オカルト速報:2015年12月の記事

【怖い話】ヘッドフォンでかけながら、問題を解いていると『ぁあアアつぅぅいイ―』と嫌いだった女子の叫び声、振り向くとそこには…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・ 洒落にならないくらい恐い話を集めてみない?Part33

26: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/04/12 14:52
張り付く女

「これ、昨日撮ったんだけど、どう思う?」
「えっ?」
いつもの昼休み、私は普段あまり親しくしてないS子にプリクラを見せられた。
「これ…えー?一人で撮ったの?」
プリクラには、くそマジメな顔をして正装して証明写真よろしく写ってる、S子。
「だって、証明写真よりもこっちの方が綺麗に撮れるし、安いじゃない」
「そうだけどさぁ」
私はS子のこういうところが何となく嫌いだった。
ケチで粘着質で短気で、クラスの皆からも嫌われていた。
「これで面接受けに行くの?」
「そうだよ、あ、でもそれ沢山あるからHさんにもあげるね。
今プリクラ持ってる?交換してくれない?」
「別に、いいけど」

【怖い話】夜の高速道路の傍らで彼が休憩をとっていると、背後から知らない中年の男が覗き込んできた。しかもそれは1人ではなく…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・ 洒落にならないくらい恐い話を集めてみない?Part31

986: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/03/31 11:51
その日、Nくんは遅めの食事を高速道路上で取っていた。工事中、保安の関係で警備員は一斉に食事休憩を取ることはない。
その晩Nくんはローテーションの最後の順番で、休憩に入った時は3時近くになっていた。
食事休憩と言っても高速道路の上である。勝手に下に降りるわけにもいかないし、当然、ゆっくりと休める場所は無く、Nくんは長く伸びた工事帯のはずれで1人食事を取っていた。
道路の上に腰を降ろし、工事前に買ってきたパンをほおばろうとしたときだった。
「おっ? 今頃食事かぃ? 遅いじゃないか…。」
と、声をかけられた。
見ると、顔見知りのトラックの運転手が彼を後ろからのぞき込んでいる。
「そうなんですよ、おなかが減っちゃって…。 運転手さんはもう食べたんですか?」
Nくんは運転手にそう返した。
「いやぁ、俺らもまだなんだわ。 それにしてもおいしそうだなぁ。 ちょっとくれよ!」
運転手は冗談半分にパンに手を伸ばした。
「またまたぁ…ダメですよ!」
Nくんは運転手からパンをさっと隠すと笑った。運転手も、その様子を見て笑った。
「邪魔したな。じゃ、また!」
そういうと、運転手は工事帯の奥の方にある自分のトラックの方へと歩いていった。
4つ程のパンを食べ終え、最後の1つをビニール袋から取り出そうとしたとき、Nくんは背後から再び声をかけられたような気がした。
ちょっと、目線を送ると彼の後ろから誰かがのぞき込んでいる。

【オカルト】友人の七回忌にきてほしいと連絡があった。そこで友人の母から彼女の死の真相を聞いてしまったのだが…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・ 洒落にならないくらい恐い話を集めてみない?Part31

925: 03/03/31 01:25

 オカ板の住人ならば「田中河内助」をご存知の方も多いと思う。
 以下は、この「田中河内助」の物語を彷彿とさせる話である。


 俺が高校2年生のとき、クラスメートのM子が他界した。原因は
白血病と言われていた。彼女の家は千葉の市川であり、電車で1時
間以上もかけて葬式に出向いた。俺はM子とは、大して仲が良くな
かったこともあり、焼香を済ませると早々と家路についたが、仲が
良かった生徒たちの何人かはしばらく残っていたようであった。
 クラスは深い悲しみに包まれたが、次第に元の明るさを取り戻し、
一女生徒の死はいつの間にか忘れ去られていった。そして今振り返
れば、瞬く間の3年間は過ぎ、俺は高校を卒業した。
 最早、俺の頭からは、若くして一生を終えた女性のことはすっか
り無くなっていた。

【オカルト】俺の友達に余命1ヶ月と申告された奴がいる。彼と最後の思い出作りに、友達の部屋でゲームをしていた時のことだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・ 洒落にならないくらい恐い話を集めてみない?Part31

823: 1/3 03/03/30 11:57
俺の友達に、余命1ヶ月と申告された奴がいる。
そして、今日であと2日という事で、最後の
思い出作りに遊んだ。もちろん、外は危険なので
友達の部屋で、普通にゲームして。
最初は2人プレイで○よ○よっていう某有名パズルゲームを
やってたんだが、しばらくして飽きた。すると友達が
「何か格ゲー無いの?」と聞いてきたので、弟の部屋から
xトリートxァイターの最新作?を持ってきて、2人でやった。
友達は慣れてるらしいか、凄い速さでコンボを重ねてくる。
俺はどっちかというとRPG派だから、格ゲーはあまり
やった事が無く、7回ぐらい戦って全敗だった。
俺は友達に「強すぎるよーハンデちょうだいよー」と頼むと、
「いいよ、じゃ技使わないから」と言い、しかも設定HPを
半分にしたのだ。これじゃいくらなんでも勝てる。

【怖い話】私の祖母は「怖い」人でした、祖母が語ったことは、私の子供心にとても嫌な記憶として残っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・ 洒落にならないくらい恐い話を集めてみない?Part31

816: 祖母の話 1/2 03/03/30 03:58
数年前に亡くなった私の祖母は孫の私からみても「怖い」人でした。

私が小学生の時に祖母が自分の姉について語ったことは、子供心にも
とても嫌な記憶として残っています。

祖母の姉は15~16歳の時に、自ら井戸に身を投げて死んでしまったそうです。
私は「なんで?」と祖母に聞きました。
すると祖母は、

「あいつは馬鹿で、ちょっといじめたら井戸に飛び込んで死んでしまった」

と、こともなげに言い放ったのです。
悲しんでる様子もなければ、悔やんでる様子もありませんでした。
私は何だか怖くなり、その日から祖母とほとんど話さなくなりました。

ギャラリー
  • 【オカルト】フェイクか本物かネットで物議をかもした問題の心霊写真をまとめてみた ※画像あり
  • 【オカルト】フェイクか本物かネットで物議をかもした問題の心霊写真をまとめてみた ※画像あり
  • 【オカルト】フェイクか本物かネットで物議をかもした問題の心霊写真をまとめてみた ※画像あり
  • 【オカルト】フェイクか本物かネットで物議をかもした問題の心霊写真をまとめてみた ※画像あり
  • 【オカルト】フェイクか本物かネットで物議をかもした問題の心霊写真をまとめてみた ※画像あり
  • 【オカルト】フェイクか本物かネットで物議をかもした問題の心霊写真をまとめてみた ※画像あり
最新記事
最新コメント
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

オススメ記事(外部サイト)
スポンサードリンク