オカルト速報:2016年11月の記事

【オカルト】その夜は寝苦しい上に、体中がチクチクした。畳の上で寝てるせいかと思い、敷いてたタオルをどかすと有り得ないモノが…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・ほんのりと怖い話スレ その101

216: 本当にあった怖い名無し 2014/03/10(月) 14:23:07.24 ID:95SS13U60
二年前のお盆の頃にあった話

俺は普段自分の部屋に布団を敷いて寝てるんだけど、その日はなんだか暑苦しくて布団を敷かずに畳の上にごろ寝してタオルケットだけかけて寝てた。
これがまたひんやりとして気持ちが良くて。

そして、夜中喉が渇いたせいか起きてしまって、なんとなく伸びをしたら体がチクチクすることに気がついた。
きっと畳の上で寝てたせいだと思ってタオルケットをどかしてみると、小指くらいの大きさの人が俺の足を針で刺してた。

【不思議な体験】友達の家に遊びにいくと、知らない爺さんが花に水をあげてた。後日、友人から意外な真相をきかされて…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・ほんのりと怖い話スレ その101

188: 1/2 2014/03/09(日) 00:11:21.96 ID:xKfi8Xf90
春の晴れた日のこと。友人宅に遊びに行き、ドアチャイムを押した。
友人は在宅のはずだったが、応答がなくしんとしている。
玄関先を離れると、庭におじいさんがいるのが見えた。
大きなブリキ製のジョウロに、ホースで水を注ぎ込んでいる。
庭には簡易な造りの台がいくつも並べられており、
その上にはシクラメンの鉢植えがずらり。100鉢ほどありそう。
立ち去ろうとしていたのだが、目が合ったので挨拶をした。

「こんにちは。○さんはおでかけ中ですか?」 

【怖い話】塾の帰り道に不気味な廃屋があるんだけど、そこでぶら下がってる女が見えるようになってしまった。暫くするとソイツはブツブツ呟きだし…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・ほんのりと怖い話スレ その101

158: 本当にあった怖い名無し 2014/03/08(土) 00:56:31.05 ID:6aGWxHML0
中学の時の話。
塾の帰り道に結構不気味な廃屋の近くを通ってたんだけど、いつからかその廃屋の軒先にぶら下がる女が見えるようになった。
そいつ、懸垂してるような格好でぶら下がってるんだけど、やけに長い腕と昆布みたいな長い髪をしてて全体的に細長かった。
髪のせいで服装は全然わからなかったけど、2階にある部屋の中をぶら下がりながらじーっと見てるような感じだった。
廃墟の隣は空き地になってて、遮蔽物がないから結構遠くからその女の背中が見えたんだよね。
幽霊は見えてても見えないふりをすれば大丈夫って何かで読んだことがあったから、なるべく見ないようにして、心の中でポケモンの種類をひたすら思い出しながらそいつの横を素通りしてた。

【オカルト】夜中にドアが開閉する音、鍵のかかっているはずのドアから誰かが入ってきたので姿を確認すると、それは意外な人物で…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・ほんのりと怖い話スレ その101

135: 1/4 2014/03/07(金) 02:23:25.11 ID:5qEIZ8ly0
20歳前後、新築のロフト付きワンルームを借りていたころの話。

パシッ!と肌をひっぱたくような音、
施錠された上にチェーンもかかっているドアが開閉する音、
キッチンの蛇口からシンクへ ダラララララ…と水が流れ出す音など、
音だけで見えないのは幸いだったが、日常的に怪異が起こる部屋だった。

ある日、いつものようにロフトに敷いた布団で寝ていると
開くはずのない玄関のドアがガチャッ、と音を立てた。
施錠、チェーンをかけているかは就寝前に確認済みだ。
開くはずのないドアの開閉音に慣れてしまうのもどうかと思うが、
その頃には睡眠欲が優先されるようになっていた。
どうせ音だけでいつも特に害はないし、
時計をみるともう午前11時すぎ、
昼間だからあんまり怖くないし、別にいいや。

ただし、この日は展開がいつもと違った。

【オカルト】母親が突然「坊さんの幽霊ってヤバイらしいよ」と言い出した。母が祖母から聞かされた話がお坊さんの怖い話で…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・ほんのりと怖い話スレ その101

30: 本当にあった怖い名無し 2014/03/03(月) 00:51:08.22 ID:bnW1cyoC0
先日、家のリビングで友達から借りた、本当にあった呪いのビデオ見てた
そしたら母親も何それって感じで見だしたんだけど、
胡散臭いとか言いながらも結局最後まで見てた
そしたら母親が突然、そう言えば、坊さんの幽霊ってヤバイらしいよと言い出した
聞いた話全部書くと長くなりすぎるのである程度要約すると、
母の祖母(俺にとってはひいお祖母ちゃん)は霊感があったらしく、いわゆる見える人だった
母が子供の頃、遊んでいて帰りが遅くなると祖母に、
あんまり遅くまで遊んでると坊さんの幽霊にあの世に連れてかれるよと脅かされてた

ギャラリー
  • 【オカルト】家に帰って、たまに部屋の空気が違う時っていつも閉まってる押入れが少し開いてる。そんな時は……
  • 【ほんのり】全身包帯で隠れてたんで、生身で見える所は両目だけ。包帯は黒やら茶色やら黄色やらで汚れてたんだが、何故か傷に当てて汚れた包帯を見るような不快感は無かった。
  • 【オカルト】大学1年生の時、神戸も震災後数年で部屋がなく運よく見つかった部屋が霊付きだったかというくらい。
  • 【不思議な話】ガラガラだった筈の車両が満席、通路まで人だらけ。自分の席にも誰か座っちゃってる。どこにも停車してないのに。
  • 【都市伝説】『ネクロフィリア』 オークションが開かれ八百万円の値が付けられた。ちなみに大抵の場合は一番乗りで二百万円だそうだ。
  • 【ほんのり】隣にちっちゃい子住んでるからその子が弾いてるのかもしれないけど夜中の2時とかにも聞こえたりする
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク