オカルト速報:2015年10月の記事

【怖い話】部員で8mm映画を撮るため、女の子の募集広告を載せたそうです。応募写真を眺めていると部員の1人が「何だコイツ!!」と叫んだそうです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? PART6!

275: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/07/10(火) 01:39

高校の先輩で、大学に入って映画サークルに所属している人がいて、その人から聞いた話です。

その先輩を含めた3人の男子部員で8mm映画を撮ろうという話になり、
「やはり主演の女の子はカワイイ子がいいな」という事から、
タウン情報誌の募集コーナーに自主映画に主演してくれる女の子の募集広告を載せたそうです。

本の発売日の数日後、7~8通の反響があり、3人はその審査をやっていて、
「この子、なかなかカワイイぞ」「この子も良いんじゃないか?」
などと、同封された写真とプロフィールを見ながら話をしていたらしいのですが、
いきなり部員の1人が、「うわ!!何だコイツ・・・!!」と叫んだそうです。

その人が持っている写真を見ると、異様に顔が大きく、目がくぼんでいて、
ちょっとパーマのかかったロングヘアーの女性が笑みを浮かべて映っていたそうです。
その風貌は、正直に言って気持ち悪いといった感じで
名前は淵(ふち)さんといい、プロフィールには「ファッションモデル」と書かれてあったそうです。

でも、怖いもの見たさというか、からかい半分で採用する事にしたそうです。
数日後、メインの女の子と、そのファッションモデルを喫茶店に呼び、打ち合わせをする事に。



【オカルト】友人は怯えて焦っている様子だった「お前も111とダイヤルして、この話を友達に回せ」仕方なく電話をかけてみると…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? PART6!

265: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/07/09(月) 20:55

5年前の話かな。

僕は寝てた。
夜11時ごろ、友人から携帯電話に着信があり、それで起こされた。
友人は怯えて焦っている様子だった。

「高校の友達からさっき電話あってな、ちょっといやぁな話でよ、
ダイヤルを111と押せって言われたんだ。
お前も111とダイヤルして、この話を友達に回せ。
あと、繋がったら最後まで聞くなよ?
終わったら電話またくれや。」

何が最後まで聞くな なのか理解できなかったが、
あまりに焦ってたので、僕は友人との電話を切り、111に家の電話でかけてみた。




【怖い話】人が死んでこれほど安心したのは初めてでした。お婆ちゃんが死ぬのがもう少し遅かったら、友達も私もきっと…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? PART6!

255: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/07/09(月) 14:41

それでは、ここで私の体験談を1つ。
私が小学生の頃の話ですが、よく小さい頃に
お世話になった近所のお婆ちゃん(70歳近く?)
が倒れて、寝たきりになってしまいました。
1人暮らしで親族もいなかったようです。
当時、よく古い遊びを教えてもらっていたので
よく家に行ってはお菓子をもらったりして
ベーゴマなどをおしえてもらっていました。
しかし、もう倒れたので教えてもらう事が
出来ません。それがどうしても嫌で治るように
治るようにと一日おきにお見舞いに行っていました。
しかし、2ヶ月ほど経っても治りませんでした。
そして、ある日いつも通りお見舞いに行くと
お婆ちゃんが寝たまま目を開けて何かをブツブツと
言っているので、「どうしたん?」と聞くと
「えっちゃん、たろちゃん、さっちゃん、じゅんちゃん・・・」
と繰り返し言っていました。
えっちゃん、たろちゃん、さっちゃんは私の友達です。
最後のじゅんちゃんは私の名前です。




【オカルト】家の中で遊んでいると、ふとお兄さんが窓のところへ。A君がお兄さんの視線の方向を追いかけてみると、そこには真っ白な服の人が。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? PART6!

212: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/07/07(土) 01:28


わたしの弟から聞いた本当の話です。
弟の友達のA君の実体験だそうです。

 A君が、子供の頃A君のお兄さんとお母さんの田舎へ遊びに
行きました。
外は、晴れていて田んぼが緑に生い茂っている頃でした。

せっかくの良い天気なのに、なぜか2人は外で遊ぶ気がしなくて、
家の中で遊んでいました。
ふと、お兄さんが立ち上がり窓のところへ行きました。
A君も続いて、窓へ進みました。
お兄さんの視線の方向を追いかけてみると、人が見えました。



【オカルト】当時心霊体験をしたかった俺は、とある山中にある小さな神社で洒落にならないイタズラをしてしまったんです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない話を集めてみない? PART6!

195: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 2001/07/06(金) 00:53

体験談というより、洒落にならないイタズラなんですけど……。

私が厨房の時の話です。
ちょっといろいろあって、当時から心霊現象体験希望者でした。

ある夏の日、私はK県のとある山中のちいさな神社の前にいました。
古い日本風の神社のミニチュアみたいなもので、1m四方くらいのものです。
正面に観音開きの扉があり、鍵がかかっていなかったので、開けてみました。
中にはちゃんとご神体が飾ってありました。



ギャラリー
  • 【オカルト】彼女の寝言が面白くてよく寝てる間にムービー撮ってたんだけど、俺が寝てる間録画されてた気味の悪いムービーを見つけてさ…
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
  • 【オカルト】ケネディ暗殺現場にいた謎の女、当時存在するはずのないカメラを持った男など…不可解な写真を集めてみた
最新記事
最新コメント
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

オススメ記事(外部サイト)
スポンサードリンク