【不思議な体験】田ンボで不定形(くねくね等)の現象を見たという投稿があるよな。今まで、「ふわふわ」したヤツを見たことのある人いるかな?

このエントリーをはてなブックマークに追加
midashi

320名無しのオカルト 2010/04/21(水) 14:36:48 ID: ID:PpU65+tR0

よく、田ンボとか駐車場で不定形(くねくね等)の現象を
見たという投稿があるよな。
俺は、そういうのが生物だとは思ってない。
生物なら、学術機関などが把握してないはずが無いからだ。
学術機関など、と言ったけど大学校・大学院ぐらいのことな。
山を持ってる農家とかでも良い。
だから、言葉がおかしいかわからんけど「現象」と呼ぶことにした。
それから、今日は皆さんにおうかがいしたいことがあって投稿する。
今まで、「ふわふわ」したヤツを見たことのある人いるかな?

俺が「ふわふわ」を見たのは、新興住宅の玄関口だ。
その家は入り口の前に大きなスペース(路面は舗装)があって、
左脇は空きスペースと同じぐらい広いガレージになってる。
ガレージには、空きスペースが見えるようミラーがついている。
通りがかったとき、そのミラーに動く物が映ってるのを見た。
明らかに生き物でも蒸気等でもない。
生き物や蒸気にはありえない外観をしてるんだ。
でも、こっちは足音を出しながら歩行してるわけで
止ったりするのもやばい気がした。
そうして判断つきかねてるうちに3歩か4歩あるいて、
大きなスペースの前に出てしまった。




 

【洒落怖名作】この辺りで野生の猿は別に珍しいモノではないのだが、俺はこの時、何故かぞくりと戦慄を感じていた  『猿のようなもの』

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
543
名無しのオカルト 04/08/0800:20 ID: dn/Z58ud

俺がまだ宮城の山奥に暮らしていた高1の時の事。

俺は幼い頃より、爺さんの指導で空手の修行を十数年近く続けていた。
この日も俺は、学校の帰りに舗装されていない山道をMTBでガシガシと
昇っていった所にあった、とある山の山頂付近にある自分だけの秘密の
特訓場所で1人黙々と空手の特訓に励んでいた。

そして日も落ち辺りもすっかりと暗くなってきた頃、一通り特訓を終え
た俺は、腹も減って来た事だしそろそろ家に帰るかなと、汗を拭おうと
タオルを手にしようとした。
その時、俺は何者かの視線を感じとった。
こんな山の中には俺の他には人は居ないハズ・・・何だ?
俺は辺りを見回し、どうやらその視線を送っていたと思われる奴の正体
をつきとめた。

そいつは猿だった。
14、5メートル程離れた、木の陰からコチラの様子を窺っている。
この辺りで野生の猿は別に珍しいモノではないのだが、俺はこの時、
何故かぞくりと戦慄を感じていた。




 

【オカルト】止まってくれた車は当時でも古いと思うような赤いシビックで、乗っていたのは二十歳そこそこの生真面目そうなカップルでした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
898
名無しのオカルト 05/02/0416:28:24 ID: /lqT7v8c0

死ぬほど怖くはないので、時間がある人だけ読んでください。

それは、私が友達の家から帰る途中に起きた事です。時間はAM1:00くらいです。
当時、バイクで友達の家から帰る途中バイパスで大きな事故があり渋滞していて
全く動きませんでした。
抜け道を通って帰ろうとしたんだけど、こっちも既に渋滞してました。
バイクだったのですり抜けて行けばいいんだけど、もう一本旧道がある事を
以前、友達から聞いていた私は迷わずその道を選びました。
道は農道のようで、軽トラが走れるくらいの幅でコンクリートの道です。
その道を走っているとトンネルがあり、その先のカーブに差し掛かると
目の前が真っ白になりました。
真っ白と言っても、目で見ると言うより脳に直接映像が映ってる感じです。
あわててブレーキかけたら後輪がロックして転倒しました。
バイクを見ると見事に側溝に落ちてました・・・。




 

【オカルト】一体誰が来たんだ? 2階の俺の部屋から玄関をそっと見ると、白っぽい服を着た40歳位のおばさん

このエントリーをはてなブックマークに追加
midashi

12名無しのオカルト 2016/04/07(木)21:11:16 ID: ID:38V

103 名前:本当にあった怖い名無し:04/08/13 07:10 ID:4S1TRAjN
ある蒸し暑い夏の夕暮れ時、俺は2階で昼寝をしていた。

「ピンポ~ン、ピンポ~ン」

誰か来たようだ。俺以外家には誰もいないし面倒くさいので無視して寝ていた。

「ピンポ~ン、ピンポ~ン」「ピンポ~ン、ピンポ~ン」

それからしばらく一定のリズムをつけつつ、なり続けるチャイム。
なんだよ、しつこいなあ。一体誰が来たんだ?
2階の俺の部屋から玄関をそっと見ると、白っぽい服を着た40歳位のおばさんが
麦藁帽子をかぶった、お揃いの白い服を着た女の子を連れて
チャイムを押しているようだ。
最近流行りの子連れ宗教勧誘か?
全く面倒くさいなあ、とりあえず出てやるかと思い、
下に下りて玄関を開けると誰もいない。
なんだよ、もう行ったのか。せっかく出てやったのに。もう1回寝ようと再び2階の
自分の部屋で横になった。すると、




【ほんのり】母だと思って抱きついたら人違い。しかしその人はすかさずすごい力で手を握りニッコリ笑って……

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
312
名無しのオカルト 2018/04/19(木) 05:26:06.26 ID: ID:tqreBjFh0.net

流れぶった切って書き込ませて下さい。
心霊でもない上、初の書き込みで読みにくいかもしれないが申し訳ない、良かったら聞いてくれ

まだ幼稚園の年少かまだ幼稚園にも入ってない頃としか覚えてないんだが
田舎の小さなスーパーで母と買い物に来てた。
我が家には1人1つまで好きなオヤツを買って貰えるルールがあって
早速オヤツを選んで後ろ姿の母に抱きついたんだ。
「これにする」って
でも振り返ったら母より少し若い知らなしかしい女性で、とっさにパッと離れた。
すかさず凄い力だ手を握られてニッコリ笑って「今日はそれにするのー?じゃあここに入れとこうね」って大体こんな感じの事を言われてそのままレジに腕を引っ張られながら連れてかれた。
その間「早く帰らなきゃね、早く帰らなきゃ◯◯ちゃん達が~、お姉ちゃんなんだから~」とかずっと1人で呟いてて早く早くってこのまま連れて行かれたら…って言うのと
末っ子だった私には自分にお姉ちゃんって言うこの女性の言葉が引っかかってここしか覚えてないんだけど
怖くて声も抵抗も出来ず混乱してたら
レジにいる自分を見付けてくれた母が駆け寄って来るのが見えて思わず「お母さん!」って声が出た瞬間に手が離れた。
母の元に走ってその後は母にピッタリくっついて手も繋いでその最中も怖くて母には早く帰ろうしか言えなかった。
やっとその時住んでた団地の家に着いてドアが閉まるのを見てたら、ポストの中にさっきあの女の人のカゴに入れたお菓子が入ってた。

それから何もないけど今でも団地のドアに着いてるポストが怖い時がある。

あんまり怖くなくて申し訳ないが、小さい頃の自分には本当に怖い出来事だった




 
ギャラリー
  • 【怖い話】ピアノを弾きながら首をこっちに向けた。  何かブツブツ言ってたんだが、よくみるとピアノの蓋が閉まってる。
  • 【オカルト】「お化けを見た」と言う娘に寝ぼけてたんだよと言い聞かせながらも、腕に鳥肌が立っていた。やっぱあれは見間違いじゃなかったんだ……
  • 【怖い話】寝転がるなり叫び始めるT。 錯乱状態でベッドをギターで殴りまくる。一体何が見えたのか……
  • 【オカルト】先生がテープの再生を開始。最初は普通に曲が始まったが、先生が「ここからがな……」
  • 【ほんのり】結婚して結婚7年目になる嫁が、蛇なんじゃないかと思う。そう思った根拠は色々あるんだが
  • 【怖い話】北欧の小さな町に滞在したら、日本人が来たのは初めてらしく歓迎してくれた。それに味をしめて今度は西部の田舎へ行った。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク