「うひゃひゃひゃ」その笑っていた時の顔を俺は一生忘れることができないだろう。白い眼。腫れて血だらけの口。首から垂れる血の匂い。すべてだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?297

121: 本当にあった怖い名無し 2012/06/15 13:59:10 ID:qjte5Q9S0

つか投下するわ



いつの話だっけな。確か14歳くらいの話。
俺は当時結構山の上の方に住んでいて学校行くのにも絶対に森みたいなとこを抜けないといけなかったからかなり遠かったんだよね。
それでその「森」がまた曰く付きでな、確か自殺した女の人が出るっていう噂があったんだよ。
そんな山奥に住んでいるのは俺一人だったし。登校も下校も一人でそのうす暗い森を通らなきゃいけなかったから学校行きたくなかった。
でも友達と遊べないのも嫌だし仕方がなく学校に行ってたっていうような感じだった。

で、とある日に友人A(これからはAと呼ぶ)から「あの森って曰く付きなんだろ?」と聞かれたから「確か自殺があったんだと」って返事をしてしまったんだ。
ヤンチャで餓鬼みたいなAは「その森で肝試ししないか?」という提案をあげてきた。それを聞いた友人B、友人C、友人Dが「何それ面白そう」みたいな事いって入ってきた。
この後どんな会話をしたかは忘れたけど、とりあえずその日の夜10時に俺の家に集合になったことだけは覚えている。
あと俺は昔からチキンだったからかなりビビってた記憶もある。

約束の10時になった。もうみんな集まっていた。
俺の家は最初に言った通り「絶対」に森を通らないといけないから当然みんなその森を通ってきているわけだ。
それをもちろん知っていた俺は友人全員に「あまり怖くなかっただろ?」と肝試しを中止させたいがためにやせ我慢して言ったんだ。
この辺の記憶は曖昧なんだけど、確かAは「全然、めっちゃ面白そう」でBが「俺やっぱやめようかな、、、」って言ってた。CとDは完全に忘れたw
まぁそのあととりあえず最低限必要な懐中電灯とかそういうものを準備した。



朝起きたら洗面台?みたいな所に"それ"がいて普通に話しかけた。 このときは気にしてなかったけど、"それ"の姿は段々と見えてきてた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?296

968: 本当にあった怖い名無し 2012/06/13 20:29:40 ID:1rxBIvLq0

ちょっと長いかもだけど…
俺は小さい頃、普通の人は見えない"何か"と見えたり遊んだりしてたり霊感があったらしい。まあ、今は全くないし殆ど覚えてないからそれが本当の霊感だったのかただの妄想なのかは、わからないけど俺が覚えてる範囲で1番怖かった体験を書こうと思う。



突然「熱い熱い熱い痛い落ちる!」とさっきよりも大きい声で叫びはじめた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?296

741: 本当にあった怖い名無し 2012/06/10 14:36:58 ID:NOFZWgIO0

去年のお盆に、親戚と一緒におじさんの家に泊まりに行ったんだ。
おじさんの家というのは昔からある家で、8畳ほどの和室が1階だけでも4間ぐらいあるでっかい家だった。
家の裏の庭には井戸もあった。
で、夜になって、俺はいとこ(3歳)と一緒に一番西側の部屋で寝ることに。
仏壇があって、欄間にはずらっと先祖代々の遺影が飾られていたから少々薄気味悪かったw
いとこもそこでは寝たくないとぐずられていたが、叔母さん(いとこのお母さん)に押し切られてしぶしぶ寝ることに。
しばらく横になっていたんだが、全然寝れない。
日付が変わってちょっとしたぐらいかな、ちらりと横を見ると、いとこが「うーん」と唸っているんだよ。
悪い夢でも見ているのか、ちょっと脅かしてやろうと思っていたら突然
「馬鹿野郎、たった5機のテンザン(?)で何ができるというんだ!」と怒鳴った。
訳が分からず、慌てていとこを起こすときょとんとしている。
本人いわく「お船がいっぱいいる夢をみてたの」だそうだが、そんな夢であんな怒鳴り声を出すか?w
第一そんな喋り方ができたのか、と聞いてみたが本人は何も知らないらしい。
で、また二人で横になったのだが暫くするとまた唸りだすんだよ。
今度は何だ…と冷や冷やしながらいとこを見ていると静かになった。
と思ったら突然「熱い熱い熱い痛い落ちる!」とさっきよりも大きい声で叫びはじめた。
隣の部屋にいた親戚の人も起きてきて大騒ぎになったが本人は何も覚えていないらしい。
で、なぜか俺がいたずらを仕掛けた事にされた。何でだよw
それからは特に何事もなく朝を迎えたんだが…
テンザンって何だろうね?
5機とか言っていたからガンダムのモビルスーツかと思って調べてみたけれど競走馬しか出ないw
エンザンやケンザンでも該当なし。
というかいとこに何があったんだ?なにかが乗り移ったのか?
現在のところ、いとこには何の異常もないけれどあの一件以来あいつがちょっと苦手になった。

以上。



この時ライトを点けていなかったので隊員2人が対象者を照らすと そこには誰もいなかった。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?296

692: 本当にあった怖い名無し 2012/06/09 23:29:27 ID:FbnMk1uc0

最近親戚から聞いた話だが
自衛隊所属で山に篭り演習で(中身は戦争真っ只中を想定で)
3日間は寝ないで仮眠で交代する。
この時、山を掘って作戦やら指令を出す部屋を
掘った穴の中で機材らや設備して出入り口も
敵軍に見つかり難いようカムフラージュ
そして外には2人の隊員(兵士)を見張りで配備するのだが
その配備された隊員が真夜中に見張り放棄ですっ飛んできた。

見張り2人「出たああああ!!!!」

親戚の隊員「お前ら見張り放棄して何があったんだよ!」

2人は顔面真っ青でガクガク震えながら
見張り2人「見たんです幽霊を!」

話を聞くと2人は見張りをしていると前方からガサガサと
物音がするので静かに注意した。

最初は動物かと思うも明らかに人が歩く音が出てている。
数メートル先だが注視すると暗闇の中でも人間のシルエットが確認されたため
2人で左右に分かれて息を殺しながら対象人物に接近して対象者を捕まえる作戦に出た。



「俺な、お前のことをずーっと見ているからな」

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?296

608: 1/3 2012/06/09 00:28:45 ID:tsG41jE00

あんまり怖くはないが、興味深い話。語り口調がウソっぽくなるのはご愛嬌
ちなみに聞いた事実と、内容だけはオカ板にありがちな創作ではないとあらかじめ断れます



岩手の内陸部、紫波町に住む知人の話

その人の家には御社が祀ってあるという。それがその知人の氏神的なものなのか、
それともその知人が御社の守りなのかは知らないが、おそらく後者であろうという
その後ろはすぐ山で、御社はその山肌からせり出した大岩の下に祀られているそうだ

その御社は年に一回祭りの日がある。その祭りというのがおかしなもので、
その家の嫁がリーダーとなり、近所の女性だけが集まって、女だけの祭りをやるのだそうだ
女性が祭祀から遠ざけられることは珍しくないがその逆となるとちょっと珍しかろう
祭りがどんな内容なのかは聞かなかったが、特に特殊な儀式をやるとは聞いていないので、
せいぜい飲み食いしながら談笑する程度のものであるものと思われる

しかしとにかく、その家ではそのお社の祭りを女性だけでやるのだそうだ



ギャラリー
  • 【不思議な話】ふと深夜目が覚めたら、向こうの部屋に星のような光が8個くらい円になって浮いていた
  • 【怖い話】虫倉山で見たのは道幅いっぱいの黒蛇 。しばらく停車していたら蛇は山の斜面を登って行った【へび画像あり】
  • 【不思議な体験二篇】ポスターの中の女性キャラが男装してる / 私の自宅から徒歩10分位の所に大きなお屋敷を見つけました
  • 【オカルト】ビデオカメラを試そうと部屋でいろいろと撮って遊んでた時。ベランダの右隅に、ぼんやりしてるけど明らかに人が立っている!【画像・動画あり】
  • 【怖い話】最近では夢で数日を過ごして、たった一日の現実を過ごすようになってしまった
  • 【不思議な話】廃墟撮影が趣味。スマホから写真を取り込もうとしたら、一軒目以外の廃墟以外全データ破損。 【画像あり】
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク