オカルト速報:2014年02月の記事

「ねえA!?テレビ見た?ニュース見た?今すぐ見て!」とB。ナレーターが 緑の茂った山場の映像のニュースについて解説していた…。

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?187

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1200909111/


855: とっておきの恐ろしい話 2008/02/05(火) 19:23:50 ID:aBSeExdn0

ある夕方も暮れに差し掛かった中学校のとある教室に、
二人の少女がまだ居残ってた。仮に名前をAとBにしよう。
中学2年生で、バレー部だった二人は、外がもうそろそろ
暗くなってきたから帰宅することにした。

下校の途中で、Bが荷物を教室に忘れていたことに気づく。
「A!ごめん…一緒に取りに言ってくれない?」とAを
誘ったのだが、日はすでに沈んでいたため、Aは嫌がった。
それでもBがしつこいため、嫌々学校に戻っていった。

学校についた頃は、辺りはすでに真っ暗だった…。

教室にたどり着き、荷物も手にしたところで、
さあ帰ろうとなったときにBがAに提案した。
「そうだ、なんか凄く怖い雰囲気だし、怖い話しない!?」
Aはさすがに嫌だと即答したが、なぜかBがロウソク
なども準備して、火を灯して座り始めて語りだしたため、
しぶしぶと仕方なくホラー対談に付きあった。



玄関フードから一歩入ったら「来るな~!」と男の人のでかい声…すでにビビリ始めた不動産の人を尻目に、廊下の電気をつけて見ましたが、誰もいません…

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?187

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1200909111/


849: 本当にあった怖い名無し 2008/02/05(火) 18:11:40 ID:mPhUZQe/0

数年前に聞いた話
霊感がとってもある女性
今住んでる部屋もポルターガイスト現象なのか、灰皿とかそこらへんにあるもの
が飛び交うらしい・
それで、まあ彼女にしたらよくある話なので我慢していたらしいが、
ついに新たな部屋を探すことにした。
不動産会社に行って無理難題注文つけてたら、「そんなの幽霊のでる部屋
しかないでしょう」って感じになって、本人的には特に気にしないので、
「そんな条件ならある?」って

不動産会社の人もでは、って感じかどうかしらないが、
まだ 築年数も新しいのにほとんど全部空いてる部屋っていうかアパートがあるって・
話になって、すごーく安くはないけど、お手ごろのお部屋案内された
そうです。



窓にだれかがいてこっち見てる たぶん、男の子 敵意なのかはわからないけど、すっごくねばっこい視線 怖くて怖くて、視野のはじっこで見るイメージ

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?187

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1200909111/


810: 本当にあった怖い名無し 2008/02/05(火) 04:33:44 ID:yHHEXiyH0

たった今の出来事なんだけど・・・

明日、ってか今日、ビンと缶を出す日なんだけど
こんな時間まで起きてたから、朝イチで出しにいく作業を残しておきたくなくて
寝る前にゴミ捨て場に持っていったんよ

こんな時間なだけに、住宅街はシーンとしてるわけです

住宅街っていっても、うちの界隈はそのはじっこに位置してて
すぐ裏は雑木林とゴルフ場しかないので、正直、普段から夜はかなり不気味
街灯もあんまりない

で、ゴミ捨て場でタバコに火をつけてプカーリしてたら
近くの家で突然、水が流れる音が・・・・
ジャバジャバジャバ・・・・と

ビクっとして見渡すと、隣の家の一室の明かりが消えた

「ああ、トイレか・・」

安心したんだけど、そこでちょっと怖くなって、意識しちゃったんだよね
シャレコワのまとめとか思い出しちゃってさ

でも、タバコつけたばっかりだし、もったいないから(一人暮らしだけど家の中は禁煙)
吸いながら、ちょっと遠回りしながら家に向かって歩いてたんよ


今思えば、絶対ルートを間違えた
無意識に通った道だけど、魔が差したとしか言いようがない



「やめてよ、もうっ!」 平気な声を出して、笑いながらトイレを出た。 誰もいなかった。まっすぐつづく廊下に隠れるところはない。しんとしている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?187

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1200909111/


713: 1/3 2008/02/03(日) 15:56:39 ID://uox7y00

ぶった切り投下。
小学校二年生くらいのときの話。
授業が終わって、帰るときになってトイレに行きたくなった私は、
いつも一緒に下校している友達を「あとで追いつくから」といって先に帰した。
個室に入り、用を足していると、別の個室から水を流す音が聞こえた。
あれ、と思った。トイレに入ったときは誰もいなかったし、
タイル張りの床は砂とか掃除のときに使う粉洗剤とかでじゃりじゃりしていて、
誰かが入ってきたら必ず分かるはずなのに、何の音もしなかったから。
用が済んで、すこしビビリながら個室を出た。
丁度三番目の個室の上に、女の子の顔に見えるしみがあって、トイレの花子さんだという噂があったから。
その三番目の個室の扉が、半開きになっていた。水が流れ続けている。



姉がまだ二歳か三歳くらいの頃、その鏡にドレスを来た血まみれの女性が写ってるのを見たそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?187

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1200909111/


658: 本当にあった怖い名無し 2008/02/02(土) 12:23:35 ID:lXSB/zRqO

長い上にあまり怖くはないのですが、今朝鏡を見ていたらふと思い出した事があったので、ここに書きます。


十年くらい前、母と当時中学生くらいだった私の二人でアルバムを見ていた事がありました。
暫くは私のアルバムを見ていたのですが、気に入らない写真はすぐ処分してしまう私のアルバムはすぐ見終わってしまいました。
そこで母が兄の部屋にあったアルバムを持って来ました。

主に私の生まれる前に住んでいた家の写真ばかりだし、私以外の家族は写真を大切にする人達なので、アルバムは殆ど埋まってます。
歳が十以上離れた兄や姉が幼かった頃の写真や、若い母の写真を初めて見る私は結構夢中でアルバムを見てました。

その中の写真の一枚に、誰も入ってなくて、ただ部屋だけを写したものがありました。
特に何か目に付くもののない、普通の日に普通に部屋を写しただけの様な写真でしたが、私の記憶にはない『我が家』の写真は、私にとっては新鮮でした。

よく見るとその部屋の棚は一部がガラス張りになっていて、貴婦人の様なドレスを着た女性の肖像画が入っていました。

私「へぇ、こんなのうちにあったんだ?」
母「え? なぁに?」
私「この肖像画」
母「は? 何の事?」
私「だから、この飾り棚に入ってる綺麗なドレス来た女の人の絵だってば」

なかなか要領を得ない母に、写真の飾り棚を指差すと、母は無言で暫くその写真を見てから言いました。

母「そんな絵うちにはないよ」
私「えー……、だってここに写ってるじゃん」

もう一度写真を見ると確かに写ってるので、こう言ったんですが、母はうんざりした様にアルバムを閉じます。

母「悪いけどこの写真にそんなの写ってないし、この部屋に飾り棚もなかったよ?」

そう言って母は煙草を吸いに台所に行ってしまったので、アルバムにも興醒めした私はそのまま居間でTVを観ていました。



ギャラリー
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
最新記事
最新コメント
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

オススメ記事(外部サイト)
スポンサードリンク