頃だった。
夜暑くて寝苦しくてなかなか寝付けずにいた。
でも目を閉じていれば寝ちゃうんだな。

ふと気がつくと夢を見ていた。見たことのある風景だった。
家から車で5分程度のところに霊園がある 昔からある霊園だ。

その霊園の近くに銀行やスーパーなどがあり地元のお祭りが
開かれるから小さい頃からよく行っててそこの周辺の地理は覚えてた。
霊園もそばも通ったことがある うっそうと木々が立ち並ぶ林の中にあってだな
墓には苔とかついてて古いんだ。 

夢の話に戻るけど自分はその霊園の中にいて墓に悪戯か何かをしているんだ
墓石を触ったり墓の上にのったりなんでそんなことをしているのかはわからない。

その時だ どこからか声が聞こえる。「ひょんえーい ひょんえーい ひょんえーい・・」
こんな声が小さく聞こえてきたんだ。しかもお約束どおり大きくなってくるってね。

そして後ろから大きく「ひょんえぇぇぇぇい!!」と聞こえた 振り向くとそれがいた。

髪がボサボサにのびた老婆の生首だ。顔はしわくちゃでモノクルをつけているんだ。
顔色がこれまた灰色で気味が悪い。 フッと生首が消えた 次の瞬間 鼻先に来ていた。



他の住人が共通して言うのは、Dさんのドッペルゲンガーが何かを探しているようだ・・・・とのこと。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?284

264: 本当にあった怖い名無し 2011/11/21 23:38:39 ID:RQRuS4uB0

それほど怖くは無いけど、複数の人達で体験した、ドッペルゲンガーの話を、、、、

昔 ワーホリで某国に行ってた、そん時 現地で知り合った日本人で一軒家を
借りて、男4女4位で住んでました。その男4人のウチの一人がドッベルで以下 Dさん。
因みに Dさん以外全員、ドッペルを見てたし、Dさんだってのも知ってた。

その中で、ドッペルゲンガーの目撃談は沢山有ったけど俺が体験した話。

俺とDさんは二階の部屋で、階段を上ると踊り場があって、左右に分かれる感じで二つの
部屋があったのね。左が俺で、右がDさん。


この国では、柱を強化するという目的で人柱を立てる習慣がある。コンクリートの中に人を生きたまま塗りこめてしまうんだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?284

256: 1/2 2011/11/21 22:36:57 ID:GQOwCyFW0

『いわて怪談奇談珍談』という、岩手の地元紙・岩手日報が編纂した文芸書がある
この本は岩手日報に寄せられた怪談・奇談を一冊の本にまとめたもので、その大半は如何にも民俗学の故郷である岩手らしく
人魂を見ただの狐狸妖怪に化かされただのというごくごく牧歌的な話なのだが、その中に少し異様な話があったので紹介





その話の体験者(女)は、以前インドネシアのジャカルタに、夫と共に住んでいたことがあったそうだ
夜も摂氏27度を超える熱帯夜。防犯対策のため、鉄格子がはめられた窓の外には薄ぼんやりとした電灯が光っていた

深夜のこと。突然、隣で寝ていた夫が「なんだ! 誰だ、そこにいるのは!? 帰れッ!!」と振り絞るような大声で喚いた
体験者は死ぬほど驚いたそうだが、揺り動かしてみると、夫は「窓と壁の間に白い女の顔が写った」と証言したそうだ
無論のこと、そこには誰もいやしなかった。その日は悪夢にうなされただけと片付けたそうだ

しかし、それから四、五日経ってからの夜半、再び夫は件の白い顔の女の悪夢にうなされたのだという
どうやら夫の話によると、その顔は「女」と言うより「女の子」のものだったのだという。それが何日も続いた

そんな日が続いたある日、研究目的でインドネシアに十年以上も滞在するイギリス人が、妙なことを語ったのだという



部活の先輩の家に遊びに行った時、先輩が何かに取り憑かれたように豹変して 襲いかかってきたらしい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?284

236: 本当にあった怖い名無し 2011/11/21 17:35:53 ID:BiYvZ+1L0

友人のT野が体験した話。
部活の先輩の家に遊びに行った時、先輩が何かに取り憑かれたように豹変して
襲いかかってきたらしい。
俺はT野と同じ部活でその先輩の事もよく知っているのだが、普段の先輩の性格から
考えるとそんなことするような人とは思えない。T野の話が本当ならやはり何かに
取り憑かれてしまったのだろうか。
T野の体験談を詳しく説明すると、部活の練習が終って帰る時に先輩に家に来ないか
と誘われたらしい。先輩がT野を家に誘うのは初めての事だったので、突然誘われた
T野は少し不思議に思ったが、仲の良い先輩だったので家に行く事にしたという。
ちなみにT野の話によると先輩の家はすっごいおおきいらしい。

事件から1週間後の日にその人の車が現場近くの森で見つかったらしい。何十年も放置されたみたいにサビサビの状態で。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?284

160: 本当にあった怖い名無し 2011/11/20 00:28:09 ID:q1GqTJ670

初めて書き込みます

自分はその場には居なかったけど実際に起きた事です。

高校3年の頃に地元の2つ上の走り屋
の先輩達を見掛けたから挨拶に行った時に聞いた話し
1週間前に先輩方3人、1人1台づつの3台で愛知県の矢作ダムに走りに行ったらしいのですが警察が来て走れなくなったから帰りに寄り道をして心霊スポットの旧伊勢神トンネルへ行く事にしたらしい

自分も何回も行った事あるけどトンネル内は真っ暗で怖いけど土曜の夜だと人が結構いて怖さ半減、霊感ある奴なんて居ないから何も見た事はない

先輩方は1台づつライトを消してトンネルを通り、トンネルを抜けたらハザードで合図しようって事になった

ギャラリー
  • 【ほんのり】枕からフライドチキンが出てきた。 何言ってるのかわけわからんと思うけど本当のことなんです。
  • 【オカルト】想像すると怖い。私はひとり暮らしなのですがコタツ机とベッドがすぐ近くにあります……
  • 【怖い話】TV製作で霊視能力で蒸発した父親を探せという番組をつくることになった。家族の悲しそうな顔、訴え、いい絵が取れている
  • 【オカルト】「かとう先輩」という都市伝説を聞かされたんですが、まさか本当に会うとは思わなかった
  • 【不思議な話】たまにすごく鮮明な夢を見る。といってもかれこれ二十数年生きてきた中で二回だけなのでほんとたまに。
  • 【ほんのり】大変な時に来てしまった。借金の取り立て人だろうな、もちろん非合法の……
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク