オカルト速報:2015年06月の記事

【怖い話】今うちに、一本のデジカムのテープがあります。変なものが写っている、というわけではありませんが、撮影中に妙なことが…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?137

319: 2006/07/28(金) 00:12:11 ID:Jfg90hiL0

今うちに、一本のデジカムのテープがあります。変なものが写っている、というわけではありませんが、
撮影中が変だったことは確かです。
「・・・・・いいよね?今は大丈夫だよね?」
車の中でO君が話すところから映像はスタートします。
「今はちゃんと動いてるね?じゃぁさっきのはなんだったんだろう・・・」
僕らはある年の春、男三人で四国八十八ヶ所巡りに行きました。
お寺を順番に回っていくというあれです。各寺ごとの映像を記録し、数日間でどれだけ周れるか挑戦してみよう、という旅行でした。
それなりに順調に周ってはいたのですが、やはり日数が限られていたし、簡易式の撮影用照明も持ってきていたため、
どうせなら暗くなってからも出来るだけ周ってやろう、という事になりました。
そして二日目の夜、円上寺金剛院というお寺の境内で、撮影担当のU君が新しいテープを装填し、撮影を始めたときのことでした。
O君が境内の前に立ち、寺の説明を始めようとしたところで急にカメラから「ピッ・・・ピピピッ・・・」とあまり聞きなれない音が聞こえ、
全く動かなくなってしまいました。



【オカルト】髪の毛の伸びる人形の髪がどんだけ中に入ってるか知りたくなった。やめときゃいいのに人形の髪の毛を引っ張って…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?137

299: 本当にあった怖い名無し 2006/07/27(木) 20:16:08 ID:RUdnADof0

人形の話。

自分は、小学1年から卒業するまで家庭の事情でアパートに家族で住んでいました。
そこの大家さんの子供(Y)が僕と同い年やったんです。で、僕の住んでるアパートの
真ん前に大家さんの家があるんです。古い、、昔ながらの一階建てなんですが、でかい。
そんな感じです、当然、そのYと遊びまくりましたよ。 
学校一緒で、家がバリ近、同い年で男同士、、、てか幼馴染ですよね。

僕らファミコンにハマってて、そのYの家ですることが多かったんです。
広いし、僕の家は両親が共働きで、Yの家はお母さんがずっと家にいてるんです。
ほんと絵に描いたような専業主婦でしたよ。バンバン家事やってました。
で、そのお母さんのすごいとこは、合間で僕らの相手をしてくれるんです。
色んな話してくれるんですが、結構面白いんです、怖い話とかしてくれたりで
そこである日、Yのお母さんが人形の、興味深い話をしてくれたんです。



【不思議な体験】運転席にうちの子ではない子供が乗っていた。ニヤニヤ笑って私の目をジッと車内から見ている、その少年には見覚えが…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?137

290: 288 2006/07/27(木) 19:45:16 ID:HrCV2Xbn0

2年前の正月休みの事です。
実家に嫁と子供をつれて帰省する途中の話です。
実家へと向かう途中、地元の風景を懐かしいなーとかいいながら車を運転してた。
その日は雪が降っていてチェーンを巻いての走行だった。
時間的には4時か5時くらい、もうそろそろ暗くなるという時間帯。
実家に近づき見通しの良いカーブを慎重に曲がろうとした時、急にダンプカー?
トラックが前から出て来た。横から飛び出て来た訳じゃなくて前から突然出て来た。
とっさに急ブレーキ&急ハンドルをきったものだから車がスリップし路肩の溝にタイヤが
はまってしまい、動こうにも動けなくなった。
私が「何だよ今のトラック!急に出てきやがって!危ないな!」というと
妻は「何言ってんの?トラックなんかどこにいんのよ!?寝てたの?」
「はあ?今バッと出て来たじゃん!ぶつかりそうになって避けたんだから!」
「私も前見てたけどトラックなんか出てこなかったわよ!」




【怖い話】廃屋で肝試し中、やばいやばい!!とかみんなして言い出して一転パニックに。盛り上がってきたじゃん!と意気揚々と二階に行ったのさ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?137

262: @1 2006/07/27(木) 15:23:58 ID:63hiIzzZ0

ついこの間の話。
夏だし心霊スポットにでも行くかぁ!とか仲間内で盛り上がってた。
でもいい感じに怖いスポットがない。近くに心霊サイトとかテレビでも取り上げられるスポットがあるんだけど、
地元ではそこは何もない噂だけの場所ってのは知れ渡っててたいして怖くもない。
ちょっと車で行けば白○○○園ってとこがあるらしいのだけど場所がわからん。
行く場所が決まらないけど盛り上がってたのでとにかくどっか行きたかった。
そこで俺はある場所を思い出した。昔、4~5歳の頃住んでた家。
かなり広い家っつーか屋敷?で、今現在はぼろぼろの廃屋。なんでも大昔はその場所、首斬り場だったらしい。
そんな首狩り場だった場所にある大きな廃屋があるよって言ったらみんな大はしゃぎ!目的地はそこに決定。
みんなは面白いかもしれないが、俺はガキの頃とはいえ昔住んでた場所。大して恐くないだろうと。
別に住んでて何も怖いもんなかったし。

午前二時頃に到着。いざ着いてみると、甘かった…。メチャクチャ恐い!!
立地的にはあんまり恐くない。街からは少し離れて山の方に位置するけど、住宅がポツポツあるし、
自転車走らせれば余裕で行ける所にコンビニもある。でも恐い!!



【怖い話】ポケベルを見た先輩は一気に青ざめたのです。先輩の見せてくれたベルのメッセージには【ワタシノアタマガナイノ】と…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?137

224: 223 2006/07/27(木) 11:09:28 ID:ja8/AXvJ0

当時、私は16~17歳でした。
私は京都に住んでおり、私たちの友人の間では夏休みを利用してあるバイトが恒例になっていました。
それは仲間内で『天国のバイト』と呼ばれており、とあるさびれた駅の駅員のバイトです。
今もあるので、固有名詞は出さないでおきます。
持ち場は全部で3箇所あり、
そのどれもが1時間に3本程、観光客を運んでくるのみで、
その前後5分以外はクーラーの効いた駅員室で漫画を読んだり、
ゲームをしたり、宿題をやったりと、好き放題でした。
それが『天国』と言われる所以です。
他の駅員は、定年退職し、職場を求めた嘱託のおじいさんばかりで、
「今日はなんやしんどいですわぁ」などと言うと、孫ほど離れた私たちが可愛いのか、
嘱託さん達は「それじゃあ宿直室で寝てきたらどうや?」なんか言ってくれるほどヌルイバイトだったのです。



ギャラリー
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
  • 【オカルト】見ていると不安になる不気味な画像集めてみた ※画像あり
最新記事
最新コメント
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

オススメ記事(外部サイト)
スポンサードリンク