オカルト速報:2013年06月の記事

それ以来、夜はもちろん夕方の校舎にいられなくなった。 俺たちはあの時どこにいたんだ。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?267

33: 本当にあった怖い名無し 2011/06/01 11:31:41 ID:s0aFqruY0

夏休みに小学校のグラウンドで、一泊二日のキャンプファイヤーをやった時
の事。夜になって火を囲んで各クラスで出し物やって、マイムマイム?ていう
踊りやって、最後に校内で肝試しをやることになった。生徒たちの親と先生
たちがおばけ役をやってくれて、けっこう本気で泣いちゃう子が出るくらい
本格的だったのを覚えてる。6年生のクラスは三つで、全員で130人位だから
時間かかってしまうので、4、5人で1グループで校舎を一階から3階まで行って
スタンプ押して帰ってくるってルールだった。キャンプファイヤーするにあたって
、あらかじめ決めてあった、クラスがバラバラな班で肝試しした。
俺のグループは結構最後の方で、先に終わって帰ってきたグループからいろいろ
情報を聞いた。音楽室ではピアノの下から足を掴まれる、二階の階段に先生が隠れてる
など、女の子の前で恥をかきたくなくて必死に覚えた。
自分たちの番が来て、俺はかっこつけて前に立ち、その横に同じクラスの
A君がいて、後ろに違うクラスの女子二人(名は忘れた)が並び、恐怖を隠すために
A君と大きな声でしゃべりながら校舎に入った。

ちょっと長くなったからきるぜ。



男1「こちらが今回の商品のヨウコちゃんになります。こちらの茶封筒の中に詳しい事が書かれた書類が入ってますので、ご確認下さい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?267

7: 忍法帖【Lv=1,xxxP】 2011/06/01 01:31:04 ID:CHU4MGTK0

194 名前: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 [sage] :2011/05/31(火) 10:22:19.66 ID:M0zBBdl80
140 名前:!ninja [sage] :2011/05/29(日) 01:42:49.10 ID:DPVbQhNk0
落ちがはっきりしなくて申し訳ないのだが、十一年前、俺は大阪の野田でバイトをしていた。

一人暮らしを始めたばかりで、節約の為にも毎日自転車で新大阪から通い、毎晩の先輩からの誘いを断らず、飯を奢ってもらい、深夜まで先輩のバイトの愚痴を聞いていた。

帰るのはいつも夜中になって、その日も夜中の2時か3時前くらいになっていたと思うのだが、いつもの通り自転車で帰ってる途中の話だ。

場所がはっきりしないのだが、確か高速か電車の高架下に夜中でも屋台が出てて、結構大きな道路沿い。
バイトで疲れたのもあっていつも帰り道の途中では休憩がてら、その道くらいになると自転車を押して歩くようになってた。

そんな時間なので、屋台以外にはあまり人通りも無く、車もまばら。
しかし、ふと見ると少し先に黒い車がだいたい10メートルくらい離れて停車されていて、手前の車から黒いスーツの男と、青いワンピースのドレスに青いリボンを着けた小さな女の子(だいたい5.6歳だと思う)が降りて、手を繋いで歩いていた。

こんな時間に小さな子が歩いてる事が珍しいが、まぁ親と一緒なら良いのかな、とか考えてたと思う。
そしたら、前に停めてあった車からも黒いスーツの男が降りてきて、こちらに向かって歩いて来た。



ダンッ!! びっくりしました。エレベーターの階表示が6を指した途端にダンボールが天井にものすごい大きな音をたててぶつかるんです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?268

963: 本当にあった怖い名無し 2011/06/13 10:09:48 ID:M7dYGReO0

「お手伝い」
僕は某宅配会社で働いてるんですけど。
その日も普通に仕事をこなしていました。
マンションに荷物を届けることになったんです、12階に。別に珍しくともなんともない話ですよ。山口さんというお宅でした。
その日は彼女と約束があって、早くかえりたかったんですよ。
なので階段を使って走って12階まで行ったんです。
軽い荷物だったのでそこまで疲れることもなく、無事に山口さんにお届けすることができました。
帰り道、何気なく山口さん家の隣の家をみました。玄関ですけどね。張り紙があったんです。



寝室へ行く途中の左の部屋のふすまが開いていた。仏間だ。見るとばあちゃんが浮いていた。首を吊っている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?268

984: 本当にあった怖い名無し 2011/06/13 12:47:46 ID:DTKcuH0/0

小学生の頃、両親が離婚し俺は母親に引き取られ母の実家へ引っ越す
ことになった。母の実家は東北地方のある町でかなり寂れている。
家もまばらで町にお店は小さいスーパーが一軒、コンビニもどきが一
軒あるだけ。その町の小学校へ通うことになったが全学年で20人弱
同級生は自分を含めて4人しかいなかった。

越してきて1年半ほど経ったある日、一学年上の子にいじめられるよ
うになった。原因はなんだったか思い出せない。まぁたいしたことじ
ゃないと思う。とにかくその子のことが大嫌いでいなくなって欲しか
った。その時、首刈り地蔵のことを思い出した。

首刈り地蔵のことは越してきたときにじいちゃんに教えてもらった。
小さな公園の奥の林の中にある首のない3体のお地蔵様。
絶対にお供え物をしてはいけないと言われた。
理由は教えてくれなかったが、越してきてしばらくして同級生に教え
てもらった。このお地蔵さまにお供え物をして「○○を殺してくださ
い」とお願いすると、その相手を殺すことができる。



課長が「昨晩19時頃○○君が事故でお亡くなりになりました」 えっ?ちょ、まっ! 同僚の名前だった… 俺昨日23時近くまで一緒に仕事してたよ…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?268

958: 本当にあった怖い名無し 2011/06/13 08:42:55 ID:qsXtJ+uqO

この話昨日なんだよね…
その日に作らなきゃいけない書類があった。

んで残業してたわけだ。
時間確認したらまだ20時だった。

漏れと同僚の二人しか残ってなかったな。

話ししながらワイワイ書類作ってた。

同僚の口数が減っていき、終いには寝ていた。

疲れてるのかなと思い、俺が帰るまで寝させてあげようとそのままにした。

同僚が寝言言ってるw『ありがとう。ありがとうな…』何回ありがとう言ってんのコイツwと笑いながら黙々と作業していた。

一旦区切るね。



ギャラリー
  • 【オカルト】お祓いしたけど、あれは本当に正しい行為だったのか、実は詐欺とかじゃないのかと思ってる。詳しい人教えて。
  • 【未解決・オカルト事件】オロCの蓋が今の形に変わった原因の事件何だっけ?
  • 【ほんのり】廊下を四歩、五歩ぐらい歩いたとき、階段を上って教室に入った黒い靄のような何かを見ました
  • 【オカルト談義】コックリさんみたいなやつっていろいろあったよな。えんじぇる様とか、鉛筆でやるやつとか。
  • 【オカルト】近づいてみるとペットボトルがある。口の部分まで液体が入って、中には細長い紙のようなものと、黒く渦巻いた何かの塊が入ってる
  • 【オカルト】オカルトを盲目的に全肯定する人と全否定する人ばっかで、それでいて権威があるものは否定されにくい今の状況が気持ち悪い
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク