【怖い話】1人暮らしの彼女の家には間違い電話がよくあった。その留守電に気になるメッセージが入っていて… | オカルト速報 - オカルト・洒落怖・怖い話・不可思議な話まとめ -

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・じわじわ来る怖い話23じわ目

552: 本当にあった怖い名無し 2009/04/17(金) 17:18:39 ID:a5VSyh7bO
元彼女から聞いた話。
独り暮らしの彼女の家には、間違い電話がよくあった。
帰宅すると留守電に
『来月の旅行の打ち合わせ、水曜日のお昼にしましょう』や
『お芋の煮たやつ冷蔵庫に入れてあるからね』
等、様々な内容で、かけ主はご老人が多いらしい。
ある日仕事から帰宅すると、留守電ボタンが点滅。又かと思い再生すると
『明日のお花見は中止になりました、○○駅3番出口集合でしたが中止です』
とお爺さんの声。 
彼女はメッセージを消した後、このメッセージを聞く事が出来なかった人は明日、駅で皆が来るのを待っているのではないか… 
ご老人だろうし、気の毒だなと。 
着信履歴でかけて来た人に、間違いですよと教えるべきか…悩んでいたら、 
彼女の実家から電話が入り間違い電話の事などすっかり忘れて1時間程話込み、その後そのままお風呂に入ってしまった。 
風呂から出ると、また留守電メッセージボタンが点滅している。 
再生するとお婆さんの声で 
『先程、○○さんから電話がありました。ご丁寧に間違い電話を知らせて頂き有り難うございました。助かりました。』 
と入っていた。 

何がなんだか分からず、暫く電話の前でボーッとしていたが、ハッと思い、リダイヤルボタンを押した。 
知らない番号が表示された。 
着信履歴を再度見てみると、リダイヤル番号と同じだった。 

彼女は髪も乾かさず、部屋から飛び出たそうです。 

564: 本当にあった怖い名無し 2009/04/18(土) 05:32:49 ID:hGPjpkyL0
>>552
よくわからない(´Д⊂
解説キボン

568: 本当にあった怖い名無し 2009/04/18(土) 09:17:56 ID:Pi9/2L/MO
>>564
彼女が風呂に入ってる間に、誰か(何か)が
電話の着信履歴からお爺さんに電話をし、間違い電話である事を教えた。
だから、リダイヤルを押すとかけた覚えのない番号が表示される。

PICKUP!

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
ギャラリー
  • 【怖い話】少し古い建物があって、でもたまに電気が点いているから多分人は住んでいるんだと思う  でもその日は真っ暗だったんだ
  • 【妖怪】場所柄によって幽霊に特徴があるだろ、日本だったら「足がない」とかさ。  中華圏だとキョンシーなのよ。で、見たことあるよ キョンシー。
  • 【不思議な体験】こんな偶然あるかな……。でも田舎でもその人たちがどんな行動とったか、どこのおうちのお客なのかわからないまま。
  • 【ほんのり】タイトルつけるなら『幽霊の授業妨害』  「先生!」と声をかけられ振り向くと、やはり皆黙々と問題を問いている。
  • 【オカルト】出かける前に閉めた覚えがないカーテンが帰ってきたら閉まってたのってオカルト?
  • 【オカルト】  「大好きだった父親だから怖くもないし別に困ったこともなかったんだけど、母親にとっては、ショックで寝たきりになってるところに毎晩出て来られたら……」
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク