オカルト速報:2014年04月の記事

その更地の中心に変な女の人がいました。 全身にたくさん赤いベルトを巻いていて、凄く不気味でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?311

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1364400145/

308: 本当にあった怖い名無し 2013/04/15(月) 20:06:51.53 ID:HS7XKN2VO

私が小学六年生の頃、とても仲がいいSという友人がいました。
遊ぶ場所はだいたい彼のアパートで、その日も彼と、他の友人三人くらいと一緒に当時流行っていたゲームなどで遊んでいました。
そうして遊んでる途中、Sは思い出したように私達に言いました。
しばらく家では遊べないかも、と。
どうやら、近々同じ市内の違う場所に作った一軒家に引越しをするそうで、色々と準備をするそうです。
とは言ってもSは準備を家で手伝う気もないようなので、引越しの準備が済むまでは外で遊ぼうか、という事になり。
その日は引っ越し先の家の場所を聞いて、解散しました。
その日の夕食、両親にその事を雑談程度として話したのですが、母から少し気になることを聞きました。
どうやらSが引っ越す先は、以前、火事で何人かが亡くなった一軒家が建っていた場所だそうです。



足元を見た店長は気付いたそうだ 先日俺が運んだであろう料理が床にぶちまけられていることに

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?311

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1364400145/

204: 本当にあった怖い名無し 2013/04/05(金) 01:39:53.21 ID:u9dRlFjE0

大学生の頃の話
俺は下宿近くにある定食屋で出前のアルバイトをしていた
まあ本業の片手間の出前サービスって感じで電話応対や√検索、
梱包、配達まで調理以外のをほぼ全てを俺一人でこなすという感じだ
客の大半は俺と同じように大学近くで下宿する学生なので1年もバイトをすれば
寮の名前や位置は勿論、どんな人が住んでるかってのが大体わかってくる

その日もいつも通り数件の配達をこなしてそろそろ上がりっていう時に
店の電話が鳴った。以下はその時の会話

「毎度ありがとうございます、○○(定食屋の名前)です」

「宅配をお願いします」

「ありがとうございます。それではお名前とご住所、お電話番号をお願いいたします」

声の主の返事はなかった
自分の住所を正確に把握していない人は経験上割といたのできっと調べているのだろうと
その時の俺は別段気にすることもなく返事を待つことにした
案の定暫くすると

「A田、○○町△△□□番地、080-~」

という返答があり俺も一安心。その後はいつも通りオーダーをとった
ゼンリンで調べると名前からしていかにもな学生マンションの場所に一致した
商品を荷台に乗せ原付で走って5分程度、農道を少し入ったところにそのマンションはあった
結構大きい建物だったので遠目に見たことは何度かあるが近くに行ったのはその日が初めて
鉄骨4階建てのかなり年季の入った趣、外観だけ見てもボロいことはすぐにわかった
21時を過ぎたそこそこ遅い時間なのに灯り一つついていない
正直家賃1万円でもここには住みたくないというのが俺の感想



よくあるいじめ、で片付けられてしまうだろうことが怖かった。 何よりそれが小学生の頃に起こった出来事だということが、本当に怖かった。

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?310

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1361962919/

874: 本当にあった怖い名無し 2013/03/27(水) 00:15:37.10 ID:MfIP48YZ0

こっそり投下。
俺が消防の時の話だ。
「死ぬほど怖い」かどうかは分からんが、
少なくとも俺は数十年経った今でも時々思い出して鬱になる。

まず、俺の行ってた小学校なんだが。普通に公立だけど、かなり評判の良い学校だった。
学区の治安がいい。子どもたちがあまり問題を起こさない。先生の質がいい。
俺としてはあまり良い思い出がないが、一般的に見れば事実その通りだと思う。
しかしそんな学校でも程度の差はあれ『いじめ』はあるわけで、
俺は正にいじめられっ子だった。
つっても俺の場合性格が難ありだし他にも色々理由があるからいじめられてもしょうがないんだけどね。



現に俺はこうして今まで生きている それでも幼い頃に見たあの影のことが脳裏をよぎる 嫌な偶然は俺で終わったということを信じたい

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?310

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1361962919/

653: 1/3 2013/03/22(金) 04:13:03.92 ID:AgyYYIvT0

うちの一族の話を一つ

俺が小学校に上がる年、住んでいた家が平屋から新築の二階建てになった
当時の俺は夜に二階に上がるのが嫌だった
夜になると階段の踊り場にいつも影のようなものがいるのが見えたのだ
人か獣か、何かなんてわからないけどとにかくそいつはいつもニヤニヤしながらこっちを見ていた
両親には勿論相談した
まあ父も母も暗がりをお化けと思い込み怯えてるんだろうみたいな対応でまともに取り合ってくれなかった

それから少し後、いつもそのニヤニヤが見えていた場所に猫の置物が置かれた
この猫の置物も一体どこで買ってきたんだよっていう造りで皆が想像する黒目の大きい
かわいらしいものではなく目も見開いて口元は笑っている、とにかく薄気味悪い表情をしている木製の置物だった
俺は当然怖がり、怒り気味に両親に撤去することを訴えたが当の両親は

「おばあちゃんが折角○○(東南アジアのどっかだったと思う)で買って来てくれたお土産なのに
 なんでそんなこと言うの!」

と逆に怒られた
その後暫く俺は置物に怯えていたんだが、年が上がるにつれあまり気にしなくなり
置物もいつの間にかどこかに片づけられていた



果たしてその深刻そうな電話の内容や、退職した理由が、あの怪電話と何か関係があるったのかどうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?310

http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1361962919/

553: 本当にあった怖い名無し 2013/03/19(火) 04:25:56.65 ID:vGbNJlYy0

以前勤めていた会社で起きた怪電話の話です。

私は1年前まで札幌にある某会社でSEとして働いていました(現在は退職済み)。
3年ほど前のある日、同僚たちが客先に出払って人気の少なくなった夕方のことだったと思いますが、私はパソコンのモニターと睨めっこしながら、プログラムのコーディングを行なっていました。
と、そこに一本の電話が)私は当時若手で後輩もおらず、自然と私が電話番の役を担っていました)。
「はい、◯◯◯(うちの会社の名前)です」
「………」
しかし、相手は何も喋りません。無言電話です。暫くしても何の応答も無いので、私は電話を切りました
(当時、これとはまったく無関係と思われる、ちょっと不思議な無言電話も極たまに掛かって来ていたので、それかなと思っていました)。



ギャラリー
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
最新記事
最新コメント
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

オススメ記事(外部サイト)
スポンサードリンク