【オカルト】俺の彼女の部屋にはぬいぐるみが大量にあるんだが、彼女のぬいぐるみ好きはどうやら怖い理由があるようで… | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・ほんのりと怖い話スレ その114

302: 本当にあった怖い名無し 2016/02/07(日) 01:07:57.22 ID:oiFzKE280
彼女のほんのり怖い話
俺の彼女の部屋にはぬいぐるみが大量にある
好きなのかと思ってたけど、同棲する際、特にぬいぐるみを持ってくることもなく、暫くはぬいぐるみのない生活だった
ある日彼女とデートしているとき、フリーマーケットに出くわした
暫くウロウロしてると、なんとなく目を引くぬいぐるみがあった
なんの変哲もないんだけど、なんとなーく気になるというか
200円のかわいい馬のぬいぐるみ、でもどことなく目が虚ろ
隣を見たら彼女も馬のぬいぐるみをガン見してた
そして購入した
「その馬気に入ったの?」と聞いたら「馬さんだよ」とさん付け
その後彼女はどこに行くにもその「馬さん」を持ち歩いた 
食事とかする際はテーブルに「馬さん」を置いたし、寝るときは枕元に「馬さん」を置いた 
うっかり転がった時は謝ってた 
それが一月続いた頃、彼女は気づいたら「馬さん」を持ち歩かなくなっていた 
部屋の片隅に飾られてはいるものの、触れもしない 
何となく手に持ってみたら、心なしか、馬の虚ろだった目がパッチリしていた 
なんていうか、普通のぬいぐるみの目 

馬の次に家に来たのは「クマさん」で白くまのぬいぐるみ 
「クマさん」は馬と違い、外を散歩するときに手に持っていた 
二週間くらいでそれもなくなった 
今は馬の隣にいる 
次に家に来たのは「ウシさん」なんだけど、2つ並んで売られていて、片方が茶色、片方が白 
白い方はなんでか俺のカバンに入れられて仕事に行かされた 
茶色い方は彼女が家で抱いてた 
コレは3週間くらい続いて馬とクマの仲間入りしたと思う 
最後にぬいぐるみを持ってたのは去年の年末でニワトリで、これはどこぞのお婆さんが作ったものと聞いた 
少し遅い初詣に「トリさん」を連れて、お祓いなど専門でやっている寺みたいなところに行った 
彼女はお布施として5000円払い、トリさんを隣に置いて正座をし、長いお経を読み上げてもらっていた 
俺は正座ができないので外から眺めてた 
終わった後お寺の方が席を外し、暫くしてからご高齢の僧を連れて戻ってきた

303: 本当にあった怖い名無し 2016/02/07(日) 01:09:29.68 ID:oiFzKE280
そしてトリさんを連れて行った
帰りにお寺の方が駅まで車で送ってくださったんだけど、それとなく事情を聞いたら
「私のような仕事を選ばない人には、聞こえない方がいいこともあるんですよ」と言われた
聞かない、ではなく聞こえない、と言われたことに引っかかった
「彼女が家に持ってきたぬいぐるみが他にもあるんですけど」と言ったら、「それを見て何か感じますか?」と言われた
「特に何も」と答えると、「なら何もないんですよ」と言われた
彼女はずっと車中ではそっぽを向いていた
車の移動は10分ほどで、頭の中で聞きたいことがまとまる前に駅についてしまった
その時お寺の方に「彼女の本質はとても温かい方なんですよ」と耳打ちされた

その後彼女は京都の稲荷大社の頂上でおみくじを引いたら大大吉
それから今日までに懸賞で商品券10万円分を当て、人気旅館への一泊2日のペア宿泊券を当て、映画の鑑賞券を2枚当ててきた
この一月の間に・・・
しかも全部自分で使うのかと思ったら、「幸や福は与えてこそ意味がある、与えられただけのモノはただのモノにすぎない」と映画の鑑賞券は俺の両親に、宿泊券は彼女の両親にプレゼントした
商品券は食事処でも使えるので、家族との食事に数万円分使った
五万円分で俺の通勤用かばんを新調してくれた
年下の学生の彼女なのに、何か世の摂理的なことを知っている風で、時々別世界の人なんじゃないかと感じることがある

304: 本当にあった怖い名無し 2016/02/07(日) 01:53:27.52 ID:avNiKqyn0
最後に持ってたのがトリだけに、それで仕舞い、となったのか・・
何でトリだけお祓いに・・
というかぬいぐるみ持ってる女は速攻で別れるわ俺は

305: 本当にあった怖い名無し 2016/02/07(日) 04:24:43.50 ID:3BvdZQbj0
日本人形ならおkなのか

309: 本当にあった怖い名無し 2016/02/07(日) 14:29:04.36 ID:h3RjRtJR0
ぬいぐるみについて彼女に聞いてみたりはしないんだな
自分だったら我慢できずに聞いちゃうな
寺で読経してもらった上で更に納めてきちゃうとか負ランク高い感じだし
そうすっといままでのぬいぐるみはどうなのかなんなのか
僧侶が言ってたこととか
真相や後日談ない方が創作臭薄くていいのはわかるんだけどー
聞かないんだね
これからも聞かないの?

317: 本当にあった怖い名無し 2016/02/07(日) 19:44:07.61 ID:oiFzKE280
>>309
聞いて知ってしまったら、ぬいぐるみが気になって仕方なくなりそうじゃないか
彼女は「ぬいぐるみは愛でるものなんだよ」って言ってたから、俺は愛でるにとどめてる

あと彼女は日本人形に限らず人形は大の苦手で、彼女の母が言うには幼い頃に近所のおばちゃんがくれたお古のリカちゃん人形で大泣きしたそうだ

323: 本当にあった怖い名無し 2016/02/08(月) 06:57:54.19 ID:BcaWgBjFO
馬さんを椅子じゃなくテーブルに置いた事が気になるわw
話の本筋とは関係無いんだろうけどよ

329: 本当にあった怖い名無し 2016/02/09(火) 03:50:26.12 ID:+KFDGXiP0
>>323
馬さん手乗りサイズの小さいぬいぐるみだったんだよ
あと彼女は和室好きで畳だから椅子は座イスなんだ

トリさんのぬいぐるみだけ手元にないから何でお寺に預けたのか聞いてきた
「水子の霊マジ怖い」って言われた
「産婦人科ってね、普通水子の霊の供養をするためにお地蔵様おいてたりするのよ。あ、お地蔵様って子供専用のお墓ね
でもたまにさぁ、そういうこと気にせず供養するもの置いてない産婦人科があるの
怖いよねー」
そういや彼女の母親は看護師で昔産婦人科で働いてたそうだ
患者がいないのに赤ちゃんの鳴き声がずっとしてたり、インターホンがなったと思ってでたら赤ちゃんの鳴き声がしたりって結構あったらしい
その話を思い出してそれ以上聞けなかった

334: 本当にあった怖い名無し 2016/02/09(火) 08:19:44.56 ID:jjSxOydN0
>>329
彼女さんは何か別の世界の理に従って行動してるみたいに思えるね
でもなんでそんな怖いもの引き取ってくるんだろ
ぬいぐるみについてる何かへの同情なのかなあ

343: 本当にあった怖い名無し 2016/02/10(水) 08:14:45.36 ID:2iR/fR1U0
>>329
死んだ婆ちゃんから聞いた話だ

供養の方法は色々ある。墓入れてお経を読んでもらって・・・というのもその方法の一つだし、
縁の物を寺や神社に納めて供養してもらったり、縁者に故人が生前使っていた道具を分けて大切にしてもらったり。
諸道具屋に売るのも、葬儀や何かの費用を作る目的意外にも、『必要かもしれない誰かの下で大切にして貰うため』という側面もある
だから、亡くなった子供が遊んでいた人形を仲の良かった子供にあげたりするのも普通だったし、
着物を仕立て直して、人形の服やおもちゃを作って渡すなんて事もあったそうだ。
のみの市・・・今でいうフリーマーケット・・・なんかでも、そう言う物は売られてたんだとさ。

だから、そういう所で物を買う時、撰ぶ時は注意しなさいと言われたよ。
そう言う物が混じっている前提で買って、買った物は大切にしなさい。ってさ。
昭和30年代~40年代頃には、一般人が気軽に参加できるフリマが増えてたから、
子供のために買った道具や衣服を売ったり、洋服をぬいぐるみに作り替えて売ったりとかもあったそうだ。

PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2017年01月10日 23:19
    • 九十九神が見えるからかと思ったら水子の霊にも関わっていくのか…自分のためじゃなくてやってるんだな、そんな人もいるんだな。俺も目の前の苦しむ人に手を差し伸べられる人になりたい。
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2017年01月11日 00:15
    • 身に余るモノは、霊でも幸福でも身に近づけない彼女は智者だね

      そして、※1さんのように他者を気遣おうと思う優しい人には幸せになってほしい
      これが今年初の願い事だ
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2017年01月11日 23:15
    • ※2 ありがとうございます。そんな風に言っていただいて嬉しいです。私は幸せ者ですね。
      あ、※2さんの願いが叶いましたよー

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【オカルト】揺れるものを見るのが好きっつって首吊り死体の霊がぷらーんぷらーん揺れてるのを見てるのか子供……
  • 【妖怪】『狸』「ぴー」という鳴き声がして、じいさんの手には、ぼうぼうの狸のしっぽが握られていたんだ。
  • 【陰謀論】イルミナティ、フリーメーソン、ロスチャイルド御三家に並ぶ 新たな組織 「TV局が日本人の知能を低下させようとしている」
  • 【ほんのり】近くの大きな川の河川敷は散歩コースになっている。いつもは上流に向かって歩くんだが、景色見も飽きたし下流に向かうことにした
  • 【オカルト】近所の人?と思って起き上がったら、女の人がこっちを見て、「あ!やばー!」と言って消えた。
  • 【オカルト】窓の方向いたら、自分の身長の半分ぐらいの巨大な顔があったらしい。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク