オカルト速報:2013年08月の記事

「何時ごろ亡くなったんでしょうか?」 「10月27日の午後1時頃です。」 それを聞いてちょっと怖くなった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?252

279: 275 2010/10/31 05:20:58 ID:d8E5+uFl0

連投スマソ

>>274さん
今まだ起きてるかな?
すごい霊感ありそうな感じでアドバイスもらいたいんだが。

マジで困った。
本当にまいった。怖いんだ。怖い。本当に怖いんだ。
もしおきてたらアドバイス欲しいです。
助けてください。



その2-3秒後、目の前3m位のところに人が降ってきた。 「グシャッ」という音がして、男が仰向けの状態になってピクリともしない。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?252

254: 去年の出来事 1/5 2010/10/31 01:06:09 ID:B9Z258Oh0

長文ですまないが、1年経って、やっと冷静に思い出すことが出来るようになった出来事がある。
去年のちょうど今頃の話だ。

その日は金曜日で、俺は会社の同僚数人と何軒かの店をハシゴして、すっかり良い気持ちだった。
当然、終電は既に無く、3人の同僚と一緒にカプセルホテルに向かった。

カプセルホテルに入り、フロントで人数を告げると、2部屋しか空きが無いという。
仕方がなく、一番先輩である自分と、家が比較的近くてタクシーでも同程度の料金しか
かからない奴が諦めることになった。
カプセルホテルを出た所で、同僚はタクシーを捕まえるため駅方面に向かうので別れた。
俺は、もう一軒あるカプセルホテルに電話をかけて空き状況を確認した。
幸い空きがあるとの事だったので、そこに向かおうと歩き始めた。

カプセルホテルの入口から10m程歩いた所だったと思う。
何でかは判らないが、俺は突然立ち止まったんだ。
その2-3秒後、目の前3m位のところに人が降ってきた。
「グシャッ」という音がして、男が仰向けの状態になってピクリともしない。
突然、訳が判らない状況に陥ると、思考停止になるんだなと実感した。
1分位は突っ立ったままだったと思う。
ようやく我に返り、男に「大丈夫か」と言いながら近付いた。
近付きながら、「あ~こりゃ駄目だ。嫌なもんに関わっちゃったな」と感じた。
まず、頭の位置がおかしい。直角に90度曲がっており、右側頭部かぼっこりと凹んでいる。
結構な量の鼻血が出ていた。年齢は50前後の、どこにでも居そうなオヤジだった。
カプセルホテルの浴衣を着ていたので、直ぐにホテルに駆け込んで、フロントマンと一緒に確認した。
その後は救急車の手配、警察の事情徴収などで2時間近く拘束された。
確かにカプセルホテルに宿泊中の客であり、3階の食堂の窓が開いていたことから、
俺はただの目撃者ということになり、免許証と勤務先を確認されて開放された。
時間も4時を過ぎており、今更カプセルホテルに泊ってもしょうがないので、漫画喫茶で
仮眠を取ろうとしたが、目が冴えてしまって結局一睡もできなかった。



そんなとき、Aが発見された。 あの日別れた場所からだいぶ北に行ったキャンパス内のテニスコートの横の植え込みの中で凍死していた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?252

208: 自治スレでローカルルール他を議論中 2010/10/30 06:27:10 ID:k1QPKbhg0

学生の頃の思い出。

友人Aの話。
彼は9割が入寮している新入生の中では珍しく
アパートを借りて一人暮らしをしていた。

その日は12月25日、クリスマスイブのイベントも済ませ
翌26日からは冬休みに入る事もあり、
珍しく多人数で居酒屋に行って飲んでいた。
僕が行っていた大学はキャンパスがとても広く南北に4kmくらいに渡って広がっていた。
外の居酒屋と言ってもその長いキャンパスの中ほどの外れにあり、
寮から歩いていける事もあってよく利用していた。
Aのアパートはキャンパスを横切って反対側にあった。

その日もしこたま飲んでさあ帰ろうとなった。
数日前に降った雪がまだ積もっていたが
火照った体に冷たい風が気持ちよく、みんなでぞろぞろと寮まで歩いていた。
Aは冬休みに入ったら実家に帰ると話していた。
その事が結局結末を遅らせる事となった。
Aとは途中の道で別れた。



Rちゃんは「なんかスピード出てるなぁ」と思ったその時、声が聞こえました。「…死ぬ時が分かります。私は死ぬ歳が分かります。みんないまのとしで…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?252

231: fof 2010/10/30 15:28:48 ID:VNv/ldx80

身内から聞いた話で興味深かったので転載します。
身内の娘(Rちゃんと呼びます)は、数年前におきた大きな電車事故で
九死に一生を得たのですが、その時の話です。

駅に停車し、そこそこ混み合ってた車内に、一人の男性が乗ってきたそうです。
ドア付近に立っていたRちゃんは、普段は乗ってくる人など
気にしませんでしたが、乗ってきた男性がぎょっとした感じで、
きょろきょろし始めたので、気になったそうです。

ドアが閉まり、電車が走り出した時、その男性が横にいた中年の女性に
「失礼ですが43歳ですか?」と訊いたそうです。
大きな声ではありませんでしたが、割と通る声だったので、
Rちゃんはもちろん回りに立っている乗客も、「???」という感じになったそうです。
少し間が空いて中年の女性が「私の歳ですか?」と訊き直し、
男性が「ええそうです。43歳ですか?」と再度訊いたそうです。

Rちゃんは「なんか失礼な人だなぁ」と思ったそうです。
中年の女性もそう思ったのか、
「そんな感じです」とつれなく返事をしたそうです。
男性はさらに右前に立っていた若い男の人に、
「すいません21歳ですか?」と訊きました。
友人と二人連れだったその人は、
みのもんたのように「正解」とふざけて答えたので
友人が笑い声を上げました。

Rちゃんは「変な人だなぁ 私に来たらやだなぁ」と思いながらも、
男性の話し方や態度がいたって普通だったので、
乗客の調査か何かをしている人なのかなと思ったそうです。



ギャラリー
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
最新記事
最新コメント
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

オススメ記事(外部サイト)
スポンサードリンク