オカルト速報:2015年12月の記事

【オカルト】幼いころ、田舎に住んでいた私は夜中、ふと目が覚めると家の横の道をカラーン、コローンと奇妙な音をきいて・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・不可解な体験、謎な話~enigma~ Part22

23: 本当にあった怖い名無し ID:QOXMLPc9
田舎育ちの私が小さい頃(5歳位)に経験した話
夜中、ふと目が覚めると家の横の道をカラーン、コローンと
下駄のような音がする。
普通、夜中に人が歩く下駄の音なんてカランコロンって結構
早く聞こえるもんだけど、なぜか、ゆっくり、それもすこしエコーが
かかってるような感じで聞こえてくる。

そんなことがたまにあった。もちろん夢ではない。
怖くて確認することもなくいつのまにか忘れていった体験。

遠くから少しずつゆっくりと家の近くを通り過ぎていったあの下駄のような音

なんだったんだろうな~

【不思議な体験】ある朝、いつものようにパソコン画面を眺めていると、鉄筋のマンションなのに木が軋む様なラップ音が鳴りだして・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・不可解な体験、謎な話~enigma~ Part22

16: 本当にあった怖い名無し ID:meIs8S3Y

ある朝、いつもの様に2ちゃんをダラダラと眺めていると、
RC造のマンションなのに木が軋む様なラップ音が鳴った。

まぁ、室内ドアや窓枠などに木製素材はあるし、アンティーク家具
などもある部屋なので別段、乾燥による軋み音だろうと思っていた。
ところが、エレクターと言うメーカーの屈強なスチール棚までが軋み、
『じ、地震!?』と思いブルッた。だがもちろん地震ではなかった。

それから数時間後、高校の同級生から電話がかかってきた。
「おい○○が亡くなったって電話が来たぞ」と。
彼は高校の頃、毎日の様につるんで遊んでいた親友の一人だった....。

通夜の夜。教師を始めとした懐かしい顔が揃った。
遺影の友人を見てもまだ俺は、彼が急死したとは思えなかった。
「何時に亡くなったの?」と葬儀に付いていた親友の一人に尋ねると、
「朝起きたら亡くなっていたらしいよ」と教えてくれた。

その時間は、俺がPCに向かっていた朝の時間だった。
彼は、俺に挨拶に来てくれたのかと思った。多分彼はいつもの様に
「おーっす!」って感じで俺ん所に来たんじゃないかと思う。

【怖い話】福島県天栄村のどこかにある林道の小さなトンネルで、女性の事務員が体験した話

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?321

827: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/11(金) 22:46:57.00 ID:g/387hMW0.net
福島県天栄村のどこかの林道の小さなトンネルで起こったと言われてる話
 
ある事務員の女性が午後1時過ぎぐらいに、車で木々に囲まれた小さな自動車道を走って、とある短めのトンネルに差しかかった。 

トンネルに入り、抜けようとしたらトンネル内の道路の中央に、小学生、4から6学年くらいの男の子が立っていた。

女性が車を停止させると男の子は微笑みながら女性に向けて手招きをはじめた。

なんだろうと思った女性は車から降りて男の子の方に歩みより、

「どうしたの僕?・・・
と言いかけたそのとき
男の子は手招きを止め、手を降ろした。

男の子の足元に何かが落ちた。一瞬の見間違えかと思った。だが確かだった。
男の子の頭が、もぎ取れたように地面に落ちて揺れていた。

女性はあまりの出来事に立ちすくんだ。男の子の頭の揺れが止まった。頭に目をやっていたら、ゆっくり回転してこっちに顔を向けたので、視線が合ってしまった。
ぞっとしたのも束の間、
男の子の首は女性のほうに転がり出した。

女性は小さな悲鳴を上げ、20mは離れていた男の子の立つ地点から、その首が5mぐらいまでに近づいてきたとき、後ろに向いて走り出して車に戻った。

急いでバックさせ、トンネルを出ると元来た道を戻って本来休日に遊びにいった帰りの近道になるはずだったその道を避け、町中を遠回りして無事帰宅した。         

【怖い話】ある古アパートでサバゲーやってた時、パーマのかかった髪を肩まで垂らした人相の悪い男にめっちゃ睨まれてたんだが・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?321

723: 本当にあった怖い名無し 2014/07/08(火) 12:01:20.07 ID:cb8iIhQdK
昔別のスレだったかで似たような話を見かけたが、少なくとも俺の中では洒落にならない話なので書いてみる。
長文注意。

4年前の秋頃、とある廃アパートでサバゲーをやったときの話。
やったことある人はわかると思うんだけど、サバゲーのフィールドって県ごとに1,2ヶ所くらいしかなくて、
人数揃ってるならその辺の山とかでフィールド区切ってやっちゃったが早いんだよね。
当時は20人近く仲間がいたから、その辺の林やら廃屋やらを見つけてくるのが常で、問題の物件は俺が見つけてきた。

古い2階建てのアパート(退去済み)で、1階はコンクリ打ちっぱなしでやたら柱が多い駐車場。
2階は居住区で部屋は広めの1Kだか1DKくらいが6部屋。
なぜかどの部屋も扉が取り外されていて、中には畳やタンスが残ってる部屋もあった。

建物の周囲は砂利道とススキの藪で、丁度建物の下を通ってコンクリの側溝が藪同士をつないでいる感じ。
この側溝も不自然で、高さ70センチ、幅2mと大きいものの、その中央にまた幅15センチ程の側溝がついており、
時折そこをちょろちょろと水が流れていくというものだった。
またその蓋(覆い?)は建物から両サイド4m程まではドデカいコンクリや鉄柵や鉄板と不統一ながらもぴったりと被せてあってさながらトンネルの様だった。

【オカルト】友達がナンパしてきた女の子と遊ぼうと誘ってきた。遊びいこうかと思った瞬間どこからか「ダメだよ」と聞こえて・・・

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?321

668: 本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ 2014/07/04(金) 23:46:25.13 ID:8rDNwQnw0.net
1/2
友達と遊んだ時の話なんだけど
暫く会ってなかった友達と久しぶりに飯でも行こうとなって居酒屋で待ち合わせした。
俺は仕事で少し遅れそうだとメールすると先に飲んでると返信が来た。
約束の時間から30分くらい遅れて店に入り、店員に待ち合わせと伝えると仕切りのあるボックス席の方へ案内された。
あいつはどこかなときょろきょろすると手前の席は頭が二つ見える。
あ、違うなと思って奥へ行ったら後ろからここだよ!と声を掛けられた。
振り返るとさっき頭が二つ見えた席で友達が俺を呼んでた。
不思議に思いながら悪い悪いと席に入ると、やはり友達一人しか居ない。
見間違えたかと気にせず飲みはじめた。
暫く飲んでると友達がこないだナンパしてさーと話出した。
ちょっと変わってる子なんだけど今度おまえも一緒に遊ぼうぜと誘って来た。
俺は彼女居たし、うーんとか言ってお茶を濁してると友達がちょっと小便ってトイレに立った。

ギャラリー
  •  【不思議な体験】続・『女の子は鍛えれば人一人吹っ飛ばせるんですか?』金髪でミニスカのピアスジャラジャラでつけまつげとかつけてるギャルが神様の眷属?
  • 【ほんのり】始まりはいつだったか覚えてないけど、最近、僕の影が少しずつ増えてる。
  • 【オカルト】梅田の泉の広場。噂の赤い女は見たことないけど、泉の広場って人が多くて良い雰囲気なのにどこか不気味
  • 【オカルト談義】明るい場所ではいわゆるお化けが出れこれない理由とは? 神とか霊はメタ的で抽象的な存在なので、場との関係性上で発生する。
  • 【オカルト】深夜、気配を感じて幼稚園の方を見たら、子供が5~6人くらい、こっちを真顔で  見てる。夜中の幼稚園と子供ってコンボは破壊力抜群の怖さ
  • 【不思議な体験】女の子は鍛えれば人一人吹っ飛ばせるんですか…?  気? 眷属? アラヒトガミ?
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク