オカルト速報:2015年04月の記事

【怖い話】私の部屋に置いてあった人形。呪文、右側の顔の炎症、顔が熱い、焼かれた人形の顔…なにかが繋がってるようで怖かったです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?103

921: 長いです 2005/07/18(月) 17:19:49 ID:iTJ0Xpun0

小学生のときの話です。文章へたくそですが…

私は他人の怪談話は大好きなんですが、とても怖がりでもあります。
例えば、夜1人でいる時は部屋の鏡やテレビ画面なんかを直視することができません。
だからさっさと電気を消して布団に潜ってしまうのです。
さて、私の部屋にはフランス人形を安っぽくしたような人形が置いてありました。
幼い頃は平気だったこの人形にも恐怖を感じるようになり、正面を向いていたのを横にし
こちらに視線を向けられないようにしたのです。
その夜、体が動かなくなりました。呼吸も途切れ途切れで苦しかったです。
すると右耳に何か流れ込んできました。野太い男の声で、呪文のような…
半ばパニックになり、声を上げようとしました。しかし、声を出そうとすればするほど
呼吸が止まってしまうのです。
目をぎょろぎょろさせても開いてるんだか開いてないんだか、真っ暗で何も見えません。
途端、パキィン!と鋭い音がしました。「割られた!」と思いました。



【怖い話】何かを引っ掻くような音、それはわずかに開いた押入れの中から聞こえてくる。何者かが自宅の押入れの中にいる…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?103

912: 本当にあった怖い名無し 2005/07/18(月) 16:08:26 ID:5ax0zH+50

俺が昔住んでた部屋での話。

初めは特に何事もなく普通に暮らしてた。
今にして思えば時々夜に変な物音がしていたが、小さな音だったし、
俺も特に気にしていなかった。
俺がその部屋を借りてから1ヶ月くらいたったある夜、
深夜2時頃に俺はトイレに行きたくて目が覚めた。
とりあえずトイレに行き、用を済ましたんだが、
深夜ということもあり、眠たくて便座に座ったままぼーっとしていた。
その状態で1、2分後、トイレの外から変な音が聞こえだした。
足音だ。しかし当然ながらこの部屋には俺しか住んでいない。
俺は黙ってその音を聞いていた。足音は部屋をぐるぐると回っているようだった。
不意に足音が止まった。ようやくおさまったかと思ったら、再び足音が。
足音はトイレに近づいてくる。
俺はトイレの中で震え始めた。震えが止まらない。
しばらくして足音はトイレの前で止まった。もうトイレから出られない。
そのまま5分くらいたったと思う。俺はもうずっと震えっぱなし。
足音が去っていく。部屋の方へと向かい、今度は完全に足音が消えた。
正直まだ出たくはなかったが、ずっとトイレにいるわけにもいかないし、
トイレから出て、部屋へと向かった。



【怖い話】トイレで用を足していたとき、のぞきにあったのね。そいつは逃げていったけど、怖くなったのはその後だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?103

890: 本当にあった怖い名無し 2005/07/18(月) 12:27:50 ID:qQpMS60B0

大学時代の話。

サークル活動はちゃんとしてなかったんだけど、部室は食事
をしたり、荷物を置いたり、空きコマの時間をつぶしたりと、け
っこう頻繁に使わせてもらってた。
部室のあるサークル棟の端に、トイレがあるのね。
校舎は遠いので、部室いるときにはそのトイレ使用。
たまに痴漢が出るらしくて、防犯ベルも設置されてる。
女だけど、いつもサークル棟には人がいるし、あまり不安を覚
えたことはなかった。
で、薄暗くなるような時刻。午後5時とか6時ごろ。そのトイレで
用を足していたとき、のぞきにあったのね。何か人の気配?の
ようなもので振り返ったら、黒い影のようなものが個室の上のほ
うにチラッと見えて、慌てて逃げていく音がした。
その瞬間は全然わけがわからなくて、「え?今の何?」って感
じでポカーンとしてたわけ。
怖くなったのは、その後だった。



【不思議な体験】いきなりBが何かを殴っていた。最初は何もない所殴ったように見えたが、よく見ると拳のあたりに「何か」がいた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?103

875: 本当にあった怖い名無し 2005/07/18(月) 04:51:25 ID:dlM1s3yR0

 
自分が高校生の時家族と親戚がすんでいる所に遊びにいったんだ
そこに行くと沢山従兄弟いるんだけど年が近いのと遊ぶのが通例で
その時も自分といつも遊んでいる3人とその友達2人の計6人でいて遊んでたんだが
従兄弟の一人が学校に忘れ物をしたらしく遊んでいる途中で学校の近く通ったんで
取ってくるといって行ったんだけど俺は他人の学校って妙に気になるタイプで
ついでに付いて行ったんだ、警報とかよけながら鍵開けて目的の教室はいったんだが
そいつが探し物している間ボールが弾む音がしたんだ



【怖い話】冬の山道で出会った男性が「ねぇ、開けてよ。」と。笑ってる顔とは裏腹に、男性はガチャガチャとドア開けようと必死だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?103

873: 本当にあった怖い名無し 2005/07/18(月) 04:31:47 ID:iywQx5Yx0

とある地方にスキーへ行った時の話です。
車で遠征したのですが、地図を見ながらこっちから行った方が近いんじゃないの?
ってことで、雪も降ってなかったので山越えルートを選択して行くことにしました。

いきなり一車線の狭い山道・・・友人がいきなり心細そうに。
「これ、完全に失敗じゃない?」
「でもまぁ、地図じゃこっちの方が近いんだよね、峠越えればすぐだよ、すぐ。」
俺も失敗だったかなぁと思いつつも、雪も全くなかったし、Uターンする場所すら
なかったので山道をどんどん進んで行きました。
鬱蒼と茂る木々、全く民家すら見当たらない山道。
軽快な音楽が流れる車内とは裏腹に、俺たち二人は無言のまま深夜の山道をひたすら
黙々と走り抜けようとしていた。

民家も見当たらないまま一時間近く走り、ようやく峠に差し掛かろうとしたその時
「あれ、あそこに誰かいるじゃん」
友人の声に俺も人影に気付いた。
スピードを緩め、近づいていくとその人影はどうやら、俺たちに向かって手を振って
いるように見えた。



ギャラリー
  • 【ほんのり】『残穢』というホラー映画を観ていたら「誰もいないのに廊下のセンサー付きライトが点く」というシーンがあった
  • 【オカルト】「ねえ、なにしてるの?」と子供の声が聞こえた。トランシーバーはチームしか通じないはず、そもそも子供は参加しとらん。寝ぼけたなと思ってそのままにしたら……
  • 【怖い話】食べるのが好きすぎてダイエットが全然出来ないので、試行錯誤したあげく「二重人格ダイエット」を始めた
  • 【意味怖】ある地方で大きな地震があった。避難所の小学校で寝ることにしたが人があふれ騒がしくてとにかく暑い。【解説あり】
  • 【不思議な体験】街中ならフツーにいるサラリーマン。 それが薄暗くなりかけた山ん中にいる。その顔は想像の斜め上だった。
  • 【ほんのり】ボーイスカウト的なのに小学生のとき行って  内容は山でテント建てたり野外調理。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク