オカルト速報:2013年11月の記事

首と上半身が出てこっちを見てる、しかし何かがおかしい 上半身は水深の割に出過ぎているし、第一崖しか背後に無い。こいつどっから現れてきたんだ?

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?218

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1247582111/

170: 本当にあった怖い名無し 2009/07/22(水) 19:17:29 ID:nsz2mQKZ0

この間、観光で神奈川県の津久井湖に遊びに行ったんだ。
まぁ男2人でのドライブだったんだが、津久井湖を一望出来る駐車場があったので
そこで、休憩を取る事にした訳だ…
俺は湖を背にして友達と会話してたんだ。
当然友人は、湖の正面を見ている事になる。
普通に会話していたら、友達の視点がおかしい…
目が泳いでいる感じ、自分ではなくその先の湖に視点が集中している。
振り返って見たが何も無い。
そこで、友人にどうかした?と訪ねてみた。
友達は、なぁここの湖って泳いでいる奴いるの?
俺は、確かに夏だがこの時期に津久井湖で泳ぐ猛者は居ないだろ。
それに、半端なく汚いし…
友人もいやそれは、俺もそう感じてたんだけど今さっきはっきりと首だけ出して
こっち見てたんだ…ほら…
俺は背筋が一気に寒くなって振り向いた、確かにいる。
首と上半身が出てこっちを見てる、しかし何かがおかしい
上半身は水深の割に出過ぎているし、第一崖しか背後に無い。
こいつどっから、現れてきたんだ?

                    



俺はだんだん怖くなってきてたが、何故かそのオッサンから 目が離せなくなっていた

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?218

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1247582111/

166: 本当にあった怖い名無し 2009/07/22(水) 18:42:09 ID:hfJp6BGF0

霊感その他諸々と全く無縁な俺が唯一体験した
片田舎に暮らしてた高校生の頃の個人的に洒落にならなかった話を

塾帰りにツレとゲーセンよって一頻り遊んでから帰宅する途中の時のこと
ツレと分かれてから一人でチャリに乗って自宅に向かってた
その時に走ってた道は、いつも自分が塾帰りに使ってる道で国鉄がJRに民営化された時に
不採算路線として廃線になった線路を舗装して改装した道路だった
幹線道路からは離れてたけれども、道路沿いには普通に民家が立ち並び、街灯と街路樹が
整備された何の変哲も無い普通の道路で、幹線道路を使うのに比べて信号が少なく無駄に
曲がりくねったりしてなくて近道だったので、当時はよくその道を通ってた

で、その道を帰る途中、ある信号交差点に近づいたところで赤信号になった
その信号交差点は昔国鉄の駅があった場所にあり、周りの見通しが良かった
22時ともなると車も人もほとんど通らないような場所だったから
いつもは、車が来てなければ信号無視って通過してたんだが、
その日は、信号交差点の反対側に信号を待ってる人が遠目から見えたんで止まったんだ
交差点待ちしている人が居るのに信号無視するのにちょっと抵抗があったんだな

<1/3>



水面に上がった二人の様子がおかしい。 慌てた様子で岸にあがり、何かをわめいている。 二人は顔をぐちゃぐちゃにして泣いていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?218

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1247582111/

91: 本当にあった怖い名無し 2009/07/21(火) 23:26:46 ID:XdI2wl8ZO

俺が体験した一番洒落にならん話を。子供の頃の話だ。

俺の実家はど田舎だ。
夏休みともなると、子供が遊ぶ場所なんて限られてくる。
昆虫採集、友達んちで漫画読む、山や川に遊びに行く……まあそんくらいしかない。
で、俺らがよく泳ぎに行ってた川があった。
流れは遅かったけどやっぱり危ないってことで一応泳ぐのは禁止されてたんだけど、皆気にせず泳いでた。

ある日のこと。
暇を持てあましてた俺らは川へ遊びに行った。
俺と友達のAはその日は釣りに、BとCは少し上流で泳いでた。

BとCが泳いでるポイントのすぐ近くにはコンクリートの堰堤(ダムみたいなやつ)があった。
そこの下は深い大きな穴になっていて、飛びこみスポットとしてよく使われていた。

しばらく俺はAと釣りをしていたが、ふとBとCを見ると堰堤の上に登ろうとしていた。
「あー飛びこみするんだな」と思ってAにそのことを伝え、二人でそれを眺めていた。
それに気付いたBとCがこっちに手を振ってきたので、俺達も振り返して答えた。

堰堤の上に登ったBとCは、二人同時に飛びこんだ。
大きな水しぶきが二つ上がり、俺とAは歓声をあげた。



PS2のホラーゲームソフト「零」をご存知でしょうか?実は最近再びやり始めてから 不可解な現象が頻繁に起きており、

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?218

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1247582111/

36: 1/3 2009/07/16(木) 17:21:15 ID:neH407sl0

この話をご覧頂いている方、PS2のホラーゲームソフト「零」をご存知でしょうか?
会社はテクモ、ホラーゲームとしては結構メジャーなこのタイトル、
射影機と言われる特殊なカメラで霊と戦い、物語の舞台を探索し、
謎を解き明かしていくホラーアドベンチャーです。

そしてこのゲームはシリーズ化されており、PS2では、「零」「零・紅い蝶」「零・刺青の声」
そして現在はWiiで新作の「零・月触の仮面」が出ています。
私もこのゲームのファンで、かなりやりこんだ記憶があり、
特にPS2では最後の「零・刺青の声」は個人的に神ゲーの位置にあります。

前置きが長くなりましたが、実はこの「零・刺青の声」を最近再びやり始めてから
不可解な現象が頻繁に起きており、その話をしようかと…。


で、ゲームの内容を簡単に説明します。

昔とある村にて秘祭、又、儀式的な行事を行っており、
その儀式によって大量虐殺が起き、その村は地図から消えてしまった、
しかし建物は山奥に残っていて、心霊めいた現象が頻繁に起こるという。

そしてこの屋敷に足を踏み入れた者は、その屋敷と同じ夢を毎夜見るようになり、
その際に身近な人の霊(亡くなった恋人や親等)を屋敷入り口で見つけ追って行くが、
遂には深く入りすぎたために出口がわからなくなり、体中刺青だらけの女に追われ、
数日後に現実世界では失踪、夢の中から永久に出られなくなってしまう。
その屋敷は「眠りの家」と呼ばれる。

主人公もそれと同じ境遇になり、起きると刺青の女に触れられた場所から激痛と共に刺青が広がっていく。
そして夢の恐怖が現実世界にまで侵食していく。刺青が広がりきる前に、屋敷の謎と、
迷い込んだ者を追いかけ回す刺青の女の謎を解き明かさねばならない。という話。



次の朝起きて、窓のカーテン開けたら誰もいなかった。でも、なにかおかしい 。そしたら、、、

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?218

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1247582111/

12: 本当にあった怖い名無し 2009/07/14(火) 23:57:29 ID:86yuUbdjO

去年の真夏の夜だったかな。
俺は暑くて夜中(3時頃?)に起きてしまったんだわ

二度寝しようと思ったけどさ、暑くて寝られないんだわ

何分かボーッとしてテレビつけたら生放送がやっててさ、俺は「こんな夜中に生放送…?」って思ったけど観てたわけ

まぁそれがさ、ヘリコプター?みたいなので上空から何かを映してる映像だったのよ



ギャラリー
  • 【オカルト】「幽霊に会えるなら会いたい」その理由とは……
  • 【オカルト】「幽霊に会えるなら会いたい」その理由とは……
  • 【オカルト】三重のアレとか、幽霊が原因で考えられる事件や事故を集めてみたんだが…
  • 【オカルト】三重のアレとか、幽霊が原因で考えられる事件や事故を集めてみたんだが…
  • 【オカルト】三重のアレとか、幽霊が原因で考えられる事件や事故を集めてみたんだが…
  • 【オカルト】三重のアレとか、幽霊が原因で考えられる事件や事故を集めてみたんだが…
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク