オカルト速報:2014年12月の記事

【オカルト】長い髪の女の人が首を吊った状態で、 板と同時に上に消えていくそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話集めてみない?64

648: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/05 23:00

今日、友達から聞いた話。

友達の友達が住んでるマションの向かい側
のエレベーターを覗くと、後ろの板?みたいな所に


【オカルト】誰もいない公園で俺は悲鳴を上げた。人の足だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話集めてみない?64

622: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/05 21:58

いくぜ、あれはまだ俺がガキの頃の話だ。
当時俺が住んでいたのは、公害病で世界的にも有名な土地だ。皆も知ってると思うぜ
当然ながら町の至る所にそれ系の奴らがよくいた。
後で知った事だが高校の教科書に当時の同級生の家族写真が載っていた。
そいつ自体はまともなんだが、その家族のなかに………な?解るだろ?
詳しい話は割愛するが、とにかく錆と公害と差別意識や訴訟にまみれた辛気くさい町だった。
(ブラックじゃねえぞ)
そんな町に育ったためだろうか、当時の俺は弱い物を見ると残虐な衝動を抑えられない
子供だった。もっとも、親父が酔って殴りかかる家庭環境にも多少問題があったかもな。
その、腐れDNAは俺にもしっかり受け継がれているが、俺は意地でも子供には手を挙げないぜ。
酒も飲まねえ。子供には俺と同じ思いはさせたくねえからな。親父は弱かったんだろうぜ。



【オカルト】私の頭上に何かいるような(文字では言い表せられない嫌な感覚)

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話集めてみない?64

642: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/05 22:42

今日職場(知的障害者授産施設)であった出来事です。
利用者の作った製品のチェックをしていたところ、私の頭上に何かいるような(文字では言い表せられない嫌な感覚)とても不安で怖い感じが私を襲いました。何だかわからないけど、すごく怖かったので


【オカルト】ベットから立ち上がったその時、 急にベットの下から誰かに足をつかまれたのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬほど洒落にならない恐い話集めてみない?64

592: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/02/05 16:30

次の日に大事なテストがあったので夜中の3時くらいまで勉強をして
疲れたので寝る事に。
それからベットに入った後1時間くらい寝ようとしてもずっと寝付けなくて、
仕方ないので目を覚ましてもう一回勉強をしようと思って、洗面所に行こうとして


ギャラリー
  • 【オカルト】「人が死んだところで怪談してるとやばくない?」  「やめようか?」「やめよう やめよう」と話してた
  • 【ほんのり】とある本をパラパラめくっていたところ ページの真ん中くらいに横向きに顔が大きく描かれてました
  • 【オカルト】一番小さい音量でCDをかけていたら突然スピーカーからおっさんの声で「うおぁぁあああああああ!!」と絶叫が……
  • 【都市伝説】『鉤手の男』 助手席に回りこみ、彼ははっと息を呑んだ。助手席のドアのレバーに血だらけのフックと……
  • 【オカルト】視界の端にあるエアコンから巨大な影がゾゾゾと出てきたが視線を向けると何も居ない
  • 【ほんのり】スマホの翻訳アプリを起動させボリビアの公用語に変換して音声再生でエケコの耳元へスマホもっていき延々聴かせてやった
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク