オカルト速報:2013年01月の記事

【モニター】ギョッとしてよく見ると自分の顔ではなくて髪の長い女性の横顔でした。私の上半身に被るような感じで私以外の女性の肩から上が映っていたのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
117: モニター(1/4) 2011/09/18(日) 03:15:49.52 ID:z93Vh8DT0

深夜3時頃何時ものようにPCで仕事をしていたのですが左側にある予備のPCのモニターに顔が映っているのに気付きました
最初は自分の顔だと思い気にもせずに3分くらい仕事に没頭していたのですが、
その顔が突然クルっと横を向いたんです
(私は目を動かしただけで横を向いてません)
金縛りとは違うのですが恐怖で全身に寒気が走り眼球以外を動かす事ができなくなりました



これは何かやばいやつだと思った瞬間、女性「お前は死ぬんだよおおおおおお!!!」と叫んでゲラゲラ笑い始めた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
114: 本当にあった怖い名無し 2011/09/18(日) 02:00:48.27 ID:Tz8yDtit0

今年26、ずっと同じ県に住む俺が小学3年~6年の冬の時期に体験した話。

当時、学校から帰ってきたら午後4時にやる再放送の時代劇を見るのが楽しみだった。
親が出かけていて家で一人だったある日、いつものように
番組が始まるのを楽しみにテレビをみていたら始まる5分ぐらい前に
バック?背景?に大きな天秤がぐわんぐわん動いていて
イチゴの被り物をした某芸能人に似てる女性がBGMに合わせてダンスしているCMが流れた。

なんだこれ?見たこと無いCMだけどこの人かわいいなぁと思っていたのだが、
15秒、30秒、1分、2分経ってもCMが終わらない。女性は何も言わずにただ踊ってるだけ。
だんだん怖くなってきて電源切ろうとしたり音量下げようとしてみたのだが何も反応しない。

そのうち天秤の動きに合わせて音量が大きくなったり無音になったり、
女性が顔が見えないぐらいの速さで頭を振り始めた。
これは何かやばいやつだと思った瞬間、

女性「お前は死ぬんだよおおおおおお!!!」

と叫んでゲラゲラ笑い始めた。
それ聴いて泣きながらコタツの中に隠れて女性の声が聞こえないように叫びまくった。
10分以上続いたと思う。



空き地でタバコをすっていたら、そのうち二人の携帯に同時に非通知の電話がかかってきて、出ると女のうめき声と笑い声が重なって聴こえてきたんだと。

このエントリーをはてなブックマークに追加
113: 本当にあった怖い名無し 2011/09/18(日) 01:28:14.99 ID:+Vjg9IK00

うちの実家はど田舎なんだが。
近所の古寺の近くにある更地は大昔土葬の墓場だったとか。
言い伝えでは、新しい死人がでる度に埋葬した死体の頭を食べに来る化物がいて、
村人はたいそう悩まされていたらしい。
今はただの空き地で荒れ放題に荒れているのだが、奇妙な話が後を絶たない。
火の玉がゆらゆら揺れていたとか、血だらけの鎧武者が立っていたとか、目玉が落ちていて、棒でつついたら消えてしまったとか、写真を撮ったら一面あったはずのない白玉だらけだったとか、とにかく色々バリエーションに富んだ体験談がある。

小学生の時、ヒーローになりたくて触っていたゴミ袋の中身が死体だったかもしれない。そう思うといまだに気味が悪い。

このエントリーをはてなブックマークに追加
108: 本当にあった怖い名無し 2011/09/17(土) 19:59:02.65 ID:YzD6VDFS0

うちの家は随分田舎町で、家の近所の山の中にはため池がある。
子供の頃からよくそこで平たい石なんかを投げて水切り?っていうのかな、
まぁそんな遊びをよくしてた。
小学生の時はよくそこで釣りなんかもしてたし、浅瀬ではズボンの裾を
まくって水遊びなんかもしてた。
高速道路のインターチェンジが出来てからはため池や山には
不法投棄なんかが増えてきていたので、なんだかわからないゴミみたいなのが
沢山あるのもまあ慣れっこになっていた。
いつものように友達と水遊びをしていた。
水に黒いゴミ袋が浮いてたり、山の道の側には冷蔵庫が捨てられてたり、
そういうのを見つけて、タッチしたらヒーローみたいな遊びをしてた。


「だって、女は自殺してもうこの世にはいないんだぜ?」 その時、背筋がぞっとしたと同時に関わり合いたくないと思った。

このエントリーをはてなブックマークに追加
91: 1 2011/09/17(土) 18:37:20.26 ID:oqeVEW7L0

あれは5年前の話だ。
俺の弟は悪グループとつるんでいた。
万引き、どこかの弱そうな親父を脅してお金を巻き上げたり
弟はいつも自慢げに俺に話してきた。
正直、弟とは関わり合いたくなかったから適当に相槌を打っていた。
お袋は小さい頃、病気で亡くなった俺達は親父に育てられたんだ
でも、親父は最低なやつでお袋が死んだあと女遊びに明け暮れていた。
そんな親父だから、弟が悪いことをやっていることを知りながらも
咎めることはしなかった。



ギャラリー
  • 【オカルト】うとうとしはじめると、それを待っていたかのように親子のひそひそ声が聞こえてきた。母親「あの時はこわかった?」
  • 【怖い話】詳しい奴居たら聞きたいんだが、固定電話って回線工事とかで変な音出たり、呼出音異常になったりするか?
  • 【オカルト】怖い話や不思議な体験を気軽に書くスレ『時々世界の色が変わる』『自分の代わりにイタズラする自分がいた 』
  • 【ほんのり】下の階のジジイがほんとヤな奴でおかしくなりかけてた。でも最後の挨拶に行くととても優しいオジサンだった。
  • 【オカルト】この道路は一本道ですからね、曲がってもいないのに同じところは走れませんよ。 郊外の道なんてみんな似てますからね。
  • 【オカルト】「うぉーーーッ!?」やつの周りに老若男女問わず人がいっぱいいる。本人を除いてメンバー全員見えていたらしい。 
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク