オカルト速報:2012年10月の記事

ゲームサイトの掲示板で知り合ったMから自殺風景を録画したDVDが送られてきた。それを見せた彼女と友だちが行方不明になった。

このエントリーをはてなブックマークに追加
230: DVD 2011/01/27(木) 19:48:16 ID:JVfkL2p10

現在進行形の怖い話です。思い出すと背筋がゾッとします。
2年前に、とあるゲームサイトの掲示板で知り合ったMという奴がいました。
Mとは掲示板で知り合って以来、どんどん仲良くなっていき・・・
ある日、Mが俺とメル友になりたいと掲示板に自分のメアドを晒したので、そこからは掲示板ではなくメールでやり取りをするようになりました。
メールで結構、個人情報を暴露しあってMは会社員の男性であることが分かりました。
1年ぐらいメールのやり取りを続けていたら、ある日、Mが送りたい物があるので俺の住所と名前を教えて欲しいと言ってきました。


友人の家の蔵に、映画とか時代劇にでも出て来そうな昔の千両箱っぽい感じの箱がいくつもあるのを見つけた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
209: 本当にあった怖い名無し 2011/01/27(木) 02:50:56 ID:Q008wnSC0

数年前の年末にあった話。

年末に金はないけどヒマだらけって感じで友達のKの家でダラダラしてたら、Kが家族からちょっと本家に行って蔵に風を通してきてくれと頼まれた。
それで一緒にダラダラしてた友達Bと俺の3人でちょっと離れたKの本家までブラブラ歩いていった。
Kの家は京都の上賀茂という地元でもなかなかの高級住宅街で、結構な家柄のそいつの実家っていうか、普段使っていない本家に大きな古い蔵があった。

到着して早速、風を通そうってことで入り口と窓を開け放して、ヒマついでに目についた古道具なんかを「これはネットで売れるんちゃう?」とか言いながらあさってたんだ。
普段使わない様な物を手前からどんどん放り込んであったせいか、蔵の入り口近くは比較的年代が近いガラクタばっかりだったんだけど、奥の方に行くほど古い道具がたくさん転がっていたんだ。
それで何かお宝でも出ないか奥の方を探ってみようってことで、積み重ねられた道具をどんどん掻き分けて奥の方に入っていった。
しばらくは古い本や年代物の茶碗とかを見つけて「スゲー!ネットで売ったら結構高いんちゃう?」とか騒いでいたんだ。

つづく


霊が出るという彼の家のベランダの下(ベランダの床の裏側?)部分に、所々黒ずんだ茶色い紙がびっしり貼ってあった。

このエントリーをはてなブックマークに追加
166: 1/2 2011/01/25(火) 17:23:35 ID:bE5Sqzik0

仲のいい男友達がいて、その人の家に遊びに行ったんだけど
なんか生臭いような香ばしい匂いがずーっとする。
しかも匂いの元は突き止められなかった。

彼は笑って「この家、出るからねー」って言ってたんだけど
どうやらクローゼットのドアの片方だけが外れて吹っ飛んできたり、
風呂場の排水溝に長い髪が数本(彼は坊主)頻繁に落ちてたりするらしい。

たまたま彼と世間話で長電話してたことがあって、そのときにずっと気になってたから
「アンタさっきから椅子の音がギィギィうるさいよ」
(彼のPCデスクの椅子は、背もたれにもたれるとギィギィ音がした)
って言ったらお定まりの「え?…今ソファーに座ってるんだけど」って。
そのあともずーっとギィギィ音がしてた。

そのあと数ヶ月してまた彼と電話しているとき、またギィギィ言ってるから
「今どこに座ってる?」って聞いたら、やっぱり「ソファー」。
あー、嫌だなって思ってたらだんだんその音が大きくなってきて、耳障りな金物みたいな音が
かなりテンポを速めて聞こえてきた。

「ギィギィ」と鳴っていた音は、次第に速くなり「きぃきぃきぃきぃ」と鳴り始める。


ほんのちょっぴりだけど霊感がある俺が、水子の霊を祀る霊山として有名なところに行った時の話。

このエントリーをはてなブックマークに追加
148: 1/3 2011/01/25(火) 01:07:56 ID:oSTMUiPD0

実体験。
俺にはほんのちょっぴりだけど霊感があるんだ。
あるといっても見るのはたまにだし、普段は「ああなんか居る…気がする」ってレベル。
10代のころは心霊スポットにもよく通う健全なオカルトライフを過ごしたりしたが、ネットや地元で有名なスポットなんてのは言い換えればただのデートスポットやドライブコースみたいなもんで、実際にやばいって思ったところは数えるほどしかない。
このスレ読んでたりオカ板のほかのスレ回ってるとよくある「死者に対する冒涜」云々お構いなしで通ってた。実際どういう感情かまでは表情見ればわかる…というかなんとなく怒ってる悲しんでるくらいはわかるんだけど、意思なんて感じたこともない。
当然生前のことだのなぜそこに出るのかもわからない。

で、ある日一人で山に行ったわけだ。水子の霊を祀る霊山として有名なところ。午前1時くらいかな。
車で本堂?までのショートカットがあったんだが、俺は山のふもとから門をくぐってわざわざくそ長い石段を登ってった。
その門は来門って言われてて、くぐることはすなわち来ましたよお前らっていう挨拶になるらしい。
外灯もない真っ暗な石段は、登ってると足を掴まれるだの突き落とされるだのとスタート地点からいろいろいわくのある場所。
懐中電灯で足元を照らしながらのぼり始めて少しの間は何か起きないかわくわくしてたけど、さすがに10分くらい過ぎてくるともう心霊現象関係なしに帰りたくなる。あまり運動してなかったのですごい息が切れた。
ようやく登り終えると、すぐ左手にショートカットで来た人ようの駐車場、その向かいに本堂が見えてきた。
更に奥からは地蔵の森。駐車場を囲って更に向こう側まで地蔵地蔵地蔵。
恐山にあるとよく聞く石を積み上げた山みたいなものもひとつだけあった。
近くの看板を見ると「生まれて来れなかった子供のためにうんたら」書いてあった。
で、ぐるりと一周してると途中で向かい合った地蔵にはさまれた道があった。
どこに通じてるかはわからなかったけど、とにかくそこだけやばいなっていうのがわかった。
しばらく見てたけど当然だが何もいない。


丑の刻参りで有名な神社で白い着物を着た女に追いかけられたが何とか逃げ切った。

このエントリーをはてなブックマークに追加
125: 本当にあった怖い名無し 2011/01/24(月) 19:03:46 ID:FyVw+WEZ0

では、貴船神社で遭遇した話

これもかなり昔の話なんで細かい所の記憶が曖昧なのはご勘弁。

免許取り立ての頃って皆そうだと思うけど、車の運転が嬉しくてよく夜中に車であっちこっち行ったもんだった。

その日は俺を入れて男3人女2人の5人組で友人の運転する車に乗り、特に行くあてもなくドライブしてた。
ちょうど暑くなり始めたくらいの季節で当然というか何と言うか、涼みがてら肝試しにでも行くかって流れになった。
どこに行こうかって話をしていて、最初は深泥池に行こうってなったんだけど以前に俺と友人がちょっと怖い目に遭ったので猛反対した。
そうしたら女の子の一人が貴船神社の丑の刻参りの話を始めた。
みんな丑の刻参りのウワサは知っていても実際にやってないだろうと思っていた。
今みたいにネットが普及する前の事だったから、こういう怖いウワサは人から伝え聞く話ばっかりだったし、まして人伝に聞く話は眉唾ものだと思っていた。
じゃあ、本当にやってるか確かめようって事になり、軽い気持ちで貴船神社に向け出発した。
深夜にこんな所を車が通っているはずも無く、辺りは静まり返っていた。

真夜中で車もいなかったので構わないだろうと思い手前の駐車場ではなく、参道入り口の鳥居の前に車を停めておいた。
後でこれが幸いするとは、この時は微塵も思っていなかった。

つづく


ギャラリー
  • 【オカルト】稲毛海岸で海と接する消波ブロックが積んであるとこは、特に気をつけた方がいい、あそこには不気味な生物が…
  • 【怖い話】ダイビングがトラウマになるかも…あるダイバーの最後を撮影した動画が怖すぎる ※動画あり
  • 【オカルト】町外れの溜め池をたまたま通りかかって、池を眺めてたらンギャーみたいなハデな叫び声が聞こえてきて…
  • 【オカルト】1920年に建てられた米セシルホテルだが、このホテルはエリサ・ラムの溺死事故をはじめ、奇怪な事件が絶えないという…
  • 【オカルト】物置部屋整理してたら、クッキーの空き箱に入ってた不気味なお面みつけたんだが…※画像あり
  • 【オカルト】物置部屋整理してたら、クッキーの空き箱に入ってた不気味なお面みつけたんだが…※画像あり
最新記事
最新コメント
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

オススメ記事(外部サイト)
スポンサードリンク