オカルト速報:2017年03月の記事

【不思議な体験】小さな頃神奈川県のある公園に姉と遊びにいった日、公園に飛行機が着陸するのを見たんです

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話しを集めてみない?183

403: 本当にあった怖い名無し 2007/11/18(日) 23:49:52 ID:nujV7Hz90
文章を書くのがヘタなので、読みにくいと思います。ごめんなさい。

私はその体験を具体的に人に話した事はがないし、ネットに書き込んだこともない思うのだけど
その話をしたら「その話2chで読んだよ」といわれた体験です。
絶対に自分の体験です。
ぐぐってみたけど、見つかりませんでした。
ここかな?と思ってこのスレのまとめサイトを見たけど見つかりませんでした。

(1)私の体験/1964
三歳か四歳の時に、1年だけ、神奈川県大和市の上草柳というところに住んでしました。1974年だと思います。
多分、春か秋に、小学生の姉と公園に行きました。私がいつもいく公園より少し遠い、姉の小学校に近いところです。
姉は草柳小学校か上草柳小学校というところに通ってました。
公園は砂利引きで、たまにまん丸の白い石があるので、姉と姉の友人はそれを探していました。 

【オカルト】元大家の若旦那にカマをかけたら面白い話をきいた。なんでも、俺の住んでいる物件はワケありの部屋だったらしく…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話しを集めてみない?183

194: 本当にあった怖い名無し 2007/11/17(土) 03:42:19 ID:L1lQx1T00
流れをぶった切って、オレの住んでるアパートの話を書く
オレは自慢じゃないが、霊感0だと思っている
んで、オレは家賃も安いことと立地条件から、このアパート
に住んで5年くらい経つ、5年のあいだに大家(不動産屋)が
2回変った振込み先が変るのがメンドクサイと思ったが大して
気にならなかったがコレにはどうも理由があったらしい・・・・
一度目の大家さん(アパートの建て主さん)は地元の名詞らしく
おれの住んでるあたりでは、大地主なのだが、酒屋さんも経営
してて、酒好きな俺は月一くらいで、その店に義理で買いに行く
(ホントはもっと安い店があるからそこで大半は買う)住んで間もない
ころ酒を買うついでに家賃も支払ってた過去があるんで、そのクセが
抜けないw

経営者が変わってからも元大家とは酒を買って挨拶程度の間柄だが
先日、そこの若旦那から面白い話を聞いた。

【怖い話】息苦しさに目を覚ますと、寝室の扉の小さな窓に、うっすらと人影のようなものが映っていて…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話しを集めてみない?183

181: 本当にあった怖い名無し 2007/11/17(土) 00:38:56 ID:7iYpLyo/O
自分のじゃなくて叔父の体験談だけど…

当時独身で一人暮らしだった叔父さんがある晩、寝室で寝ていると胸を締め付けられるような苦しさで目を覚ました
叔父さんは何と無く違和感を覚えて室内を見渡したそうだ
すると、叔父さんの寝室の扉には擦りガラスの小さな窓みたいのが付いてるんだが、そこにうっすらと人影のようなものが写っていた
泥棒だ、とっさに叔父さんはそう思った
叔父さんは仕事中はずっとタバコ吸ってるかコーヒー飲んでるかの生活で体重は100キロ近くという不健康ボディだったが、柔道だったか空手だったかの有段者
包丁やナイフを持ったぐらいの素人の泥棒ならボコボコにする自信はあったらしい
「誰じゃいゴラァァア!!」と叫びながら寝室の扉を開けた叔父さん 

【怖い話】ひどい浮気症の友人とその彼女。だが彼女が暴漢に襲われるという事件が続いてしまい、とうとう彼女が…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・じわじわ来る怖い話30じわ目

91: 本当にあった怖い名無し 2010/02/14(日) 23:41:06 ID:TI8tDLr+0
これは友人と、その彼女の話。
友人を仮に明雄、彼女を朱美としよう。

明雄は浮気っぽい男で、ひどいときには4股ほどかけていた。
呑みの席で、明雄からよく話のネタ程度に笑って聞かされた。
朱美と俺も顔見知りだが、彼女には浮気をしていることをもちろん隠している。

ある日、朱美が暴漢に襲われた。朱美の右腕はさっくりと割れていた。
傷口は肘あたりから手の甲に渡って深く刻まれ、傷痕は残るだろうということだった。
警察の事情聴取に、朱美は後ろから襲いかかられたといった。 

【オカルト】リサイクルショップに問い合わせの電話をかけたんだけど、その電話が怖すぎた

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・死ぬ程洒落にならない怖い話しを集めてみない?183

109: 本当にあった怖い名無し 2007/11/16(金) 12:09:20 ID:xUNrgch10
家具付きのおうちに引っ越すことになったので、不用になった自分の家具をリサイクルショップに売ることにした。冷蔵庫やら洗濯機やらベッドを引取りに来てもらうために、携帯電話で問い合わせた。
昨日の5時過ぎだったはず。3コールで男の店員が出た。
そのリサイクルショップでは、店内に女性の声でCMが流れている。店員の声と一緒に、電話口の向こうからは落ち着いたメロディにのった「お売りください」の口上がずっと聞こえていた。
しかし、なぜかそのCMは、途切れ途切れだった。ちょっと聞こえて、無音になって、またちょっと聞こえて。周波数の問題だろうか、と疑問に思いながら話をする。
ベッドは型の問題で引き取ってもらえないらしい。
(ちぇっ、ごみにするしかないのか。)
私が心の中で文句を言い、店員が息継ぎをした瞬間。 
ギャラリー
  • 【オカルト】顔も名前も知らない相手から呪われるってあるのかな? 【発想が】
  • 【オカルト】よく考えたら夕べのおばちゃん、やたら首が長かったような気がした
  • 【不思議な体験】夕方が怖い人っている??
  • 【怖い話】庭先でおばさんが長い縄をなっていた。あいさつをされたので、こちらも話しかけて山の様子を尋ねた。『きいつけていきんさいよ』と言われた。
  • 【オカルト談義】なぜ最近の若者はUFOもUMAも心霊も信じなくなってしまったのか?
  • 【オカルト談義】なぜ最近の若者はUFOもUMAも心霊も信じなくなってしまったのか?
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク