オカルト速報:2017年06月の記事

【不思議な体験】父が亡くなって半年、母が寝ているベッドの脇に父が立っていた。黙って見守っていると父は母に近づいて…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1362808016/

322: 本当にあった怖い名無し 2013/03/09(土) 14:52:18.00 ID:Cn1HgQhz0
小学3年生の時に父が亡くなって、その半年後くらいの話。
その日は私にしては珍しく夜の3時くらいまで起きていた。
そろそろ寝ようかと思って自分の部屋がある2階に行くと母の部屋のドアが開けっ放しだった。
だいぶ夜冷え込む時期に入っていたし、風邪を引くと困るだろうからドア閉めてあげようとしたときだった。
ベッドの脇に寝ている母をのぞき込むように父が立っていた。
幽霊的なものを見るのは初めてじゃなかったので特別驚かなかった。
むしろ呑気に「母に会いに来たのかな・・・?」と思って黙って2人を見守った。
父はベッドに手をついて母さんにゆっくりと顔を近づけていく。 

【オカルト】友達とこっくりさんやることになったんだけど、その時にきたこっくりさんの反応が面白かった

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1362808016/

278: 本当にあった怖い名無し 2013/03/09(土) 14:51:34.00 ID:cTUotC+c0
まとめのキタシャマ見て中学の時のこと思い出したから書きに来た。
でも最初に言っておくけど大した話じゃないよ!
放課後に教室で友達と喋りながら宿題やってたらさ
話の流れでこっくりさんやることになったんだけど
おいでくださいって言った瞬間「う」と「い」に十円玉が動いたのよ。
まだ何も質問してないし、つーか何聞いても「うい」しか言わないし… 

【オカルト】孫に優しかった爺ちゃんが死んでしまった。爺ちゃんに手を合わせて、部屋で寝ていると旦那が突然「あのクソジジイ」

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1362808016/

250: 本当にあった怖い名無し 2013/03/09(土) 14:51:06.00 ID:6ZRfTqJK0

今日もまた1つ。
じいちゃん(仮)が化けて出てきた話。

ばあちゃんの再婚相手、じいちゃん(仮)が今年の正月に死んだ。
ばあちゃんとは既に10年ほど前に離婚していて仲も険悪になり、音信不通のままだった。なのに、家の保証人が母の名前のままだったらしい。
それで今年になって突然じいちゃん死亡の連絡を受け、後始末の押し付けあいで警察やじいちゃんの実子と揉めたそうだ。

このじいちゃん、いい歳のくせにいたずら好きでやんちゃな所のある人で、私達孫にはとても優しかった。
本当のじいちゃんだと思って疑いもしないほどよく遊んでくれた。
その一方、離婚の時に何度も嫌がらせの電話を受け(子供っぽい人だっただけに寂しかったんだろう)、両親が参っている姿も見ている。なので素直に悼む気にもなれず、なんとも宙ぶらりんな気持ちだった。

【不思議な体験】父がドライブに誘いくる夢をみた。しかしイヤにリアルな夢だったので、母に電話して驚いた

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1362808016/

194: 本当にあった怖い名無し 2013/03/09(土) 14:50:10.00 ID:RgxbqGxH0
爆笑って程じゃないけど、ちょっと身内で笑えた話

休みの日の朝、父が私を起こしにベッドのわきまでやって来た。
よく突発的に家族でドライブに出掛ける家だったので、誘いに来てくれたのかな?と思った。
…と言う夢を見た。
起きてから冷静になって考えると、今は独り暮らし。当然父は実家に居る。
しかしいやにリアルな夢で、起きてからも「さっきまでそこに居たんじゃないか」と思える程だった。

後々母に連絡してみると、その時丁度(私)の家までドライブしない?と話していたそうだ。
独り暮らしを始めて日が浅かったので、特に父は心配だから見に行こうかとそわそわしていたらしい。
父はよっぽど(私)が心配だったんだねと笑いあった。

ちなみに母の存在は全く感じなかった。

【オカルト】綺麗なホテルなのに、部屋が凄く暗い。仕方なく寝たら足元の方で黒い影がユラユラ、よくみると女の人が立ってて…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1362808016/

185: 本当にあった怖い名無し 2013/03/09(土) 14:50:01.00 ID:u9crji6/0
つい先日、旅先で泊まったホテルでの話
ホテル自体は凄く綺麗でキラキラと明るかったのに部屋だけ明らかに雰囲気が暗くて重い感じがしたんだ。
けど一泊だったのもあるし何よりその日に盛大に捻挫してしまってたから、とにかく早く寝たい&休憩したいと言う気持ちが勝り結局その部屋に泊まることにした。
足首を動かすと痛かったので一晩寝て様子を見てから直ぐに地元に帰るか決めようと思い、寝ることに。なかなか寝付けなかったけどウトウトし出して数十分後に突然の金縛り。
足下の方で黒い影がフラフラ揺れているので目を凝らしてみると女の人らしき影がボーッと突っ立ってる。幽霊を見るのが初めてだし金縛りも人生二回目だったから「やべぇよ、やべぇよ」と一人出川状態。 
ギャラリー
  • 【怖い話】少し古い建物があって、でもたまに電気が点いているから多分人は住んでいるんだと思う  でもその日は真っ暗だったんだ
  • 【妖怪】場所柄によって幽霊に特徴があるだろ、日本だったら「足がない」とかさ。  中華圏だとキョンシーなのよ。で、見たことあるよ キョンシー。
  • 【不思議な体験】こんな偶然あるかな……。でも田舎でもその人たちがどんな行動とったか、どこのおうちのお客なのかわからないまま。
  • 【ほんのり】タイトルつけるなら『幽霊の授業妨害』  「先生!」と声をかけられ振り向くと、やはり皆黙々と問題を問いている。
  • 【オカルト】出かける前に閉めた覚えがないカーテンが帰ってきたら閉まってたのってオカルト?
  • 【オカルト】  「大好きだった父親だから怖くもないし別に困ったこともなかったんだけど、母親にとっては、ショックで寝たきりになってるところに毎晩出て来られたら……」
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク