オカルト速報:2016年05月の記事

【オカルト】目立ちたがりな俺は霊感があると自称していた。そして、噂の「幽霊団地」にいったんだが、そこでカン、カン、カン って音が聴こえてきて…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・ほんのりと怖い話スレ その54

639: 本当にあった怖い名無し 2009/02/25(水) 01:38:03 ID:Q7PjckcE0
ゆとりな俺の体験談とか投下。


どの世代にも共通することだと思うんだけど、ガキってオカルティックなこと大好きだよな。何でだろう。
俺にも、軽い肝試しやらまじない紛いのことやら休み時間の度にやってたアフォな時期があったんだが、
その頃に起こった、俺的にほん怖な話。

当時、俺はすごい目立ちたがり屋で、馬鹿やっては笑い取ろうとしたり、
劇とかやらされる度に主役狙ったり、とにかくテンションが高かった。
そんな小学3年生www
女子の間でオカルトが流行りはじめた頃、友人引き連れてベートーベンの絵とか女子トイレとか
見に行ったのは憶えてるんだが、いつからか俺は「霊感がある」と自称するようになってた。
きっかけは憶えてない。ただ単に目立ちたかっただけだと思う。
朝礼中に「教頭の後ろに白い女が立ってる!」とか言って楽しんでたwwwアフォスwww

そんな折、常々噂になってた「幽霊団地」に数人で行くことになった。 

【怖い話】ある夜チャイムで呼び出されたのは、同じマンションの可愛い女の子。ところが俺が油断した瞬間、その子は部屋に入り予想もしない事を…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・ほんのりと怖い話スレ その54

613: 本当にあった怖い名無し 2009/02/23(月) 14:04:30 ID:Od2Pg9hXO
前住んでたマンションでのこと
俺は8階に住んでいたんだが
ある夜チャイムが鳴ってインターフォンを見てみたら同じマンションに住む女の人

二十代前半で常に化粧が派手なんだけど
化粧を軽くしたらきっと可愛いような顔立ちの子
彼氏と同居だった

【オカルト】大阪のあるゴミ処理場を建設していた時のこと、そこではよく作業員が行方不明になったそうな。しかも、発見されるのは何故かいつも同じ場所で…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・ほんのりと怖い話スレ その54

581: 2009/02/22(日) 11:30:25 ID:xHVdm7xJ0
あと、人から聞いた話。
覚えてる限りで書くので漏れがあるかも。勘弁ね。

建設業だか現場監督だか、そんな様な仕事をしているらしい知り合い。
(仮にシンさんという)
大阪、あるゴミ処理場建設の時の話らしい。
そこではよく作業員が迷子になったそうな。
そして発見されるのはいつも同じ場所。
ゴミを焼却する巨大水槽みたいになってるトコ。
(水槽って呼び名じゃなかったと思うけど名前忘れてしまった) 

【オカルト】当時会社のオンボロ寮に住んでたんだけど、そこの壁に気になるシミがあったんだ。そしてある夜、そのシミが無くなってる事に気づいて…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・ほんのりと怖い話スレ その54

553: 本当にあった怖い名無し 2009/02/21(土) 22:11:35 ID:/eht/SZDO
あれはもう十年以上前、当時の会社がO市に支店を出すことになってそのスタッフに選ばれた。
当時は寮住まいだった。といってもマンションを会社が借りて俺と、K、Sとの三人暮らしの同僚との共同生活。
その時の入居予定のマンションがまだ施工が終わっておらず、代わりに会社が用意したのは潰れた食堂の2階の経営者が住んでいたであろう住居スペース。
正直、潰れて何年たったのか分からないくらいボロボロで、2階も壁中染みだらけ襖も破れてる有様。
部屋は二部屋あり、Sは階段側へ、俺とKは歳が近い事もあり窓際に寝泊まりしていた。
俺がとりあえず気になったのは窓の下の染みが子供の手を右手で引く女性に見えた事だった。ただ直ぐにオープンに向けて仕事は山ほどあり、帰り着いたら弁当食って寝るだけの日々が続いた。

【オカルト】真っ赤な水溜まりの中に横たわった女の人、飛び降り自殺だった。だけど、悲劇はそれだけで終わらなかったんだ…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・ほんのりと怖い話スレ その54

539: 1/3 2009/02/21(土) 16:31:27 ID:QswtpN8n0
霊感ってうつるよね?
学生時代、周りにかなりの霊感持ちがいたせいで、俺までも「視える」人になってしまった頃の話。

ある日、地元の友達とマンションの下にある公園でたむろってたんだ。
時間は23~0時の間頃と記憶している。
俺は一応「花の大学生」ではあった物の、学校の風習というか課題等のせいで、ろくにバイトもしなかったために金無し学生だった。
くだらない雑談を交えてダラダラとその日何をして遊ぶか、を話し合っていたと思う。
(そんな生活免許だけでなく、車まで持ってる大学生なんて、本当に凄いと思うよ。)

何気なしに俺は鉄棒に手を掛け、クルッと一回転(片足引っ掛けるヤツ。名称忘れたw)してみた。
その時、胸のポケットに入れてあった500円玉が落ちたんだ。 
ギャラリー
  • 【ほんのり】今考えると何らかの脳の障害とか精神障害とかだったんだろうなと思う。 でも、昔はそういうのを「狐憑き」と言っていたんだよな、多分。
  • 【オカルト】オカ板にハマっていた頃、つい真夜中まで読みふけっていたら、  突然携帯がシャットダウンした  なんだろね
  • 【オカルト】もしかするとあの音は外側じゃなく  『内側』からしてたんじゃないのか?  その日は色々考えて眠れなかった
  • 【怖い話】自殺者のでたワンルームマンションの部屋に16年住んでたけどなんともなかったよ  ただ……
  • 【オカルト】線香の匂いが漂ってきたと思ったらうぁーんうぁーん!唸り声が聞こえてきた。四つん這いの生き物がいるのが見えたが猫でも犬でもなかった。
  • 【オカルト】「死んだ愛犬が帰ってきた! 早く開けてやれ!」 開けた先には何もいなかったけど家族全員で涙涙だった → その犬あの世に行けないんじゃないかな
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク