【怖い話】友人が青ざめた声で電話してきた「『メリーさん』って、何なんだ?」その後彼は警察に事情聴取まで受ける羽目に… | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・【投稿】じわじわ来る怖い話 11話目【求ム】

922: 本当にあった怖い名無し 2008/02/13(水) 22:51:00 ID:HrQdT90B0
友人から、電話が掛かってきた。彼は青ざめた声で聞いてきた。
「なあ、教えてくれよ。」
「教えてくれって、何だよ。」
「『メリーさん』って、何なんだ? 羊の歌じゃなくて、電話の方。」
「ああ、電話で『私、メリーさん。今○○駅にいるの。』とか言ってくる奴か?
 それがどうかしたのか?」
「俺はその都市伝説、良く知らないんだ。すぐに教えてくれ。一刻を争う事体なんだよ!!」

何か、切羽詰っているようだ。必死そうに友人は聞いてくる。
だから俺は、かいつまんでその都市伝説の内容を教えてやった。

電話を終え、俺は欠伸をした。あ~、今日も暇だぜ。 
散歩にでも行くか。 

道を歩いていたら、先程の友人と擦れ違った。 
そいつの格好を見て、俺は噴き出しそうになったよ。 
普通のスーツ姿なんだけど、背中にビッシリと画鋲や釘が糊付けしてあり、最早ヤマアラシ状態。しかも、何処で手に入れたのかは知らないが、背中に中世の拷問器具「鉄の処女」を背負っている。更に、両手には日本刀を逆手に持っている。何の仮装パーティーだ? 
何か爛々と目を光らせて、顔面蒼白であちこちをキョロキョロと見回しながら歩いている。 
当然、危険人物っていうことで警官二人が事情聴取しに来たら、そいつ、「俺の後ろに立つんじゃねえ!!」とか喚いて暴れてる。何があったんだ? 一体。 

俺は呆れて、「あいつ、何ですか? 馬鹿ですよねー。」と、他人を装って、隣にいる少女に尋ねた。 
少女は「うん。あの馬鹿のせいで中々ノルマが達成できないの。」と哀しげに溜息をつき、今まで手にしていた携帯電話を仕舞った。

927: 本当にあった怖い名無し 2008/02/14(木) 00:09:50 ID:2KsxbUZDO
>>922
テラモエスww

961: 本当にあった怖い名無し 2008/02/14(木) 17:38:54 ID:LAhd6QwIO
>>922は好きな感じでなかなか面白かった

1つだけ気になったんだが『青ざめた声』って表現てあるの?

923: 本当にあった怖い名無し 2008/02/13(水) 23:02:55 ID:3kmOlrWOO
『メリーさん』って、何?

だれかマジレス頼む

924: 本当にあった怖い名無し 2008/02/13(水) 23:10:59 ID:C1XIKUU/O
>>923
「私、メリーさん。今○○駅にいるの」って電話がかかってくる。
回を増すごとに、メリーさんのいる位置が自分のところに近づいてくる(近所のバス停とか公園)
そして家の前までやって来る。
最後の電話は「今、あなたの後ろにいるの」。

926: 本当にあった怖い名無し 2008/02/13(水) 23:26:42 ID:yACcwifiO
923 wikiから

概要
ある少女が引越しの際、古くなった外国製の人形を捨てることにした(「リカ
ちゃん電話」の都市伝説と複合されたパターンもあり)。
すると夜中に電話がかかってきた。出ると「あたしメリーさん。今ゴミ捨て場に
いるの」。電話を切るとまたかかってきて「あたしメリーさん。今タバコ屋さん
の角にいるの」そしてついに「あたしメリーさん。今あなたの家の前にいるの」
という電話が。少女は思い切って玄関のドアを開けたが、誰もいない。やはり誰
かのいたずらかと思った直後、またもや電話が……。
「あたしメリーさん。今あなたの後ろにいるの」
振り向いたら殺されるという説もある。
~~人間~~
ある女の子が手足のない人形を持ってやってくる。
その子が言った、期限以内に手足を見つけないと、自分の手足を使われる。
手足のうち、三つは、簡単に見つかるが、最後の一個は絶対に見つからない。
タクシーの運転手が轢き逃げし、殺してしまった女性(名前はメアリー、メリー
など様々。日本人の場合もあり)から電話がかかってくる。
「今あなたの後ろにいるの」という台詞でオチとなるが、「その後メリーさんは
どうしたか」「電話をかけられた少女はどうなったか」は分からない。しかし、
「メリーさんは刃物を持っており、少女を後ろから刺した」「電話をかけられた
少女は血まみれで倒れていた(怪我を負っている(死んでいる)か無傷かの違い
がある)」といったパターンも存在する。
基本であるオチを踏襲したギャグとして「少女は全ての電話を意に介さず、後ろ
に居ると言われても全く気にせずに出掛けてしまい、出先で彼女の後ろを半泣き
で付いて行く少女の姿が目撃される」、「少女が住んでいるのは高層マンション
の相当上の階であり、たどり着くまでにメリーさんはダウンしてしまう」と言う
ものがある。
メリーさんは近づいてくるが、そのまま通り過ぎて(遠ざかって)いく。(何年
もかけて「今、サンクトペテルブルク(ロシア)にいるの・・・」など外国まで
行ってしまう例もあるようだ)

PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2017年03月15日 18:59
    • ノルマが達成できなかったメリーさんは
      メリー営業所で嫌味な上司メリーにネチネチいびられるんですね
    • 2. 名無しのオカルト
    • 2017年03月18日 05:26
    • 「あたしメリーさん。今・・・」
      『自分にさんづけww。』
      「わたくしメリーと発します。今・・・」
      『柴又から出てくんなw』
    • 3. 名無しのオカルト
    • 2017年03月20日 03:51
    • 「あたしメリーさん。今からあんたたち4人をクビにしてやるわ」
      っていう一年前の話。

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【オカルト】顔も名前も知らない相手から呪われるってあるのかな? 【発想が】
  • 【オカルト】よく考えたら夕べのおばちゃん、やたら首が長かったような気がした
  • 【不思議な体験】夕方が怖い人っている??
  • 【怖い話】庭先でおばさんが長い縄をなっていた。あいさつをされたので、こちらも話しかけて山の様子を尋ねた。『きいつけていきんさいよ』と言われた。
  • 【オカルト談義】なぜ最近の若者はUFOもUMAも心霊も信じなくなってしまったのか?
  • 【オカルト談義】なぜ最近の若者はUFOもUMAも心霊も信じなくなってしまったのか?
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク