オカルト速報:2013年12月の記事

酔っぱらいの馬鹿なたわごとだと思って聞いていた知人も 聞いていくうちに背筋が凍ったそうだ。あまりに具体的で真に迫ってる…まるでそこにいたかのような…

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?209

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1237401411/

190: 30 ◆RPG8JNHiII 2009/03/24(火) 11:20:41 ID:fydd9Di50

とある知人の話

よくある話だが知人は飲み屋で隣の客と気があって話が盛り上がったそうだ
(阪神タイガースことことで意見があったらしい)
わいわいと野球の話に花咲かせてるとふと男が真顔になって
別の話を始めたんだ。
「ところで…最近ここらでバラバラ殺人が起きたん知ってるか?」
確かに、ここらでは最近ワイドショーやニュースを騒がせてる
バラバラ殺人事件が起きていた。犯人は捕まってないらしいのだが…
「その事件の犯人な、俺なんや」
と男は口元を少しにやけさせながらそう言ったらしい
酔っぱらいの馬鹿なたわごとだと思って聞いていた知人も
聞いていくうちに背筋が凍ったそうだ。
あまりに具体的で真に迫ってる…まるでそこにいたかのような…
そんな語りだったらしい。ニュースなどでは取り上げられていないようなことまで
話してたそうだ…
おっさんは話し終えると「今のはここだけの話にしといてや」と言って
また野球の話に戻った。

後輩に聞いたら一気に青ざめて、なんで知ってるんですか?って「10年くらい前にその当時の部長が部室の中で自殺したらしいんです。」

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?209

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1237401411/

185: 本当にあった怖い名無し 2009/03/24(火) 03:55:10 ID:CHWDoxte0

ここで私がひとつ投下。
うちの大学の先輩にそういう人がいて、大学敷地内でも
「あそこはやべぇな・・・」
「あのへん気持ちわりぃから行かないほうがいい」
とか言ってくるわけ。
自分はまったく見えない人なので、はぁそうですかで済ましていたんだけど、
ある時、その先輩と別の先輩と学食でお昼ご飯を食べてて、外で一服してから(学食は全面禁煙)研究室に戻ろうか、という流れになった。
学食の裏側を通って研究室に帰る途中に、文化部のボロい部室棟があるんだよね。
そこに近づいたときに、件の先輩が
「なにこれ?くせぇ!何の臭い?」
とか言い出したんだけど、私には何の臭いもしないから、タバコの吸いすぎで嗅覚がイカれたんじゃないですか?とか言いながらその部室棟の横を通りがかったわけよ。
平屋の部室のドアが開いてて、中はごちゃごちゃで何人かがゲームしてた。
それを見てたら、先輩がうわっ!!って言って、そのあとで
「そりゃ、あれは臭いわ…うん」
とか、ひとりで納得してんの。

誰も入って来ない。扉が閉まる。何回も繰り返す。きっと光に集まる蛾か何かに反応しているのだと思ったが、ふと防犯カメラのモニターに目をやると…

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?209

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1237401411/

181: 本当にあった怖い名無し 2009/03/23(月) 21:36:38 ID:rAPh8B1lO

みなさんお疲れ様です。

早速だが俺の唯一の恐怖体験を書く。信じる信じないはあなたの勝手だ。

一昨年の夏頃の話し。その頃俺は週に一回コインランドリーで洗濯をするのが習慣だった。その週は土日が忙しく、洗濯に行ったのがもう月曜日の午前1時をまわっていたのを覚えている。
団地の外れにあるそのコインランドリー、昼間には近所の奥様方が家族の洗濯物を乾燥機に掛けに来るなどして賑わうのだが、夜遅くなるとまるで人気が無くなる。
まぁ自分としてはしょっちゅう夜中に洗濯するので特に薄気味悪いとかは無かったのだが・・・。

利用者は俺一人だった。いつもの様に洗濯物を機械に入れランドリー内のベンチに腰掛け雑誌を読んでいた。
すると不意に出入口の自動扉が開いた。そちらを見るが・・・誰も入って来る様子はない。扉は閉まる。
また暫くして扉が開く。やはり誰も入って来ない。扉が閉まる。何回も繰り返す。

きっと光に集まる蛾か何かに反応しているのだと思ったが、ふと防犯カメラのモニターに目をやると…


真っ青になり、走って部屋に戻って、毛布をかぶって震えていると ドンドンドンドンドンドンドンドン 、、、

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?209

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1237401411/

151: 本当にあった怖い名無し 2009/03/22(日) 21:20:22 ID:rJuMCr1VO

中学生の時の話。
ベッドで寝ていたら、1階から母親が「ご飯できたよ~。下りてきなさ~い」と叫ぶ声が聞こえて目が覚めました。
当時の私は部活をやっていて、疲れて夕食前に昼寝をしてしまうことがしょっちゃうあったんです。
だからまたやっちゃったなと思いながら、枕元のケータイを持って自分の部屋のドアを開けました。

でも階段を半分下った所で気が付きました。
1階は真っ暗。
ケータイの時計は夜中の3時だし、自分はちゃんとパジャマを着ている。
真っ青になり、走って部屋に戻って、毛布をかぶって震えていると

ドンドンドンドンドンドンドンドン

踏切の何メートルか前までに差し掛かった時、俺は変なものを見た。踏切前にあるカーブミラーに、俺達以外の誰かが映っていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?209

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1237401411/

146: 本当にあった怖い名無し 2009/03/22(日) 19:39:56 ID:SURsTTRd0



高校二年の、確か夏休みだったと思う。
俺は家に友達を一人招いて、彼を一晩泊めた。実家だったけど親は結構そういうところ寛容だったから、騒ぎすぎなければそれで良かった。
んでまあ、ゲームするなりマンガ読むなりくっちゃべるなりして、気が付けば深夜になっていた。

そこでちょっと、コンビニ行こうかって話になった。

俺の実家は田舎にあって、最近やっとできた唯一のコンビニも家から徒歩で二十分くらいの場所にあった。
まあ、散歩も兼ねてってことで。
けどそうするには、一つ問題があった。
コンビニは国道沿いにあるけど、その道中には地元の警察署がある。
もし見つかったら、高校生の深夜徘徊ってことになる。俺らはDQNとかとは無縁なヘタレだったし、正直補導されるのは恐い。
ぶっちゃけビールなりチューハイとかも買うつもりだったし、帰りなんかに見咎められちゃ目も当てられない。

けれどそこは地元の強み、少し迂回した裏道を行けば警察署の前も通らなくて済むと知っていた。
そのコースで行こうってことで、二人で家を出た。

田舎だから、ちょっと裏に入れば街灯なんてほとんどない。俺らが通る裏道は真っ暗と言ってもよかった。
それでも慣れてるもんだから平気で進んで、コンビニ行って酒を買った。
レジは俺らと同じくらいに若いバイトだし、買おうとしたところで年齢なんぞ聞かれないのはもう知っていた。
滞りなく買い物を済ませたところで、もと来た裏道を引き返して帰途につく。



ギャラリー
  • 【オカルト】昨年引っ越してきたこの部屋。これといって何もなかったんだけど、昨年暮れにトイレのドアのわずかな隙間に……
  • 【都市伝説】コカ・コーラに関する都市伝説「原液をためておくコンクリートのタンクがぼろぼろになってる」「昔はコカインが入ってたが規制された」
  • 【オカルト】「庭に女の子がいる」と告げると、母親は突然腰を上げて「咲江ばあさんのところに行かなきゃねぇ~」とか言い出した  咲江ばあさんは数年前に死んでいる
  • 【怖い話】「次に来る快速電車に乗りたいから何とかして停めてくれ」と無理を頼まれ、裸で線路に突き落とされた
  • 【オカルト談義】徳を積んでいないとヤバイ霊に呼び寄せられる? 前世が複雑に絡んであえてそこにいく? そんなのあり得ない?
  • 【ほんのり】母親の手には血まみれになった包丁が握られており、母親はニタニタと常軌を逸した表情で笑って座り込んでいる。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク