オカルト速報:2015年04月の記事

【不思議な体験】真っ黒な人影がスーってこっちに向かってきた。みんな自転車に速攻またがって必死で逃げたんだけど、一人自転車じゃない奴がいて…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話しを集めてみない?104

211: 本当にあった怖い名無し 2005/07/20(水) 23:26:16 ID:iRrFPK4p0


中学校の時の話。
漏れと何人かの友達は学校が終ったらほぼ毎日野球をしていた。
まぁ、みんな未経験者で和気藹々と野球を楽しんでたの。
場所はよくある河川敷みたいな所で、倉庫みたいなのがぽつんと一つあった。
日が暮れたら野球終わりの合図にしてて
んで、体験したその日は別にいつもと変わらず野球してて
いつもと同じように日が暮れたのね。
ボールが見えなくなってきたんでお開きにしようって事になって
野球道具片付けてたんだけど、そこで一人の友達が
「ちょっとまって!!アレ・・・何?」って倉庫の方を指差した。




【怖い話】夜中にテントをびっちり誰かが取り囲んでた。何人もテント越しに中を覗く感じで…これは人じゃない!そう思った時、大声を出した。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話しを集めてみない?104

200: 2005/07/20(水) 22:38:39 ID:1enrYfkq0


京都の北のほうにある山でキャンプした時の事。
俺と友達のAとBの2人の計3人でそこへ行った。
小川の傍で開けてるところがあってそこにキャンプを張った。
昼間は釣りとか水浴び。んで、夜はBBQ。
周囲は膝くらいの高さの藪に囲まれて、道路もかなり遠かった。まさに俺たちだけ。
山の中で、風もあったから涼しくて気持ちがいい。
女の話やホントどうでもいい話で盛り上がった。
そのうち一番酒が弱かったAがうとうとしだしたんで、そろそろ寝ることにした。
3人でテントの中で雑魚寝。すぐに眠りに落ちた。

急に眼が覚めた。何故かはわからない。
何か変だった。落ち着かない感じ。
あと、風も全然吹いてないし異常に暗い。
寝る前までは涼しく、月明かりもあったのに。
とりあえず外に出ようと体を起こした瞬間、
ザッ!と音がしたと同時に周囲が明るくなった。
音の正体はわからんが、隠れていた月が出て明るくなったのだ、
そう思っていた。じつは違ったのだが。



【不思議な体験】連続でその家を不幸が襲った。とうとう一家離散、家を取り壊した土地には、玄関の横に有った黒い石がポツンと置かれていた…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話しを集めてみない?104

97: 本当にあった怖い名無し 2005/07/19(火) 18:49:34 ID:otV23if90

うちの実家は、近所付き合いが多いおおらかな田舎で、
近所の子供達がよその家の庭に入って遊んでいても、
あまり文句を言われない様な土地だった。
たまに農具を出していたりすると「○○ちゃん、そこ危ないよ~」とか
言われる程度で…

で、ウチの目の前にある家も例外ではなく、よく遊びに行っていた。
玄関の横には立派な黒い石が立っていたのが印象的な家だった。

数年後、その家のお婆さんが亡くなった。
何でも介護とかをあまり受けられず、寝たきりになってしまい、
農家なので仕事中は家を空ける事も多く、近所の人がたまに
面倒をみてあげていたが、痴呆と綺麗にする事を忘れた老婆は、
以前の「優しいお婆ちゃん」からはかけ離れた印象だったらしい。



【不思議な体験】幼かった母が体験した祖母の異変が、隣家の彼の死と関係があるかどうかはわかりません。ですが、彼はせめて最期に…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話しを集めてみない?104

30: トウモロコシ 1/4 2005/07/19(火) 08:32:53 ID:9ogbgzgl0

トウモロコシが食卓に上る季節になると
我が家では必ず語られる話。

今では70歳近い母親が、小4のときに体験した話だ。


ひとりっ子の母は、当時、母の祖母・両親と一緒に田舎で暮らしていた。
そこは小さな村落で、近隣どうしは家庭の内情などにもよく通じていた。

  母の両親は村に珍しく共働きで、GHQの通訳と教師をしていた。
  母の祖母は80歳を超える年齢ながら畑を作り、家の留守をみていた。

お隣さんは裕福な農家で、子供が何人もいた。
その中に、生まれつき脚の悪い男性がいた。

脚のせいで農作業ができないといえ、思考はむしろ明晰で
親兄弟に気兼ねしながら、人目を忍んで離れで暮らす姿を
母の家族は隣家としてよく知っていた。



【不思議な体験】あの事を話したその数ヶ月後、とある事故で兄が死んだ…ちょっと普通では考えられない、特殊な事故でニュースにもなった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話しを集めてみない?104

8: 1/4 2005/07/19(火) 01:18:51 ID:Wl8KE6vC0

おつまみ程度に私の実体験を……

まだ誰にも話していないお話しです。
少し長くなりますが、おつきあい下さい。

十数年前の話。
私が6歳、兄が8歳の時だろうか。
私たちは、お盆休みを利用して、両親と4人で父の実家に遊びに行った。

その日はとても晴れていて、気持ちが良い日だった。
夜になっても雲一つ無く、天の川が綺麗に見えた。最高の景色。
花火をして遊んだ後、イトコの兄ちゃんと姉ちゃん、兄と私の四人で、夜の散歩をすることになった。
こんな夜に外に出ることはあまり無かったため、探検気分で意気揚々だ。
イトコの兄ちゃんと姉ちゃんはもう大きかったので、両親もにこやかに送り出してくれた。

父の実家はとても田舎で、小高い丘の中腹にある。
家の裏は竹林になっており、その竹林の向こうには小さな川が流れている。
戦前はその川に沿って道があり、そこがこのあたりでは一番メインの道だったそうだ。
しかし今はその道はなく、名残のように川に沿って家がぽつぽつと建っていた。
父の実家も含めて、川に沿って建っている家はどれも古い。
少なくとも、戦前から建っている家ばかり。
父の実家は改装をしていたのでそうでもないが、他の家はどこもボロくて、
どことなく廃墟っぽい家すらあった。



ギャラリー
  • 【オカルト】物置部屋整理してたら、クッキーの空き箱に入ってた不気味なお面みつけたんだが…※画像あり
  • 【オカルト】物置部屋整理してたら、クッキーの空き箱に入ってた不気味なお面みつけたんだが…※画像あり
  • 【オカルト】生きたパン、リアルあんぱ○マンは作り出すことが出来る?カナダ人が行った驚きの実験内容とは…
  • 【オカルト】生きたパン、リアルあんぱ○マンは作り出すことが出来る?カナダ人が行った驚きの実験内容とは…
  • 【オカルト】生きたパン、リアルあんぱ○マンは作り出すことが出来る?カナダ人が行った驚きの実験内容とは…
  • 【オカルト】生きたパン、リアルあんぱ○マンは作り出すことが出来る?カナダ人が行った驚きの実験内容とは…
最新記事
最新コメント
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

オススメ記事(外部サイト)
スポンサードリンク