【怖い話】アメリカで吸血鬼に関する調査を続けてるジャーナリストが「吸血鬼を崇拝する団体」を取材したそうなんだが… | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・【隠れた】じわじわ来る怖い話12じわ目【真実?】

50: 本当にあった怖い名無し 2008/02/16(土) 14:13:02 ID:iaaqK0AQ0
(1/2)
昔、ある雑誌で読んだ実話。
じわ怖とは違うかも知れないが
当時読んだ時怖かったので・・。


アメリカで吸血鬼に関する調査を続けてる
ジャーナリストがいて、取材の中で、
「吸血鬼を崇拝する団体」が浮かび上がって来た。
ジャーナリストはその団体と連絡を
取って取材してみたくなった。

いろいろ調査した結果、そういう団体 
(ひとつじゃないらしい)のメンバーと 
連絡をつけられる人を見つけた。 

ジャーナリストはその人と連絡をして 
団体のメンバーとの取材の約束を取り付けた。 

場所は片田舎。 
ジャーナリストは三人程で車で向かう。 
広大な麦畑の中に点々と小屋が建っている。 

小屋に着くと、団体に話をつけてくれた 
人が現れ、二階で待っていてくれ、と言う。 

52: 本当にあった怖い名無し 2008/02/16(土) 14:13:47 ID:iaaqK0AQ0
(2/2)
三人は古びた小屋の二階で
団体メンバーを待つことにした。
外は良い天気だ。
広い麦畑は黄金色で綺麗だった。

しかし、中々団体が現れない。

いぶかしく思いながら、窓の景色に目を
戻すと、麦畑の中の細い道に
何か黒い物が見える。
よく目を凝らして見てみると、
黒い塊はこちらへ向かっているように見える。
それは塊じゃなく、十人程の人間だった。

あれは団体のメンバーか。

と思ってしばらく見ていると、
その団体は、まだ日中だと言うのに
真っ黒なフード付きのマントを顔を
隠すように着ている。

たいした演出だ、と思ったが、
異様だったのは、それぞれの手に
鋭い刃物のようなものが握られていた事だ。

あれは演出なのか・・・?

彼らはどんどんこちらに近づいてくる・・・。



PICKUP!

この記事へのコメント

コメント一覧

    • 1. 名無しのオカルト
    • 2017年03月15日 18:56
    • でも実話として載ってるってことは取材成功したわけなんだな
      アメリカは国土が広いんで変人団体が存在する余地あるからね

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
最新記事
最新コメント
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

オススメ記事(外部サイト)
スポンサードリンク