オカルト速報:2016年08月の記事

【怖い話】部屋の電気とTVが一斉に消えた、ひとつの豆電球を除いては…爺ちゃんの家で豆電球がトラウマになった話

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・ほんのり怖い話スレ その17

371: 豆電球 04/03/29 16:53
小さい頃、田舎のじいちゃんちで一人で留守番したときの話。
じいちゃんちは二階建てで、畳敷きの和室が一階に四室、二階に二室。
廊下や台所、洗面所などは板張りになっている。一階の四室のうち三室は
まっすぐ一列にくっついてる形で、部屋と部屋を仕切る襖を全部開けると
つながってひとつの大部屋みたいになる。
俺はその三部屋の真ん中にあたる居間でTVを見つつごろごろしていた。
夕方、そろそろ暗くなってきた頃、トイレに行きたくなった。
居間を出て廊下を歩いていくと、途中に二階への階段がある。
あれっと思った。

【怖い話】うちの母、薬を嫌がって飲まない私に内緒で飲ませてたらしいんだけど、それがどんどんエスカレートしてさ…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・ほんのり怖い話スレ その17

355: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/27 17:32
ほんのり怖い母・コピペ


うちの母のこと。
うちの母は私が子供の頃、薬を嫌がって飲まないからって
ジュースにこっそり混ぜたり食べ物に混ぜたりして私に内緒で飲ませてた。
だからかなんだか知らないけど去年の朝、駅のベンチで電車待ってたら
異常なほどの眠気に襲われていつの間にか爆睡してしまった。
私が爆睡してる間、周りは「ホームに意識不明の女性がいる」と大騒ぎになって
私は救急車で病院に運ばれてて病院で目が覚めた。
検査の結果特に異常がなかったので、念のため1泊しただけで帰されたんだけど
家に帰ったら母が

【怖い話】お盆のお墓参りの時、どこからから人懐こい子猫がやってきた。家で飼うことになったんだが、その夏は毎日恐怖の連続でした…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・ほんのり怖い話スレ その17

317: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 04/03/25 15:26
ネコ話

数年前、例年になく熱かった夏。
御盆のお墓参りの時どこからか子猫がやってきた。
やたら人なつっこく、どこまでもついてきてすりよってくる。
どこまでもついてきて車に乗せても嫌がらない。
前に飼っていた猫が死んで久しいのでそのまま飼うことに。
よくじゃれてくるので、かまてっていて飽きない。
お墓から来たので名前はキタロウに。
そして翌朝、



ギャラリー
  • 【ほんのり】今考えると何らかの脳の障害とか精神障害とかだったんだろうなと思う。 でも、昔はそういうのを「狐憑き」と言っていたんだよな、多分。
  • 【オカルト】オカ板にハマっていた頃、つい真夜中まで読みふけっていたら、  突然携帯がシャットダウンした  なんだろね
  • 【オカルト】もしかするとあの音は外側じゃなく  『内側』からしてたんじゃないのか?  その日は色々考えて眠れなかった
  • 【怖い話】自殺者のでたワンルームマンションの部屋に16年住んでたけどなんともなかったよ  ただ……
  • 【オカルト】線香の匂いが漂ってきたと思ったらうぁーんうぁーん!唸り声が聞こえてきた。四つん這いの生き物がいるのが見えたが猫でも犬でもなかった。
  • 【オカルト】「死んだ愛犬が帰ってきた! 早く開けてやれ!」 開けた先には何もいなかったけど家族全員で涙涙だった → その犬あの世に行けないんじゃないかな
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク