【怖い話】日本の近海で上がった鮫の腹からとんでもないモノがでてきたって…恐ろしい海の生物の話 | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・海にまつわる怖い話・不思議な話 5

135: 本当にあった怖い名無し 2005/05/30(月) 18:19:45 ID:SzNBkswc0
大分の海でアオザメってのが捕獲されてた
危険なやつなのかな?

136: 本当にあった怖い名無し 2005/05/30(月) 20:46:15 ID:HcFbosIl0
>>135
 伊豆でダイビングした時にインストラクターから聞いた話。
どっかのパーティが潜った時、アオザメを見つけた。誰かが
石を幾つか拾って、上から1個づつアオザメめがけて落として
遊んでた。最初はじっとしていたが、突然、自分に当たった石に
激しくかぶりついて粉々にした。その直後、みんなぱーっと、
そこから離れたらしいよ。基本的に近海にいるサメは大人しい
けど、刺激したら結構危険らしい。漏れは日本海でドチザメ
っていう小さなサメは触った事がある。将に鮫肌だった。

168: 本当にあった怖い名無し 2005/06/03(金) 09:59:10 ID:J+gG+U+C0
>>136
メジロザメやイタチザメの仲間は、
よく似ているので目視による種の同定は難しいよ。
まあ、ホントにアオザメだったのかもしれないが、他の種だった可能性も大。

本州をダイビングしてて出会うドチザメやネコザメ、ナヌカザメなんかは、
特徴的な形態なので見誤ることはないけど。

139: 本当にあった怖い名無し 2005/05/31(火) 11:39:30 ID:lLyNiqTz0
>>135
アオザメは気仙沼では勝鮫とかマイラとかっていいます。
ヒレと身(肉)はサメのなかでも高い方なのでヨシキリのように切り刻んで捨てることはありません。
近海では頭を付けて水揚げするときもあるのでその身に傷をつける事は出来ないので、静かにさせるのに往生します。
甲板上に引きずり揚げてから掛矢を咥えさせて頭をとにかく殴ります。
凍結の場合は脊髄を切断してそこにワイヤーを通し、殺します。
オーストラリアの東にあるノーホーク諸島近海は大量にアオザメが掛かるところで苦労した事があります。
歯はトラザメ(イタチザメ)やヨシキリのような平べったい形ではなく、三角錐が曲がった形をしていて鋭いです。
解体中にキモイのが出たのは一度くらいで、イルカの子供を飲んでました。
ネズミザメの腹から手首が出てきた話は聞いたことがあります。

145: 本当にあった怖い名無し 2005/05/31(火) 21:19:08 ID:h2BZYqx40
>>139
丸飲みかい…

今は陸の仕事をしているの?

146: 本当にあった怖い名無し 2005/05/31(火) 21:44:58 ID:tYulyFFp0
鮫は自分の力で泳いでるものは襲わないそうだ。
もう20近く前か、相模湾で父親のヨットから流したロープにつかまっていた中学生の
女の子が腹半分食いちぎられた事件があった。

148: 本当にあった怖い名無し 2005/06/01(水) 01:15:54 ID:w/ufTuat0
>>146
有明海でも同じ事件があった。25年くらい前だと思う。
当時住んでいた町は漁師町だったので、みんなある程度
海に関しては詳しく、
「サメを釣るトローリングと同じ方法だな」
と母が呟いたのを思い出す。

152: 本当にあった怖い名無し 2005/06/01(水) 02:42:57 ID:05IZeMIU0
>>146
鮫が自力で泳いでるものは襲わないって・・・普段は何食ってるんだ?
泳いでる魚とか食ってるんじゃないのか?

153: 本当にあった怖い名無し 2005/06/01(水) 03:51:49 ID:JFXWe5Ne0
喰われた事故は俺も九州と記憶しているので有明に一票。
なぜ憶えているかと言うと事故の詳細説明がリアルだったから。
穏やかな湾内で水遊びをしていたら突然「ギャッ!」っと奇声を
あげてぐったり。「ギャッ!」←憶えているのは多分このせい。
急いで引き上げると脇腹を十センチ四方咬みちぎられていたと、
そんな記事。
>>152
サメは基本的にはスカベンジャー

169: 本当にあった怖い名無し 2005/06/03(金) 10:03:06 ID:J+gG+U+C0
>>146
>鮫は自分の力で泳いでるものは襲わないそうだ。

食べるよ。
何でも食べるイタチザメの場合、
ウミガメ、海獣(アシカ等)、イルカ、海鳥なんでも食う。
「とりあえず咬んでみて食えるものなら飲み込んじゃう」という感じ。


155: 本当にあった怖い名無し 2005/06/01(水) 06:23:49 ID:m70D8vxxO
サメは自力で泳いでるものでも襲いますよ
アニマルプラネットでやってますた
ちなみにサメは人間を襲うのはアザラシ等と間違えて襲うらしいです

156: 本当にあった怖い名無し 2005/06/01(水) 10:18:02 ID:7wCCduR60
ディスカバリーチャンネルでもやってたよ。これとかスゲー迫力でした。
【エア・ジョーズ ホオジロザメ飛空地帯】
ttp://www.discovery-club.jp/nature/08.html

162: 本当にあった怖い名無し 2005/06/02(木) 00:53:35 ID:Zcti50RK0
サメは第一に嗅覚だったと思う。
怪我してたりモリで突いた魚持ってたり女性なら生理中だったり。
少女トローリングは玄界灘だったような・・・
玄界灘は海流が複雑で魚が集まり易く良い漁場になっているので
サメも集まってくるいわばサメ銀座だとか。
どこのスレで読んだんだろう・・・

163: 本当にあった怖い名無し 2005/06/02(木) 01:14:30 ID:r4cWO+gM0
>>162
鼻先に獲物の発する筋電位を感知する器官が
存在するという説もあり。

164: 本当にあった怖い名無し 2005/06/02(木) 01:23:09 ID:Zcti50RK0
連投スマソ、やっぱり有明っぽい。
【エサと間違え】恐怖!サメのスレ3【人をパクリ】よりコピペ。

1982年8月 熊本県有明海 死亡女性1 「日本動物大百科5」(平凡社)
たしか中学生の姉と弟(小学生?)がボートからのロープ縛って泳いでる時
姉が騒ぎ出したので引き上げたら腰から下が無くなってたって言う・・・。

●サメが大好きな人集めれ~●
http://caramel.2ch.net/wild/kako/989/989924986.html
↑の167~

170: 本当にあった怖い名無し 2005/06/03(金) 13:55:08 ID:3joe/vS30
恐くてもう海行けないよ!!

173: 本当にあった怖い名無し 2005/06/03(金) 20:14:56 ID:Z3qeonBh0
映画のオープン・ウォーター思い出す。実際あったことベースらしいし。

177: 本当にあった怖い名無し 2005/06/04(土) 00:14:35 ID:44aLl1Cl0
単に人がサメに襲われる事故の報告が
日本では稀なだけであって、喰われるときには喰われる。

南洋での船舶の転覆事故など時として溺死者よりも
サメに食われてあぼーんした数の方が多かったりする。
溺れる前に食われてたりしてw

というわけで海軍ではサメ避けの装備の研究が
昔から盛んであるな。コッパーアセテート等の
酢酸が一般的だが、
やはり喰われるときには喰われるそうだ。

178: 本当にあった怖い名無し 2005/06/04(土) 11:45:20 ID:Qt2dsopJ0
サメとかコモドドラゴンとかに喰われるのはやだな
哺乳類にしてもらいたい。でもシャチもえぐそうだよなあ
シャチが人を襲うこともあるんだろうか

179: 本当にあった怖い名無し 2005/06/04(土) 16:32:42 ID:77JrRO500
>>178
シャチは獰猛と有名ですが。

181: 本当にあった怖い名無し 2005/06/04(土) 21:54:33 ID:Qt2dsopJ0
>>179
deep blue という映画見てたらシャチの狼藉が際立ってたもので
シーワールドとかで芸してて事故とかないのか、と思ってさー
どんな動物でも危険はあるけどね、シャチ、油断できねー奴だ

184: 本当にあった怖い名無し 2005/06/05(日) 03:33:01 ID:zw86x/ez0
>>178
コモドオオトカゲは人襲いそうにないが

188: 本当にあった怖い名無し 2005/06/05(日) 10:10:34 ID:k4tj+BBy0
>>184
それがな~
実際に棲んでいる土地(小島)では、昔は人間とは生息域を分けていて、
互いに敬意を払いつつ暮らしていたのだが、外国人観光客が大勢訪ねてくるようになって
吊るした生肉の塊に飛びつかせるコモドドラゴンの残酷ショーなどやっているうちに
密かに凶暴化したらしい!
ある日その島が自然保護地区に指定されたので観光客が呼べなくなってしまったのだが
もうコモドドラゴンにお肉あげる理由もなくなったのでそのまま放っておくと
次々と人間を襲い始めたとか。

縁台で昼寝していた人などふくらはぎに激痛を覚えびっくりして跳ね起きると
コモドやんががっぷり噛み付いていたという。
今その人のふくらはぎはもとの半分しかない。

本来滅多に襲われることも無かった幼児や家畜など格好の餌食となったし
保護動物なのでうっかり退治も出来ない。
あまつさえ共食いまで報告されているそうだ。

人間の身勝手で生態まで変えられてしまった例として有名になった。
シャロン・ストーンの親父さんの事故で報告もなされているので、
人間が襲われることもままあるのである。

ちなみにコモドドラゴンの子供のことを…止めておこう。

180: 本当にあった怖い名無し 2005/06/04(土) 20:15:54 ID:Pin0Svft0
だいたいサメの仲間を「サメ」とひとくくりにしてるから誤解が生じる。

世界にサメの仲間は400種ほどいるが、
人を攻撃したことが確認されているのは20種程度。
特に注意が必要なのはイタチザメ、ホホジロザメ、オオメジロザメくらい。
必要以上に怖れることはないけど、
サメの被害が多い海では注意が必要……って程度の危険性。

183: 本当にあった怖い名無し 2005/06/05(日) 00:50:00 ID:fx6Ksdhw0
シャチは超ヤバイマッドアニマルらしいですね。
自分より遥かにデカイ鯨でも集団で襲って食べちゃうとか。
ペンギンやアザラシが波打ち際でマターリしてたら
いきなり水の中から現れて陸に身を乗り出して攫って食べるんだよ。
この様子を収めた映像を昔どっかで見たよ。

185: 本当にあった怖い名無し 2005/06/05(日) 04:07:52 ID:A0yMrva80
まぁ
シャチだって食わないと死ぬしな

でもシャチは
人を襲う可能性のある肉食動物の中で一番頭が良い動物だろうな

187: 本当にあった怖い名無し 2005/06/05(日) 04:17:12 ID:A0yMrva80
シャチが人間に味をしめて船を狩り出したら怖いな

昆布とかの長いひも状のものを加えて船の真下で泳いでスクリューにからませ船を止める

複数のシャチで左右からリズム良く船を押して転覆させる

あとは一人ずつ踊り食い

みたいな

191: 本当にあった怖い名無し 2005/06/05(日) 10:53:46 ID:L9YnUftE0
以前TVでみたとき、コモドに仔ヤギを狩らせたんだが
奴は持久力があり、延々追っ駆けるんだ。獲物が疲れ果てるまでの数十分間。
それがすごく厭らしくて怖かった。

そこでも「人を襲うこともある」って言ったと思う。
番組の最期は泳いで島を渡るコモドで終わってた。どこ行くつもりなんだ。。。

203: 本当にあった怖い名無し 2005/06/06(月) 08:19:44 ID:945ybHEw0
>>191
これか。

52 :名無虫さん :03/07/14 02:05 ID:Id9g+eFu
スタミナがもの凄いらしいね。
テレビで見たけど、獲物が逃げても逃げても、
鋭い嗅覚で延々と追いかける
ヤギが余裕でダッシュして何十メートルか距離を開けても、
(・・・シュパタタ、シュパタタ・・・)
と追いかけてくる。
しつけーな、とヤギはまたダッシュ+休憩。
(・・・シュパタタ、シュパタタ・・・)
ダッシュ+休憩、ハァハァ。
(・・・シュパタタ、シュパタタ・・・)
これを、何キロ、何時間も繰り返されて、
とうとうヤギは疲れきって動けなくなる。力なく振り返ると、
・・・シュパタタ、シュパタタ、シュパタタ、シュパタタ
・・・・ピタッ。
「シャーッ!!」

たまんねーな、と思ったよ。

192: 本当にあった怖い名無し 2005/06/05(日) 11:47:12 ID:A0yMrva80
コモドの基本戦術は
まず一口パクついて後は放置&ストーキングだからな


敗血症で死んだやつを食べる

193: 本当にあった怖い名無し 2005/06/05(日) 19:02:10 ID:60DGLv3b0
コモドオオトカゲって昔っから人家にやってきて幼児を食べたり
していたって聞いたけど。だからあのへんは高床式住居が多い
のだとかを大いなる世界紀行あたりで見た気がする。
ちなみに時速40キロくらい出せてその上何時間もその速度で
走れる持久力の持ち主だとか。

198: 本当にあった怖い名無し 2005/06/05(日) 20:52:03 ID:9UR5QxOv0
クジラに襲われた人間もいると聞いたが、ダイバーが子ズレのクジラに近ずき過ぎて
尻尾で吹き飛ばされたらしい。こういうことはよくあるそうだが問題はクジラが人間を
食うために襲いかかると言う情報。マッコウクジラなんてかなり強暴だから、当然と言えば当然だが

209: 本当にあった怖い名無し 2005/06/07(火) 01:19:52 ID:k7kCy+aL0
怖くもなく不思議でもない話を。

ある日家族で海水浴に行った。
帰る間際、突然母が、
「痛い! 背中が痛い!」
と騒ぎ出した。
母の背中を見ると・・・・

ピンポン玉みたいな子フグが噛み付いていました。
この辺、磯釣りでフグが釣れるんですよ。それを無免許の
母が何匹もさばいて食べさせてくれました。
あれはフグの復讐だったのか?
子フグ、可愛かったけどね。

214: 本当にあった怖い名無し 2005/06/07(火) 11:29:29 ID:TaL+NUqVO
>>209
餌の関係で無毒のフグがとれる地域があるらしいんだけど
そこに住んでる人なのかな?

220: 本当にあった怖い名無し 2005/06/07(火) 15:53:05 ID:CEqDNDi50
>>214
サバフグやイシガキフグなら毒は無いね。

あと、ツムギハゼって魚はハゼ科のくせにフグと同じ毒を持っている。

211: 本当にあった怖い名無し 2005/06/07(火) 04:08:20 ID:XnkGPZy/0
めげないお母様カッコイイ

217: 本当にあった怖い名無し 2005/06/07(火) 13:45:42 ID:PSfJhA010
わりと有名な話だがフグは毒を持って生まれてくるわけではなく
餌の藻などの毒を摂取蓄積して有毒化する。
餌に気を配って無毒のフグを養殖しようという試みもある。
でも普通に泳いでるフグが無毒のままってのはあまり多くないし
そうだとしても俺はやはり食べるのには躊躇する。

222: 本当にあった怖い名無し 2005/06/07(火) 16:57:58 ID:ph89M7pg0
イモガイの毒もかなりきついと聞いた

227: 本当にあった怖い名無し 2005/06/07(火) 23:07:38 ID:FvrixzFX0
>>222
論点が違うというのに。
イモガイの毒は自分で分泌するものだけど、
槍状の組織でカプセルに詰めて撃ち出すそうだな。

ヒョウモンダコも有名だけど、ある種のイソギンチャクは
現在知られている限り生物毒では地上最強の毒を持つという。
ただし分泌量があまりに少ないので
実害はほとんどないという話w
単位量あたりの毒性はテトロドトキシンの比では無いそうな。

255: 本当にあった怖い名無し 2005/06/10(金) 06:59:52 ID:gLCaSzsc0
>>227
>ある種のイソギンチャク
ウンバチイソギンチャクっすか?ハブの二倍の毒を持つという・・・
沖縄にも生息してるらしいですね。

261: 本当にあった怖い名無し 2005/06/11(土) 01:28:06 ID:y1IZ04D90
>>255
多分そんなとこだと思う。
ずっと以前に「有毒生物百科」とかいう本でチラッと読んだ記事だから。

224: 本当にあった怖い名無し 2005/06/07(火) 21:05:50 ID:s+lZ+jxo0
確かアンボイナだな。

230: 本当にあった怖い名無し 2005/06/08(水) 21:02:44 ID:mCNTtEAt0
海釣りをするとよく釣れるクサフグ、毒があるので普通は食べない。

ところがうちの親父、どこから聞いてきたのか「生きているうちにさばいて、
血と内臓を抜けば大丈夫」と言い出し、よせばいいのにさばいた奴を鍋にいれて
食卓に出した。もちろん家族全員食べないw あまりにも可哀想だったので俺が
「天気予報、天気予報、天気予報」と言って食べてあげましたw
幸いにして毒にもあたらず、何事も無かったのですが・・・(それほどおいしい
とは思わなかった)。

その数日後、ふと思いついて図鑑で調べてみたら
「クサフグ:内臓、血液に強毒、**肉にも弱毒あり**。なお、フグ毒(TTX)
は加熱では無毒化されない」と書いてありましたとさ・・・。


良く無事だったな、俺。 見様見真似でフグを調理するのは止めましょうね。

232: 本当にあった怖い名無し 2005/06/08(水) 22:42:18 ID:/spoxrD40
うちの父親は釣り好き。
クサフグを釣っては、「食べられない」と裏の畑あたりに捨てたらしい。
その後、近所の猫が死んでいたらしく、母は大変気味悪がっていた。
最悪だな・・。

237: 本当にあった怖い名無し 2005/06/09(木) 15:50:14 ID:/7ESfTNW0
>>232
千葉ではキタマクラ(小型のフグ。これがまた防波堤釣りなんかでよく釣れるんだよ)を
干して食べる地域があるんだって。
いちおー微弱ながら、毒があるんだけどね。チャレンジャー、千葉県人。


252: 本当にあった怖い名無し 2005/06/10(金) 04:09:35 ID:mdS0gLH30
>>245
ある意味、そんな状況で船倉に突っ走ったことが一番のオカルトだよな。
国家の統一された戦略がないんだからどうしようもない。

フグといえば、房総で取れるハコフグってのは無毒でうまいと評判。
ただし油がものすごく多いので、漁師は釣ったらそのまま焚き火を炊き、上につるしてひたすら焼き、
油を徹底的に抜いた後切り分けて食うそうな。

255: 本当にあった怖い名無し 2005/06/10(金) 06:59:52 ID:gLCaSzsc0
>>252
ハコフグって黄金伝説で濱口が焼いて食べてたやつ?
そういえばうまいって言ってたなぁ

261: 本当にあった怖い名無し 2005/06/11(土) 01:28:06 ID:y1IZ04D90
>>255
多分そんなとこだと思う。
ずっと以前に「有毒生物百科」とかいう本でチラッと読んだ記事だから。

263: 本当にあった怖い名無し 2005/06/11(土) 10:32:00 ID:v+HwCXJ60
>>252
ハコフグは三浦半島でも食べる。自分の体がそのまんま器になって笑えるよね。
肉も内臓も無毒だよ。
ただ、皮膚から毒を出すので飼育すると同居の魚に悪影響があるそうだ。

また、ハリセンボンも無毒。
沖縄の市場では、皮をむいたヤツを並べて売ってる。
雑炊にするとおいしい。

……と、また海の食材スレになっていたりする。

PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2017年02月17日 18:55
    • 人喰い鮫が出たとき、
      立川談志がふざけて「サメ退治」と称してボートで出航、沖で酒飲んで批判されたな
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2017年02月18日 04:09
    • 何故「巡洋艦インディアナポリスの惨劇」が出て来ない。
    • 3. 異獣艦隊
    • 2017年02月27日 00:01
    • フグ1匹の毒素で500人分倒せるって話聞いたな。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【オカルト】彼女の寝言が面白くてよく寝てる間にムービー撮ってたんだけど、俺が寝てる間録画されてた気味の悪いムービーを見つけてさ…
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
最新記事
最新コメント
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

オススメ記事(外部サイト)
スポンサードリンク