オカルト速報:2014年03月の記事

元々あの集落にあった道祖神は、確かに集落の北東側の家の東端に、北東を向いて建っていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?296

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1338351077/

582: 本当にあった怖い名無し 2012/06/08(金) 09:01:21.36 ID:3h0+5/Vm0

実家は長野県なんだが、結構な田舎。
元々から住んでる本家筋の集落の周りに、その分家とかが家を建てて段々集落が広がっていった土地、って言えばイメージつくかな。
本家筋の集落は建物も古くてなかなか風情があるんだが、しばらく行くと建売住宅ばかりになって、結構そのあたりの落差が激しい。
本家の辺りは、市会議員やらそれなりの農地を持ってるのやら、まあ「田舎の権力のありそうな人」が多かったね。
とはいえ自分の親父は三男だったので、本家にはちょくちょく遊びにいく程度だった。
俺自身も三男で、「三男の三男」なんて、孫がやたらいる爺ちゃんにはどうでもよさそうな感じだったしねw

それはさておき、俺が小学生とき本家集落にあった道祖神を動かすことになった。
道祖神ってのは、長野県だと道端にふと見たりするんだが、物体としてのイメージはお地蔵さんに近いのかな。
道端にたたずんでいる、そんな感じ。宗教的な意味は全然違うんだろうけど。

本家集落の中で建て替える家があって、その工事のために邪魔だからというのが移動の理由。
ところがその道祖神が移されたのが、本家集落から西に離れたところでお墓の隣。全然脈略がない。
当時子ども会で道祖神に色を塗る(何でそんなことをするのか自分も知らん)行事があったんだが、
道祖神の位置の変えかたに、「他に移す土地がないからテキトーにここにしました」感がガキの俺にも分かった。

当時親父が「位置変えていいのかなー」と呟いてたのを覚えてる。
そして「工事に邪魔ならしょうがないけど、元の位置に戻さないとか大丈夫かね」って。
とはいえ、本家筋の連中が同意したのなら口出しもできなかったらしい。
うちの本家を取り仕切ってた伯父さんも、この手のことに興味なさそうな人だったし。



弟さんは出兵した戦地で亡くなり、人形も疎開の際に燃えてはいけないと倉庫に預けたまま 忘れてしまったそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?296

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1338351077/

539: 1 2012/06/07(木) 16:18:16.84 ID:HTNfKLET0

私は解体業界に身を置く者です。
この業界は人の思いのこもった建物を壊す事を生業としている為か往々にしてやれ御祝いだ、
神主様の祈祷だとなりそれらの事が身近に有る業界です。
この業界で過ごす者なら大小様々な体験・話を聞いていると言って良いでしょう、ご多分に漏れず私にも
そういう経験があります、その中の一つの話。



夜中8人集まって雑談してたら、内3人が急に悪寒を感じ、一斉に窓を見ると障子の隙間から白眼が無く青白い顔が除いていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?297

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1339593810/

568: 本当にあった怖い名無し 2012/06/19(火) 20:58:32.34 ID:80N/f1QX0

部活の合宿に毎年使ってた民宿の話。
山の麓にあり、建物の裏に墓地という立地で2階建て。
合宿中はうちの部員と先生で貸し切り。
夜は宿のスタッフは敷地内の離れにある住居スペースに帰るのでうちの部の関係者しかいなくなる状態だった。
そんで立地のせいもあるかもしれないんだけど、毎年何かしら現象が起きてた。
些細なことばっかなので箇条書きで失礼。

・昼、大広間のテレビの陰から手招きする手が見えるので、誰か呼んでるのかと近づくとテレビの陰には人が隠れるスペースなんて無かった。
・夜、大広間で怪談大会をしたら押入れの中から襖をがたがた鳴らす奴がいる。
いい加減うざくなってきたので襖を開けても押入れの中には誰もいなかった。
・階段を上る足が階下から見えたので、声をかけたら逃げる。
そのまま追いかけて階段を駆け上がるが2階の部屋と廊下は全部無人だった。
・夜中8人集まって雑談してたら、内3人が急に悪寒を感じ、一斉に窓を見ると障子の隙間から白眼が無く青白い顔が除いていた。
硬直して動けない3人を除いた5人が異変に気付き大声をあげると、窓の外のベランダを走る足音が聞こえるので追いかけた。

他の人にも聞いてみると、Aは自殺して死んだって人と、この前会ったよ、生きてるよって人と、意見は半々くらいで二分しています

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?296

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1338351077/

149: 本当にあった怖い名無し 2012/06/02(土) 05:51:02.13 ID:zO5sAS1OO

前スレでちょっと書いたことなんですが、自殺した同級生が生きている話について
A君、高校の時の同級生なんですけど、僕が大学進学で地元を離れている間に自殺して死んでしまったんです
ご遺族からの直接の連絡はなかったのですが、他の同級生や親から電話で聞きました
わりと仲良かったので悲しかったですけど、当時バイトとか学校とかサークルとか飲み会とか合コンとかデートとか、とにかく色々多忙で葬式は誘われたけど出られなかったんです
んで、卒業後実家に帰ってきたんですけど、町をふらふらしていると懐かしい顔に廻り合いました
自殺したはずのA君です
僕「よ、ようA(汗)、な、何してるの?(汗)」
A「何って、暇だからふらふらしてるだけだよ」
僕「お前死んだんじゃなかったの?(汗)(汗)(汗)」
A「馬鹿なこと言うなよ(笑)じゃあ俺は幽霊かよ?(笑)」
僕「ごめん、勘違いしてた(苦笑い)」
あれ、自殺したのは他の人だったのかな?
僕らは再会を祝して、その日は二人で飲みにいったりカラオケしたりして夜遅くまで遊びました
後日、別の同級生Bに出会いました
僕「自殺したのって誰だっけ?Aだと勘違いしてたから会ったとき幽霊かと思って焦った(笑)」
B「Aだよ」
僕「……!」

目を瞑ってるんじゃなくて目の形は普通の人と一緒で白目がない感じ。 その人たちが誰も一言もしゃべらずに、一人一人がニヤッって笑顔

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?297

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1339593810/

144: 本当にあった怖い名無し 2012/06/15(金) 15:43:02.05 ID:Egwny0dn0

生命保険会社に勤めていたときの話。
代理店さんを集めて月一回研修会みたいなのを公民館の会議室
を借り切ってひらいてた。
そこの公民館には10人ぐらい入る会議室が5つぐらいあるんだけど
安いからだいたいどっかの団体が使ってて満室だった。
そこでいつものように会議室を借りて研修の準備をしてたとき、
トイレに行きたかったから廊下の突き当たりにあるトイレに向かったんだ。
トイレまでいくには他の部屋の前を通らなきゃいけない(俺の借りてる部屋
が1番端だったから)んだけど、ふと見ると右側の部屋のドアが空いてたから
何の気なしに部屋の中をみてしまった。
そしたら中年の7人ぐらいの女性が全員部屋の真ん中に椅子を円に置いて中央を
向いて座ってた。
(フルーツバスケットみたいなかんじで)
髪型は全員一緒で黒髪のおかっぱ。火垂るの墓のせっちゃんみたいな
感じ。
それだけでも異様なんだけど、もっと変だったのは全員目が黒目だけだった。

ギャラリー
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
最新記事
最新コメント
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

オススメ記事(外部サイト)
スポンサードリンク