【怖い話】いつもの帰り道、通りかかる河川敷に今日もあったサッカーボール、でもこのボールはただのボールなんかじゃなかった | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・【投稿】じわじわ来る怖い話 十じわ目【求ム】

265: 本当にあった怖い名無し 2007/11/26(月) 00:45:50 ID:bNRZ2Jsw0
会社からの帰り道での話。
いつも通る〇川沿いの土手道。
ここは、他の道より街灯が少ないので夜は通行人の顔が見えないくらい薄暗い。
まあ、滅多に人とすれ違う事は無いのだが、人と合わない方が落ちつく。

道を進むと河川敷グラウンドが見えてくる。
よく、バットやグローブといったスポーツ道具が置き忘れているのだが・・・
今日もあった。
サッカーボールだ。 
会社帰りで疲れているというのに、俺は全力疾走でボール目掛けて走っていく。 

シュート!! 

あた、少し硬くて重いな。 
思ったより飛ばない・・・空気抜けてたから捨ててったのか? 
というか、俺の体力が落ちただけか。 
家までランニングしていくか。 

イチ、ニ、イチ、ニ・・・ 
さっき蹴った足がズキズキする。 
街灯の下で靴をみると、白い小石が刺さっていた。 
これが原因だったか。 
俺は石を抜き捨て、また走り出した。

266: 本当にあった怖い名無し 2007/11/26(月) 00:58:40 ID:2ALIU5olO
>>265なるほど。比較的簡単だね。
これは「サッカーボール」がなぜ「白い小石」が刺さるような状態で放置されてたのかを想像するとじわ怖だ。
「サッカーボール」を蹴る主人公も主人公だな。本人は気付かずにやってんだから、これも不気味というか滑稽というか。

275: 本当にあった怖い名無し 2007/11/26(月) 02:17:59 ID:QHL3DkSm0
>>265
ボール=生首?
白い小石=歯?

>>204-205
>きっともう先輩はいないのだろう。そう思った。
>警察に言ったのは、言うまでもない。
>その女はまだ見つかっていないらしい。

>僕は何が起きてるかいまだわかっていません。
>あれから、明日でちょうど2ヶ月です。

ここら辺の意味が分からない(´・ω・`)

267: 本当にあった怖い名無し 2007/11/26(月) 01:04:27 ID:J+IVgxpm0
子供が玉けりやってるっていう有名な怪談なんだな了解

PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【不思議な話】旦那の癌が発覚し嫁は働いても働いてもお金がない。 166cm35キロ、体も限界だったのだろう。
  • 【ほんのり】五色台の少年自然の家 / 娘の怪発言の意味はなんだったんだろう
  • 【オカルト】文豪の家に入った時懐かしくて、まだ玄関しか入ってないのに全体像を間取り図で理解してた
  • 【オカルト】パッと見ると、友人の足が3本あり、体がひと回り太ったように見えました。
  • 【オカルト】「一応、清めの塩はテーブルに置いてあるんだけどあまり効きませんね。 毎回文句言われて片付けてますよ」
  • 【陰謀論】実は当時〇〇ンなんてどんな団体も影ではみんな持ってたんだよ / 日本では集団自殺や集団殺人はもみ消される
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク