オカルト速報:2013年08月の記事

「だ!! れ!! だ!! よ!!!!!」

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?246

932: 昨日のこと 2010/08/10 15:12:02 ID:/vLd+PF+0

今までROM専でしたが書かせていただきます。

私は二児の母、ド零感のオカ板住人です。
オカルトは大好きですが、今までそんな経験に出くわしたことなどありませんでした。
チキンですから、完全一人の状況で怖い話を読むことすらできません。
そんなオカルト好きは、安心材料がなくてはオカルトに関われないのです。
私の場合は、例えば目の前で寝ている子ども達がいる部屋で読む、とか。
居間に行けば旦那がいる、隣の部屋からテレビの音がする、など。
何か起きたとしても、自分にとっての「味方」、「切り札」があればなんとかなる。
そのようなセーフティゾーンを確保しながらオカルトに関わる方は多いと思います。
昨日の私も、目の前に熟睡した子ども二人と旦那がいました。
その状況で体験した事を、今から書かせていただきます。

昨夜23時でした。子どもも旦那も熟睡、家事を一通り終えて、自分の時間が少しできたので
いつものように洒落怖、ひとりかくれんぼなど・・・・各スレを携帯で見ていました。
物足りなくなった私は、携帯で師匠シリーズのまとめサイトに飛びました。
久々に田舎、貯水池、黒い手など読んで満足し、人形を読んだら寝よう、という時でした。


「だれだよ」


率直に言うと「は?」という感じでした。上の子の寝言です。
次のアクションが起こるまで10秒くらいありましたが、その間私はずっと「なんで?」を心の中で繰り返していました。
後付けしますと、上の子は4歳ですが、「だれだよ」なんて言葉は言うはずがなかったからです。
もし言うなら「だあれ?」「だれなのー?」といった感じです。とても不思議でした。
すると、上の子の口があくびをするようにゆっくり開いていきました。しかし次の瞬間。



友人が便所に行った。そして、便所から出るなり、待っていた祖父に殴りかかってきた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?246

510: 本当にあった怖い名無し 2010/08/07 00:08:37 ID:XkpgPnCm0

祖父は若いころ、友達と、その恋人と三人で、恋人の故郷である、中国地方のとある県に物見遊山に行ったことがある。
恋人の一族の墓参りを済ませ、帰ろうとしているうちに、友人が便所に行った。そして、便所から出るなり、待っていた祖父に殴りかかってきた。
血の気の多かった祖父も即座に応戦し、両者血みどろになった(その際、目突きや首締め、金的など、普段はそんなことしない友人が、ダーティーテクニックばかりを使ってきて、その殺す気っぷりに驚いたらしい)。
そのうち、血相を変えた土地のお婆さんが駆けてきて、二人にべたべたする水をぶっ掛けた。なにをする、と怒り心頭に発した祖父だったが、いつの間にか男たちに取り囲まれており、袋叩きにされた。
恋人が周囲を走り回り、人を集めたものらしい。



ハイヒールの音がやんでいました。 Aさんがそれに気付いたのか振り返った時です。 「ギャー!!」と聞いたこともないような大声で叫んだんです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?246


469: 本当にあった怖い名無し 2010/08/06 18:28:34 ID:Fdsm8ajr0

その昔私が体験した話を投稿してみます。
文才ないのでうまく伝わるかどうかは謎です。
dion全規制に巻き込まれているので、投稿は代行依頼からとなります。
---
冬に地方巡りの旅行をしていた時の話です。
友達2人と一緒に、3人での旅行です。(友達はAさん、Bさんとします)
新潟⇒長野⇒金沢⇒大阪⇒名古屋
あたりに行ったと思います。順番とか地名はうろ覚えです。

宿泊先のホテルでは、夜中に誰かが廊下を走り回る音が聞こえたり
(一箇所ではなく何箇所ものホテルで)
宿泊したドアの下から往復している足の影が見えたりしました。
廊下は確認したけど、誰もいませんでした。
ただ疲れてたのかもしれないし、子供が走ってたのかもしれません。

地方を何箇所もまわっていると、新幹線にかかるお金がとんでもないので
どんこー電車(各駅で止まったりする普通の電車)を使っていました。
時間はかなりかかりますが、安上がりです。旅行が終わり家に帰るときも、どんこー電車で帰りました。

3人共、家は関東ですがそれぞれ遠くばらばらなので
荻窪にあるBさんの家に何泊かしてから、各自家に帰る予定でした。※続きます。



無言で相手が話すのを待っていると、低い男の声で 「アァァァアア・・・・アアアァアガアアアァアア・・・・・」と唸る声。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?246


339: 本当にあった怖い名無し 2010/08/04 22:03:39 ID:sfBfB/a+0

自分もちょっと思い出したんで書き込ませて頂きます。
死ぬ程洒落にならない話じゃないかもしれませんがご容赦を。

高校2年だった時の夏休み、お金もなく暇だったので、
友人宅によく入り浸ってました。
(自分を含め他3人。)
本気でやる事がなくて、何を思ったか、携帯で適当な番号に電話して
イタズラしようぜって話に。
最初はありそうな番号にかけて、相手が出たら動物の鳴き真似とか
して切ってました。(本当に迷惑な事をしてしまったと反省してます。)
その内飽きてきて、ふと、思い付いたんです。
「0987654321」にかけたらどうなるだろうと。
もちろん繋がるワケなど無いと解っていましたが、とりあえずやってみたんです。
そしたら、「プルルルル、プルルルルル」と呼び出し音が。
「スゲー繋がった!こんな番号実在するんだ!」と思って相手が出るのを待ってました。
暫くのコール音のあとに、誰かが出ました。

見出しが『一家心中』と書かれていた。 男が子供と妻を無理やり殺害とアナウンサーが言っていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: 死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?246


121: 本当にあった怖い名無し 2010/07/30 03:43:34 ID:6wt4T6lu0

俺が死ぬほど怖いと思ったのはベタだけど母親から聞いた話。

ある日実家の近くで火事があり、野次馬根性むき出しの姉と母が見にいったらしい。
ただ消防車が止まってて作業してるもんだからどこの家かはわからない。
するとその火事があるだろう近辺に住んでる母の知り合いの家族が、
「いや~、びっしょびしょ。困ったー。なぁー母さん。」とだんなが奥さんに言いながら
家族で母の近くに来たらしい
「大変ですねー。おうち大丈夫でした?」と話かける母に
「どうだろうなー・・・。全部もえたかなぁ。おい、もう泣くな!しょうがないだろ。」と
旦那が答えながら「あーつーい!あーつーいのー!!」と駄々こねてる子供にしかったそうな。

母が「ねー、あついよねー。ここまで熱が来てるからねー。でももう少しで消えるよー。」
と言うも子供は「あつー、あつーい。」と言うので奥さんのほうが困り顔で「すみませんねー。」
という風に頭を下げてきたらしい。すると旦那が、「よし、家も燃えたろうから今日はどっかで泊まるかー。」
と陽気な声を上げて「ではではー」と駅の方へと向かっていったらしい。
奥さんは終始落ち込んだ様子で俯いてたらしい。



ギャラリー
  • 【オカルト】彼女の寝言が面白くてよく寝てる間にムービー撮ってたんだけど、俺が寝てる間録画されてた気味の悪いムービーを見つけてさ…
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
最新記事
最新コメント
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

オススメ記事(外部サイト)
スポンサードリンク