オカルト速報:2013年09月の記事

その時、寝ていたBが突然起き上がって B「刺 さ れ た ! ! ! ! ! !」 そう叫ぶと、わんわん泣き始めた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1269425456/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?239

292: 本当にあった怖い名無し 2010/03/29(月) 01:16:20 ID:nZ2vrYRd0

女友達が体験した話。
高校の頃、学校から帰る為に友達2人と電車に揺られていた。

ロングシートの座席に座って、窓の外を眺めながら話をしていたら
トンネルに入った瞬間、窓の向こうにフワフワ浮いた女の首が!
A「ギャアアアア!」
B「見た!いま見たよな!!」
C「うわー、今の相当やばいでー。」

Cは家系的に霊感があり、あいつはタチが悪いやつで、憑いてくる可能性があると話した。
A「ちょ、何なんそれ!どーすりゃええの!?」
C「オカンに教えてもらったんやけど…これで祓えると思うねん。」

それは、各自が寝る時に、お茶と水を一杯ずつコップに入れ、枕元に置き就寝する。それを10日間続ける。という方法。
C「それとB、アンタにはこれ。」
B「…数珠?」
C「あんた引き寄せやすい体質やねん。術だけやったら心配やから、これ付けておき。」
B「…わかった。ずっと付けとくわ。」

と、この日は各自帰って、その術を行い就寝した。
そして何の異変が無いまま、10日が経った。

続きます。



いきなりじいさんが叫び始めた。うわああああ、って感じ。びびって後ろ見たら、なんか釜持ってんの。しかも振り上げてんの。

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1269425456/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?239

253: 本当にあった怖い名無し 2010/03/28(日) 14:29:59 ID:lcthT2YZ0

幽霊の怖い話じゃないけど投下。

俺の住んでたのが秋田の某町なんだが、(すごく良く言って)変わった人の多い地域だった。
例えば、近所に妙な宗教の団体本拠地があったり。ぼけちゃってる老人も結構いて、学生の時は歩いて通学しなきゃいけなかったからめちゃくちゃ怖かった。
その中でも、中学の時。国道があるから、遊歩道じゃなく地下道が通学路に設定されてて、夜はちょっと薄暗いけど電気もつかない。部活帰り仕方なく地下道に入ったら、後ろからすごい足音。
思わず振り向くと、おじいさんに挨拶された。
「おはようございます」
いや、おはようって。今夜ですよ、と思ったけど適当に礼だけした。関わりたくなかったので早足になると、いきなりじいさんが叫び始めた。うわああああ、って感じ。びびって後ろ見たら、なんか釜持ってんの。しかも振り上げてんの。

この夢はあの主婦が死ぬ直前に見た光景なんだろか? この夢が真実ならあの主婦はよそ見や居眠りをしていたのではなく、誰かに・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1269425456/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?239

240: 本当にあった怖い名無し 2010/03/28(日) 05:02:03 ID:gdzdskZb0

ファミレスの駐車場に居た時、目の前で交通事故を目撃した
直線道路で対向車が急に反対車線に飛び出してきての正面衝突事故だった
飛び出した方は軽自動車で相手はトラック、軽自動車はトラックの下敷きになり運転していた主婦は運び出された時には既に死亡していたそうだ

この事故の起きた場所は同じような正面衝突が過去に3回起きていて
対向車線へ飛び出したほうの運転手は何れも即死、3人とも30代半ばの主婦で衝突した相手は何れも大型トラック
だけどちょっと不自然なことがある、その場所は見渡しの良い直線で仮によそ見や居眠りをしてたなら徐々に対向車線へ曲がっていくはずだが
俺は急激な進路変更により対向車線へ飛び出していていくのを見ている
目撃者として証言したけど、警察も進路変更の仕方に不自然さはあるがよそ見か居眠り運転以外には考えられないと言っていた

この直後からたびたび変な夢を見るようになった

助手席に携帯確認!と思って手を伸ばしたら、後部座席の方からニュッと腕が出てきて俺の腕を掴んできやがった

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1269425456/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?239

164: 本当にあった怖い名無し 2010/03/27(土) 06:01:40 ID:ImxKKwva0

 今日の午前2時前くらいの話なんだけど
車に携帯電話を忘れたのに気がついて取りに行ったんだ。
車は家の近所の駐車場に止めてあって家からちょっと歩いた所にあるから面倒だったんだけど
まあ、そうこうしてるうちに駐車場についてドアを開けようと思った
でも、まだまだ夜は寒いからか、車の窓ガラスは全部結露してて曇ってた。もちろん車の中は確認できない
この時点で何か嫌な予感がしてて心臓の鼓動が聞こえてきてたんだけど、幸い携帯は助手席にあるから素早く取れば何も見ずに済む
俺も男だ、勇気を出して運転席のドアを開けたよ、(今よく考えたら助手席側からドア開ければよかったんだがな)
よし!助手席に携帯確認!と思って手を伸ばしたら、後部座席の方からニュッと腕が出てきて俺の腕を掴んできやがった
一気に鳥肌が立ってやばい!早く逃げなきゃって念じてるんだけど意思とは反対に何故か目線が後部座席の方に・・・・


葬儀の夜、夢枕に黒く塗りつぶされた顔に黒尽くめの喪装の人物が現れる。夢枕に立ったその人物(きじょさん)は問いかける「汝、きじょ也しや?」

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1269425456/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?239

157: 本当にあった怖い名無し 2010/03/27(土) 02:47:34 ID:89Wm2do80

ウチの実家のあたりで昔からの迷信みたいなもので「きじょさん」って呼ばれてるモノがいる

葬儀帰りに家に入る前に清めの塩を振るってのがあるが、地元では、葬儀帰りに塩で清めた後
必ず履物を外側に向けて揃えて脱いで家に上がるという風習がある
そうしなければきじょさんが家まで上がり込んで来てしまうことがあるのだという
仮にきじょさんが家に上がり込んで来てしまうとどうなるか?
葬儀の夜、その人間の夢枕に黒く塗りつぶされた顔に黒尽くめの喪装の人物が現れる
夢枕に立ったその人物(きじょさん)は問いかける

「汝、きじょ也しや?」

その問いかけの答えを待つことなくきじょさんは姿を消して夢から覚める
その後はしばらく何も起こらないが、四十九日の真夜中に今度は夢枕にではなく
実際の枕元に再びきじょさんが現れ問いかける

「汝の右腕、如何にして動かしたるか?」
その問いに呼応して右腕が動かなくなる

続けてきじょさんは問いかける
「汝の左腕、如何にして動かしたるか?」
その問いに呼応して左腕が動かなくなる

続けてきじょさんは問いかける
「汝の右足、如何にして動かしたるか?」
その問いに呼応して右足が動かなくなる

続けてきじょさんは問いかける
「汝の左足、如何にして動かしたるか?」
その問いに呼応して左足が動かなくなる

<1/2>



ギャラリー
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
最新記事
最新コメント
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

オススメ記事(外部サイト)
スポンサードリンク