【不思議な体験】海技士養成の後悔実習で長崎丸で以西底引きをしていると、見たことのない奇妙なモノが網にかかったんです | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・海にまつわる怖い話・不思議な話 18

765: 本当にあった怖い名無し 2012/11/26(月) 01:55:52.66 ID:ROFOOlBj0
99年か2000年の話。
私は長崎大学の水産学部を卒業後、同学部にある専攻科という二年制の技術系習得を目的とした科に進学していました。
二年間は机上の学問もありますが、航海実習が主なカリキュラムです。海技士養成の専門過程です。

766: 本当にあった怖い名無し 2012/11/26(月) 02:02:37.75 ID:ROFOOlBj0
航海実習実習では色々と行きますが、長崎大学では学部生の実習や他大学の学術的調査も兼ねる都合もあり、東支那海に出る事が多かったです。韓国の大学や九大が行う地震計設置や、調査目的の操業をやっていました。
長崎大学には鶴洋丸という巻き網船と、長崎丸というトロール船があったのですが、長崎丸で以西底引きをしていた時の事でした。

767: 本当にあった怖い名無し 2012/11/26(月) 02:08:08.92 ID:ROFOOlBj0
薄いピンク色でブヨブヨしたゼリー状の物体が揚がったのです。ゼリー状と言っても指で突ついた程度では崩れない弾力があり、透明具合や質感はミズクラゲが近かったと記憶しています。しかし、その大きさはサンドバッグ程あり、形は俵型でした。
ガソリン由来の工業製品に見えない事もないですが、私の認識では明らかに何か生物的なものにしか見えませんでした。

768: 本当にあった怖い名無し 2012/11/26(月) 02:14:04.15 ID:ROFOOlBj0
トロールをしていると、魚やヌタの他にピンク色でゼリー状の破片が網に絡まってくる事が多々あるのですが、その塊をみるまでは深海性のクラゲの破片だと思っていたのです。ですから、その塊にはとても驚きました。
トロールをしている時は後甲板に木製の仕切り板を立て、揚網時にはまさにテンヤワンヤの忙しさになる為、その塊は右舷側に転がしてありました。

769: 本当にあった怖い名無し 2012/11/26(月) 02:21:02.87 ID:ROFOOlBj0
揚がった魚や甲殻類の仕分けや計測をすませ、すぐに次の投網をし一段落してからピンク色の塊を調べようとしたところ、既にセカンドサーが興味深げに観察していました。
私は、これは何なのか聞いてみたのですが分からないとの事でした。また、操業をしているとたまにこの様な分からない物が揚がる事があること。このピンクの塊わ初めてではない事。前のも俵型で人の背丈程だった事を聞きました。

770: 本当にあった怖い名無し 2012/11/26(月) 02:27:12.44 ID:ROFOOlBj0
私が驚いたのは、そのピンクの塊の存在についてもですが、それほど不可解な物を目の前にしていながら全く動じていないセカンドサーでした。
他の実習生や専攻科生も、珍しい物があるなといった程度で未知の物体に対する関心がとても低かったように記憶しています。
投網が終わって暫くはピンクの塊の周囲に人だかりがありましたが、5分程度でわらわらと船室に戻って行ってしまっていました。

771: 本当にあった怖い名無し 2012/11/26(月) 02:32:52.41 ID:ROFOOlBj0
確かに、操業中は分単位でスケジュールが決まっており、仕事以外の事に時間を費やす余裕はあまりないのですが、それにしても無関心過ぎると驚きました。
ボースンに至っては甲板が汚れるからレッコ(投棄)しろとか言い出す始末でした。

私が航海実習中に体験した不可解な事象は、このピンクの塊の他に幾つかあったのですが、教官や甲板員にはどれも取るに足りない事のようにあしらわれました。

772: 本当にあった怖い名無し 2012/11/26(月) 02:39:05.16 ID:ROFOOlBj0
それらは一緒に遭遇した人達も「あぁ、不思議だね。でも珍しい事じゃないよ。気にしてたらキリがないし。」という感じの反応を見せていたので、私の思い違いや、幽霊みたり枯れ尾花的な物ばかりだとも思えません。
案外、海に携わる人達は、我々からしたら不可解極まりないような体験を日常的にしているのではないかと思います。

怖い話というか、不思議な話になってしまいスレ違いを失礼しました。

773: 本当にあった怖い名無し 2012/11/26(月) 08:42:01.06 ID:I2C189dWO
海って色んな逸話があるんだなあ………
内陸県の俺には無縁の話だわ

774: 本当にあった怖い名無し 2012/11/26(月) 10:08:56.25 ID:n1ouhSRJ0
面白そうだね

ソデイカの卵塊とかかな
新鮮なものは、よくソーセージに例えられるけれど
でも、ソデイカの卵は有名だからベテラン船員なら知ってるか……

779: 本当にあった怖い名無し 2012/11/26(月) 23:27:40.41 ID:ROFOOlBj0
それでも、特に外洋航海中には何日も代わり映えしない生活空間が続きますので、ワッチ(ブリッジで当番制で行う見張り)の時にたまに受信するVHFは良い刺激でした。
外洋ではVHFを使って歌を歌う外人さんや、それにイェーイと歓声を入れる人もいたりして、なかなか楽しめたのです。船影は見えませんが、それがかえって航海中だという雰囲気を駆り立てました。

780: 本当にあった怖い名無し 2012/11/26(月) 23:34:46.20 ID:ROFOOlBj0
ワッチの当番は船によって時間帯が変わりますが、長崎丸では伝統的に0時から4時間毎に交代します。私はゼロヨンワッチの担当でしたので、0時から4時と、12時から16時の一日二回の合計8時間が当番というシステムです。
巡行中の航海士の主な仕事はワッチです。

いつものように0時から4時のワッチの時間になり、ブリッジに上がり見張りについていたのですが、VHFからボソボソと声が入ってきました。

782: 本当にあった怖い名無し 2012/11/26(月) 23:42:18.72 ID:ROFOOlBj0
操業域でもないのに珍しいなと思っていると、ボソボソ言っているのはどうやら女性で、しかもむせび泣く声である事がわかりました。
最初は聞き違いかと思い気にしていませんでしたが、30分位しても止みません(30分おきにlogを付けるので、時間は結構正確なはずです)。
ワッチ中は基本的に雑談等せずに無言なのですが、あまりにも気味が悪いので教官にこれは何事かと尋ねましたが、教官は「気味が悪いよな。ワハハ」とあまり気にしてもいない様子でした。

783: 本当にあった怖い名無し 2012/11/26(月) 23:48:04.12 ID:ROFOOlBj0
その時は雰囲気的に深く聞けず、恐らく1時間半位でしょうか、女のむせび泣き声を暗闇の中、無言で聞いていました。他の音はオモテが波をきる音だけで、異様な時間帯でした。

ワッチの後、仲の良い甲板員の操舵手になんだったのかを聞いてみましたが、やはりたまに有るんだけど、気にしても何にもならないし、実害もないのだから放っておけ。との返事でした。

778: 本当にあった怖い名無し 2012/11/26(月) 23:20:53.78 ID:ROFOOlBj0
>>765です。
これも長崎丸に乗船していた時の事です。
船舶は航海中、VHFという船舶無線を常に開いており、近隣の船舶てやり取りを出来る様にしています。
私はやり取りの実用をしている場に遭遇する機会はありませんでしたが、VHFは常に稼働しており外洋航行中には良く分からない英語を受信する事もありました。
大抵は我々には関係ない内容で聞き流していました。
関係ないと分かるのは、教官が聞き流していたから状況的にそう思っていただけで、実際は関係ある内容なのか無い内容なのがも判断できませんでしたが。

792: 本当にあった怖い名無し 2012/11/29(木) 09:50:59.42 ID:1C5d8LvfO
>>783
海軍に憧れてるので、ワッチとかボースンとかレッコとか船乗り用語を聞くだけでワクワクする。
面白かったです。ありがとうございました。

785: 本当にあった怖い名無し 2012/11/27(火) 01:49:19.74 ID:kUnaK2f+0
かなり前だが新聞の水中カメラマンのコラムに、サイパンの海に潜っていたら
「海ゆかば」の大合唱が聞こえてきて頭痛がおきるほどだった、というのがあったよ。
たしか毎日新聞の夕刊だったか
英霊たちが可哀そうで胸が痛くなったよ・・・

787: 本当にあった怖い名無し 2012/11/27(火) 11:53:23.37 ID:j0LVE5270
>>785
似た話で落ちが違うバージョン

国内で撃沈された艦の引き上げ作業を水中カメラマンが
記録していたら、作業の邪魔になる勢いでガンガン「軍艦
マーチ」が流れてくる
何事かと思って作業船に上がってみると、何も聞こえない
不思議に思っていると、誰かが「今日は海軍記念日じゃないか」
とか言ったもんだから、みんなgkbr

恐る恐るその日の仕事を終えて帰港すると、理由が判明
実は港の近くのパチンコ屋が流していたBGMの「軍艦マーチ」が
空気より優秀な音の伝導体である海水を伝って、ずっと沖にまで
聞こえていたのでした、おしまい

PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2017年03月01日 17:47
    • インドの怪魚ウモッカも現地の漁師がさっさと料理してしまったというし
      UMAが水揚げしても現場の人はそんなもんだとスルーしちゃうんだろうね

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【不思議な体験】そういえば俺は5歳より前の俺自身の写真を家で見たことがない。 幼稚園卒業のころからの写真しかなかった。
  • 【ほんのり】こんな時間に子供が歩いてるなんてちょっと異様。なんかうつむいて両手ゴシゴシして泣いてるみたいに見えた
  • 【オカルト】会社の霊感強い人2人が見えるものを絵を描いたら全く同じ絵で、白い蛇だった
  • 【風習・信仰】お寺には入ってはいけない場所、禁域がある。 崖下から忌みものが村に戻っていかないように守っているんだそうだ。
  • 【オカルト】おばあさんが「獣くさい。狐がいる」と 四人のうち2人が聞いた。私ともう一人は「いらっしゃい。大きいねぇ」くらいしか喋っていないと主張
  • 【都市伝説】『人を喰った話』彼女は「見てて」と言って、紙とボールペンを取り出して「ぎょーざ」と字を書きました。そして口に放りこんで……
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク