オカルト速報:2013年12月の記事

手探りで3階に上がった時に、ふと教室が並ぶ廊下の方をちらっと覗いてみると15、6mくらいですかね、先の方に小学校中学年くらいの男の子みたいのが,,,

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?209

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1237401411/

137: 本当にあった怖い名無し 2009/03/22(日) 12:55:00 ID:7atNGDL30

6年前。夏休みに岩手にある爺さんの家に、友達3人とで遊びに行った時に実際にあった話です。
近くの森に十数年前に廃校になった学校があるんです。それを知った友達が「廃校って言ったらやっぱ肝試しじゃね?」と言いだして、
本当に肝試しをやることになって、真夜中にその廃校に4人で行ったんです。
男同士くっついて行くのもアレなんで、折角だから本当の度胸試しだ!ってことになって、1人ずつ行くことになりました。ルールは『屋上まで行って下に向かって手を振って帰ってくる』です。
1人目懐中電灯を持って出発し、大体20分ちょいで往復して帰ってきました。2人目がそれよりもちょっと時間かかって26分くらいでした。
帰ってきた友達に「あん中スンゲーヤバイぞw」とかおちょくられながら校舎に入りました。
オカルトとか全くダメ!って程ではないけど、割とビビリな自分はさっさと終わらせようと思っていました。
しかし2階に上がる階段真ん中あたりで持ってた懐中電灯が突然消えたんです。何をしても点かないし、途中で帰ったら「壊れたから、とか理由付けて止める気なんだろ?w」とか
言われたくなかったのでそのまま進むことにしました。校舎の中は想像してたよりも、意外ときれいだったので行けるかなー、と。
今思えばそこで止めときゃよかったかなと思います。

タバコの煙などではなく、しっかりと人の形をしていた。それがピッタリと背中に張り付いていた。次第に腕のようなものがはえてきて、、、

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?209

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1237401411/

122: 本当にあった怖い名無し 2009/03/22(日) 00:18:42 ID:U0wFB1auO

昔住んでたとこの近所に、廃墟があった。
なんつーか、小高い丘に小さな森があって、車一台がやっとの道を登っていくと、ポッカリ空いた平地に一軒家が建ってた。
空き家になってから数年しか経ってない様子で、二階まで上がることもできた。
昔は神隠しに遭ったんだと勝手に信じてたが今思えば夜逃げだ。
何回も行くうちに、時には白黒の集合写真やら外人の写った写真がばら蒔かれてたり、
時には社交ダンスで着るようなドレスが散らばってたりして、怖いながらも飽きることはなかった。

ある日、俺とツレ二人は廃墟の近くに住む奴の家に泊まりに行った。
晩飯をご馳走になった後、ツレの一人が「夜の廃墟に行ってみないか」と話を持ちかけてきた。
昼しか行ったことのない俺達は、興味津々でスグに頷いた。
家の人には皆でコンビニに行ってくると残し、懐中電灯を持って出掛けた。



鍵をかけた瞬間、扉のすぐ外側から「おーーーーーい・・・・」という女の人の声が聞こえた。母親の声とは明らかに違う、、、

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?209

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1237401411/

117: 本当にあった怖い名無し 2009/03/21(土) 23:14:12 ID:XzdWZgsB0

さっき起きたこと。

うちの両親は、健康のために夕食後のウォーキングを日課にしている。
んで、つい1時間ほど前、俺が自室のベッドに寝転んで、
ウトウトしながらケータイでこのスレ見てたら、いつもの如く
両親が「歩きに行ってくるわー」と言って家を出て行った。

家には俺しかいない・・・これはチャンス!!と起き上がり、
玄関先に出てタバコに火をつける。
(一応成人はしてるけど、タバコ吸ってることは両親に内緒にしている)

愛しのマイルドセブンに火を点けた直後、
女の人の鼻歌と共に足音が近づいてきた。
完全にお袋だと思った俺は、慌ててタバコ消して家の中へ逃げ込んだ。



目を開けて扉を見ると灰色の手のひらの様なものが二つ。その間に灰色のつるつるな髪ひとつない顔の様なものが見えました

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?209

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1237401411/

82: 本当にあった怖い名無し 2009/03/20(金) 23:57:56 ID:VIUuYltn0

この休みにかみさんの実家で体験したことです
二歳の子供とかみさんで実家に帰り。
夕飯も終え。義父さんに風呂を勧められたので、子供と一緒に入りました
いつものとおりに子供の体と頭を洗い
アンパンマンのおもちゃで遊んでいると
外から呼ぶ声がしたので子供を
脱衣所に出して自分の体を
洗い始めました



着替えて帰ろうとする生徒。上着を着替えようとした時仲間が悲鳴をあげる。生徒の背中に、、、

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?209

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1237401411/

59: 本当にあった怖い名無し 2009/03/20(金) 04:29:04 ID:UJ2uNLm0i

怖い話をしよう。

ある病院で起こった実際にあった怖い話。
看護学生には臨床実習というのがあって、各科の病棟で実際に患者を受け持って看護を実践していく練習のような期間がある。
ある生徒が母性実習で産科病棟での実習にいった時の話。
この時は母性実習と言ってもその生徒の最後の実習期間でもあり夜勤実習を兼ねていた。
産科病棟という所はよく言えば新しい命の誕生の場であるが、その反面、堕胎等もあり新しい命が失われて行くという一面ももっている。
その病棟も例外ではなく、分娩室の横に処置室があり、そこでは日常的に堕胎が行われていたそうだ。
夜中の3時、ナースコールの対応に向かうため生徒は分娩室、処置室の前の廊下を歩いていた。
何か違和感を覚えたそうだが、まずはナースコールのたいおうにむかった。
その帰り、やはり何か違和感を感じたそうだ。

ギャラリー
  • 【ほんのり】痛みは前世の記憶、だとありきたりだから  それは一種の予知夢でいつか正夢になるとか  あるいは来世で体験する事を先取り記憶とか
  • 【オカルト】新聞配達をしている友達から聞いた話。  角にある古い一軒家にまず投函して、奥の三軒目に入れるというコースがあった。
  • 【オカルト】家族4人で、築20年の庭付き一戸建てに引っ越した時にその恐怖は始まりました。
  • 【オカルト】線路の上を青白く燃え上がった丸太が直立したまま通った。
  • 【都市伝説】乗り物に関するオカルト話『バミューダトライアングルの最新の定説』『ロアノーク島集団失踪事件』『53年後に帰還した爆撃機』
  • 【ほんのり】俺は幽霊や不思議系な話は好きだが、実際オカルトだとかそんなのは信じてない。 ただ、考えれば考えるほど不自然としか思えない。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク