オカルト速報:2016年04月の記事

【オカルト】うちの学校には名もない石碑があります。それは病気で死んでしまった同級生の為に建てられた物で、あるオカルトな理由があるのです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・◇ 心霊ちょっといい話 ver.5 ◇

38: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 03/05/25 00:34
先生から聞いた、先生の同級生のお話を一つ。

うちの学校には、名も無い石碑があります。
それは、病気で死んでしまった生徒の為に建てられた物だそうです。
彼は明るく融通が利き、その上勉強のよくできる、少し運動の苦手な小太りの男の子で、大変人気者でした。
ある日突然学校で倒れた彼は、ガンに侵されていました。
当初は、己の運命を呪い、見舞いに来る友人を妬み、両親に当り散らす生活だったそうです。
入院から一週間。彼の態度に嫌気の差した友人たちは、2~3度のお見舞いの後、来なくなっていました。

倒れてから一ヵ月後のある日、友人たちに会いたいと、彼からの連絡が入りました。
嫌々病室に向かう生徒達。病室に入ると、骨と皮だけになった、変わり果てた彼が居ました。
彼は皆にそれまでの態度を謝り、やっと静かな気持ちで運命を受け入れられたと話したそうです。

2時間程の楽しいお喋りの後、皆と別れる時「生まれて来て良かった。楽しかった」と言ったそうです。
次の日、登校した生徒達は先生から訃報を伝えられました。

【オカルト】『遠野物語』に登場する一本足の怪物「三面大黒」がまた面白い奴で、コイツは元々人間の山師だったという。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part48∧∧

425: 1/2 2009/12/29(火) 13:10:20 ID:k+zMOZsg0
『遠野物語』に登場する霊峰・早池峰山の主は女神だが、実質お山を取り仕切っているのは怪物だという
んでこの怪物というのが面白い奴で、顔が三つあり、一本足のデカい怪物、通称「三面大黒」なんだそうだ

個人的にはこいつもヤマノケもイッポンダタラの類ではないかと思っている

昔遠野周辺では金山が非常に賑わっていて、そこで産出された金は奥州藤原氏の建てた
中尊寺金色堂にも使われたらしい。北上山地はとにかく鉱物資源が豊富で、北上山地を越えれば
日本有数の鉄鉱山である釜石鉱山もある。この釜石鉱山では餅鉄という非常に良質な鉄が採れ、
日本初の反射炉による近代製鉄もここで行われた

で、このイッポンダタラという化け物だが、これは元々山師だったらしい


【オカルト】バイト先の先輩には同じ職場の女の子の生霊がとりついていたんだが、その生霊が普通の生霊ではなかったらしい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・不可解な体験、謎な話~enigma~ Part91

182: 本当にあった怖い名無し 2013/11/02(土) 07:30:29.17 ID:bFSZLFGl0

バイト先の先輩と同僚の話。
先輩は同性の俺から見ても感じのいい、優しい人とかいい人っていう代名詞がぴったりな人、
同僚は、ちょっと内向的すぎるけど真面目で接客とか作業とかが丁寧な子。
先輩は元々面倒見のいい人なんだが、同僚が気にしいで大人しすぎるせいか、
特にその同僚の子のことを気にかけてるみたいだった。

【怖い話】母の体は小刻みに痙攣、その姿をみた老婆は「ハクランだ!」と叫び急いで庭に…『釣りキチ三平』の作者・矢口高雄氏が子供の頃体験した話

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・∧∧山にまつわる怖い・不思議な話Part48∧∧

413: 1/4 2009/12/29(火) 10:22:25 ID:k+zMOZsg0
昔話ならなんぼでもあるよ。『現代の佐々木喜善』と呼んでくれ。
オカルト話はそんなにないけどな。


『釣りキチ三平』の作者・矢口高雄氏が子供の頃体験した話。

矢口氏は秋田の山奥出身で、父は大工だったため、農作業はほとんど母や祖父母がやっていた。
で、夏の酷暑の日のこと。その日も矢口氏の母は田んぼに出て農作業をしていた。

その農作業というのは田んぼの草取りで、これは田んぼに生えた雑草を取ること以上に、
稲の生育に有害である土中のメタンガスを、指で泥をかき回すことによって排出するという目的があった。
これは長時間続けると爪の間に泥が入って痛いので、ブリキ製の鉄の爪をつけて行う。

しかし、長時間腰を屈めている上に、炎天下の中、田んぼの上で日干しである。

その日、母はフラフラになりながら疲れきった様子で家に帰ってきた。
と、母は玄関に入った途端、ドサリとその場に倒れこんでしまった。

【不思議な体験】俺が小5の学校帰り、具合の悪そうなお爺さんを発見。介抱した事に感謝された俺は母親に報告、すると母が意外なことを言い出した。

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・不可解な体験、謎な話~enigma~ Part91

153: 本当にあった怖い名無し 2013/11/01(金) 00:42:32.02 ID:5oqK4ixB0
俺が小5だった頃の出来事
学校帰りに公園のベンチに座り込んでるおじいさんがいて
おじいさんは胸の辺りを押さえていて
俺が「大丈夫ですか?」と声をかけたら
(カバンの中の薬を出してくれ)と頼まれて
ちかくにカバンが落ちていて中から薬と水筒をだしておじいさんに渡して
薬を飲み終わったおじいさんが
(坊や、優しいね。ありがとう、大人になってもこの優しさをわすれちゃだめだよ)とお礼を言われて
知らない大人から誉められたのが嬉しくて
さっそく母親に報告 
ギャラリー
  • 【オカルト】物置部屋整理してたら、クッキーの空き箱に入ってた不気味なお面みつけたんだが…※画像あり
  • 【オカルト】物置部屋整理してたら、クッキーの空き箱に入ってた不気味なお面みつけたんだが…※画像あり
  • 【オカルト】生きたパン、リアルあんぱ○マンは作り出すことが出来る?カナダ人が行った驚きの実験内容とは…
  • 【オカルト】生きたパン、リアルあんぱ○マンは作り出すことが出来る?カナダ人が行った驚きの実験内容とは…
  • 【オカルト】生きたパン、リアルあんぱ○マンは作り出すことが出来る?カナダ人が行った驚きの実験内容とは…
  • 【オカルト】生きたパン、リアルあんぱ○マンは作り出すことが出来る?カナダ人が行った驚きの実験内容とは…
最新記事
最新コメント
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

オススメ記事(外部サイト)
スポンサードリンク