オカルト速報:2014年03月の記事

俺は「やっぱりそうだったんか」と溜め息をついた瞬間だった。 後ろから右腕を掴まれ 「ツカマエタ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?298

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1340880558/

141: 1/25 2012/06/30(土) 17:05:20.37 ID:bJm+g94DO

それはある週末の事だ。
予定も入れず一人自宅でネットをしながらダラダラと過ごしていた。

ネットは楽しいがやはり飽きは来る
俺は休憩を入れて、ラーメンでも作るかと立ち上がり台所に向かおうとした時だった。

「キュイン」

懐かしの南○育ちの着メロが鳴った。

この総額にしたら数十万はヤラれたであろうスロットの着メロは悪友のTからの着信だ。


142: 2/25 2012/06/30(土) 17:07:39.11 ID:bJm+g94DO

俺は携帯を取り、怠そうに「はい」と返事をするとTは相変わらずのテンションの高さで一言だけ

「今から合コンだから宜しく」

俺が「はぁ?」と聞く間も無く電話は切れていた…
俺は溜め息混じりに「まあいつもの事か」と一人言を言いながら服を着替え、髪を整え、自宅を出た。




ふとバックミラーを見るとさっきの実態がない女性が後部座席に… 満面の笑みを浮かべながら

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?297

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1339593810/

978: 本当にあった怖い名無し 2012/06/28(木) 14:57:25.82 ID:lVLXo99m0

古典的な話するわ

近畿の某自殺の名所の崖には電話ボックスがあって普通の人は使わない約束になっている。
その電話ボックスを使うと近くの警察に連絡が行く仕組みだという噂なんだ。
死に行く人が最後に話したい相手が居るかもしれない。そういう曰く付きの電話ボックス。
その日も深夜1時時過ぎごろにそんな話をしながらカップルがその電話ボックスがある横の道をドライブしていた。薄気味の悪い場所なのでかなりのスピードを出しながら。

丁度電話ボックスの横あたりに差し掛かった時、ヘッドライトが照らし出す暗闇の向こうから突然女性が…
慌てて急ブレーキを踏むも間に合わず、轢いてしまう!…そう思った瞬間、接触した衝撃もなく…車をすり抜けて行くぼんやりとした実態のない無表情の女性。
パニックになりながらもブレーキを踏み続け…気がつくと車は停止していた。
我にかえり辺りを見るとガードレールの切れ目 崖すれすれに止まっている。

暗がりの上の方に、白い点が2つ。人の白目の部分だと分かった。 うっすらとだが、形で、黒目が自分の方を向いているのを意識して、ぎょっとした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?298

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1340880558/

114: 本当にあった怖い名無し 2012/06/30(土) 13:13:14.07 ID:+KaAn4+Y0

振り逃げの話で良ければ、こんなん書いてみた。

最近、自分の部屋以外の場所で寝ると、必ず
すう・・・。すう・・・。すう・・・。
って感じで部屋のどこかで自分以外の寝息がする。

明かりを点けて寝ていても、やっぱり聞こえる。
音のする方向を見ても何もないので、目に見える何かがいるわけではないのは確か。
スマホで写真や動画をとってみたが、何も映らない。

明かりを消して見ても、ずっと音は続いている。
暗くして、目を凝らしてみると、何か音の方で暗闇が濃くなっている気もするが、よくわからない。
確かめようと思ってずっと見ている内に、逆に目のほうが暗闇に慣れて、その闇が濃いように感じていた場所も、
部屋の中がはっきり見えるようになるに連れて、薄くなって見えなくなってしまう。

そんな感じでもう、ずっとその寝息みたいなものを気にしてた。
最初に気になったのは、去年の9月くらいで、その後ずっと。で、今に至る。

きっとこの1年くらいで、出張が多くて、知らない土地の安ホテルで寝ることが多かったので、
なんか神経やられてんのかなー、みたいに思っていた。

ところが、先日、初めて自宅でその寝息みたいのが聞こえた。
夜遅くに帰って来て、コンビニで買ってきたパスタを台所で食ってた。家族は全員寝静まってる。
そのあと目が、しょぼしょぼするんで目薬して両目閉じたまま、台所の椅子でじっとしてた。

そしたら、
すう・・・。すう・・・。すう・・・。
と例の音。

おお?と思って、目を開けようと思ったけど、目薬がクール系の刺激の強い奴だったんで、中々開けられない。
かろうじて右目だけ開けて、台所の中を見回したけど、案の定、誰がいるわけでもない。



親戚の隊員「夜明けももうすぐだし恐怖を殺して持ち場に戻ってくれ」 隊員2人「すいません!無理です!こればかりは無理です!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?296

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1338351077/

692: 本当にあった怖い名無し 2012/06/09(土) 23:29:27.80 ID:FbnMk1uc0

最近親戚から聞いた話だが
自衛隊所属で山に篭り演習で(中身は戦争真っ只中を想定で)
3日間は寝ないで仮眠で交代する。
この時、山を掘って作戦やら指令を出す部屋を
掘った穴の中で機材らや設備して出入り口も
敵軍に見つかり難いようカムフラージュ
そして外には2人の隊員(兵士)を見張りで配備するのだが
その配備された隊員が真夜中に見張り放棄ですっ飛んできた。

見張り2人「出たああああ!!!!」

親戚の隊員「お前ら見張り放棄して何があったんだよ!」

2人は顔面真っ青でガクガク震えながら
見張り2人「見たんです幽霊を!」

話を聞くと2人は見張りをしていると前方からガサガサと
物音がするので静かに注意した。

最初は動物かと思うも明らかに人が歩く音が出てている。
数メートル先だが注視すると暗闇の中でも人間のシルエットが確認されたため
2人で左右に分かれて息を殺しながら対象人物に接近して対象者を捕まえる作戦に出た。



この祭りにはある約束事がある。その家で不幸があった年はその祭りは自粛せねばならぬのだそうだ

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?296

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1338351077/

608: 1/3 2012/06/09(土) 00:28:45.38 ID:tsG41jE00

あんまり怖くはないが、興味深い話。語り口調がウソっぽくなるのはご愛嬌
ちなみに聞いた事実と、内容だけはオカ板にありがちな創作ではないとあらかじめ断れます



岩手の内陸部、紫波町に住む知人の話

その人の家には御社が祀ってあるという。それがその知人の氏神的なものなのか、
それともその知人が御社の守りなのかは知らないが、おそらく後者であろうという
その後ろはすぐ山で、御社はその山肌からせり出した大岩の下に祀られているそうだ

その御社は年に一回祭りの日がある。その祭りというのがおかしなもので、
その家の嫁がリーダーとなり、近所の女性だけが集まって、女だけの祭りをやるのだそうだ
女性が祭祀から遠ざけられることは珍しくないがその逆となるとちょっと珍しかろう
祭りがどんな内容なのかは聞かなかったが、特に特殊な儀式をやるとは聞いていないので、
せいぜい飲み食いしながら談笑する程度のものであるものと思われる

しかしとにかく、その家ではそのお社の祭りを女性だけでやるのだそうだ



ギャラリー
  • 【ほんのり】今考えると何らかの脳の障害とか精神障害とかだったんだろうなと思う。 でも、昔はそういうのを「狐憑き」と言っていたんだよな、多分。
  • 【オカルト】オカ板にハマっていた頃、つい真夜中まで読みふけっていたら、  突然携帯がシャットダウンした  なんだろね
  • 【オカルト】もしかするとあの音は外側じゃなく  『内側』からしてたんじゃないのか?  その日は色々考えて眠れなかった
  • 【怖い話】自殺者のでたワンルームマンションの部屋に16年住んでたけどなんともなかったよ  ただ……
  • 【オカルト】線香の匂いが漂ってきたと思ったらうぁーんうぁーん!唸り声が聞こえてきた。四つん這いの生き物がいるのが見えたが猫でも犬でもなかった。
  • 【オカルト】「死んだ愛犬が帰ってきた! 早く開けてやれ!」 開けた先には何もいなかったけど家族全員で涙涙だった → その犬あの世に行けないんじゃないかな
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク