オカルト速報:2014年01月の記事

あの社にはコトリコゾウ様が祀られているの。長が泣き叫ぶM子を私達から奪って、G山に連れていったわ・・・・。

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1218289769/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?196


6: 本当にあった怖い名無し 2008/08/10(日) 01:57:38 ID:p9EyjhuF0

(その1)
子供の頃に体験した不思議な話を投下させてもらいます。
幼少の頃の記憶が元になっているので、あやふやなところも
あるけどそこはご勘弁を。長いのでいくつかに分けます。

まず話は俺が小学校に上がる前の頃の話(だから多分5歳頃だと思う)。
俺はその頃、中国地方のH県に住んでいた。
で、オヤジの仕事の都合で引っ越すことになったんだ。
引っ越し先はいわゆる「新興住宅タウン」
都会で生まれ育った人にはピンとこないだろうけど、要するに
山を一つ切り開いて造成して、住宅タウンとして新しく町を作ろう、ってな感じのとこ。
当時、H県にはそういった新しく出来る住宅タウンが非常に多かったらしい。
(H県だけでなく、地方なら大体そうだろうけど)
その住宅タウンは、山道を車で登っていくと突然周りが開けて、そこに町が
あるといった風情。なのでその町は山に囲まれるようになってたんだ。

新しい家に引っ越してきて、でも基本的にはまだ田舎だから
夜はものすごく暗い。オープンしてまだ間もないタウンなので
人もそんなに多くはなかった。なので、親から俺はこんなことを言われた。
「暗くなるまで遊んでると『小鳥子象』に連れ去られて食べられるよ」と。
まぁ今にして思えば大人が子供に「早く帰ってこい」って意味の脅しなわけだが、
子供の俺にしてみれば「小鳥」の顔をして、でも胴体が「子象」、
そんな化け物がいるのかとすごく怖くて、どんなに外で楽しく遊んでいても
夕方には必ず帰るようにしていたんだ(子供心はかわいいねぇww)



Tは彫刻刀で指を怪我した。呪いだ!!とみんなが騒いだ。B子が「T君の手を掴んでいる白い手が見えた」と言って怯えた

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1220670255/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?197


608: 本当にあった怖い名無し 2008/09/25(木) 17:08:27 ID:CEzk0ISA0

小学生の頃
放課後、友人Tと校庭での遊びを終え教室に戻ると
オカルト好きなB子と数人の女子がコックリさんをやっていた。
当時「学校の怪談」と言う本が馬鹿売れしていて、ちょっとしたブームだった。
中でもB子は自称霊感少女であるらしく、
「コックリさんをやる時は私がいれば大丈夫。何か取り憑いても私が御祓いしてあげる」
と言って、みんなから慕われていた。

Tは「アホくさ」と軽蔑したような顔で女子を睨み
「コックリさんなんているわけねーじゃん」と喧嘩を売り始めた。
するとB子は
「そういう事言わない方がいいよ。呪われちゃうよ」
と応戦。
「はっ?馬鹿じゃねえ?俺んち寺やってるから周り墓地だけど人魂の一つも見た事ねえよ!」
とTが吠えます。
すると女子の中の一人Cちゃんが
「でも、これ勝手に動くんだよ・・嘘じゃないって」
と怖がりながらコックリさん体験を話す。
そうよそうよと女子たちが調子に乗り出し
だったらK君(僕です)とTも一緒にやろうよと言い出した。

Tは「上等だよ」とやる気まんまん。
僕は恐がりだったので遠慮すると
「じゃあKは先に帰ってろよ」とT。
帰っても良かったんだけど、僕はCちゃんの事が好きだったので
残って見ている事にしました。



宇都宮の空襲の時がどうのこうのみたいな。「空が真っ赤なのよ。真っ赤なの」ってお婆さんは何度も言ったらしい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1220670255/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?197


519: 本当にあった怖い名無し 2008/09/24(水) 15:31:47 ID:wEkiluIfO

帰省中の電車からちょっと場をお借りします。
私は全然幽霊とか見えないし霊感もないんだけど、一緒に暮らしてる姉はそういうのに敏感みたいなんです。
大学生になって上京を機に同居始めるまでこの姉ちゃんって、なんかちょっと取っ付きにくい性格してるもんだから、ちょっと距離あって
実家に居た時はあんまり気がつかなかったんだけど。
なんか霊感?みたいなものがあるらしい。

例えばある日真っ青な顔で帰ってきたと思ったら布団かぶって泣きながら寝ちゃって、
どうしたの?って聞いたら「出てかない」とか何とか言ってる。果ては熱出しちゃったりして。
三日後くらいに姉ちゃんの熱が下がってから話を聞いたら
「別に信じなくてもいいんだけどさ…」って話にくそうに何があったか教えてくれたんです。
以下の話がそれ。

学校の帰りに姉は近所の公園を突っ切って帰ってくることが多くて、その日もやっぱりその公園通ってたらしいんです。
結構大きな木がたくさんあって、あちこちにベンチがあって、
近くに複合ビルとかあるからサラリーマンやOLの人も休憩してたりする。
その日姉ちゃんは午後にヒトコマしか講義無かったから、時間は2時半過ぎくらい。



姉貴の視線の先には姿見。その中には俺と姉貴、そしてその後ろには両手に靴を履いて逆立ちした男の姿が!

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1220670255/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?197


458: もじ 2008/09/23(火) 19:23:46 ID:VaoYlxBYO

先月の金曜の夜の話。


まだまだ熱帯夜が続いてて、仕事で疲れてたのになかなか寝付けなかったから、姉貴とPCで動画見てたんだ。
親父とお袋はPCのある隣の部屋で就寝中。

で、姉貴と動画でひとしきり笑ってからさすがにもう寝よう・ってなったのが確か2時半くらい。PCとモニターの電源落として寝る支度してたら、今までは動画の音声で聞こえなかったのかわかんないけど階段を上り下りする音が聞こえた。
我が家は4人家族で2階に全員居るから階段を上り下りする奴がいるはずが無いのに。

姉貴と顔を見合わせていると、ふと音がやんだ。
何だったんだ?と考えているとちょっと視線を外してPCのディスプレイを見た姉貴が小さく息を飲んだ。目は恐怖におののいていた。
何だ何が見えるんだ見たい見たくない怖い怖い怖い怖い!でも何かに引っ張られるかの様に俺もディスプレイを見てしまった。





守衛のおっさんはボソっと「たまにあるんだよね。どっかでとりつかれたんだろうなあの子」そういうとさっさと引っこんでしまった。

このエントリーをはてなブックマークに追加
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1220670255/

死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?197


417: 本当にあった怖い名無し 2008/09/23(火) 08:20:50 ID:EOJuEcwH0

先に謝っとく長文スマソ。

俺の会社にモデルみたいな凄い美人がいる。
仮にA子とするが、なんてゆうかいわゆる典型的なそういう女で、男受けはいいが同性からは陰で嫌われてる。
でこのA子が中途採用で入社した若い男(B)を相当気に入ったみたいで、猛烈にアタックしてた。
A子の本性を知っている俺ら会社の古株は「あぁ、次はこいつか」ぐらいの感じで見て見ぬふり
若い男性社員は僻み満載のバチバチ目線で睨みつけてる奴もいたがw
女性社員はというと、若い独身の男性社員が少ないのと、そのBが結構男前だった事もあって
「お前も結局A子かよ!?」みたいな感じでふてくされてた。
Bは最初、A子を避けてる感じだったが、猛烈なA子のアピールに次第に心を開いて
お互いの顔見りゃ満面の笑みをこぼす様になってた。もう、会社の中で二人だけの世界ってゆうか…
その内A子は好き放題うちの部署に出入りして業務中にも関わらずBに「かまってちゃん」をし出す始末。
しかし、A子が上層部の人間と関係を持っていたのと、BがA子をたしなめつつ誰よりも仕事をしていた為
文句を言える物もおらずそんな日々が続いていた。



ギャラリー
  • 【オカルト】稲毛海岸で海と接する消波ブロックが積んであるとこは、特に気をつけた方がいい、あそこには不気味な生物が…
  • 【怖い話】ダイビングがトラウマになるかも…あるダイバーの最後を撮影した動画が怖すぎる ※動画あり
  • 【オカルト】町外れの溜め池をたまたま通りかかって、池を眺めてたらンギャーみたいなハデな叫び声が聞こえてきて…
  • 【オカルト】1920年に建てられた米セシルホテルだが、このホテルはエリサ・ラムの溺死事故をはじめ、奇怪な事件が絶えないという…
  • 【オカルト】物置部屋整理してたら、クッキーの空き箱に入ってた不気味なお面みつけたんだが…※画像あり
  • 【オカルト】物置部屋整理してたら、クッキーの空き箱に入ってた不気味なお面みつけたんだが…※画像あり
最新記事
最新コメント
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

オススメ記事(外部サイト)
スポンサードリンク