オカルト速報:2017年06月の記事

【オカルト】メインで私の事を見守ってくれてる守護霊の武士のお爺ちゃんに好きなお菓子を聞いてみたんだけど、申し訳ない結果に…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1351739642/

991: 本当にあった怖い名無し 2013/03/09(土) 11:33:56.98 ID:WhRE9VnLO
じゃあ、プチだけど。

わたしは後ろの人(守護霊と話ができるんだけど、邪気を祓ってくれたり悩み事にアドバイスをもらったり、いろいろとお世話になりっぱなし。

守護霊は何人かいるんだけと、メインで守ってくれてるのは生前武士だったおじいちゃん。(祖父というわけではありません、念のため)

たまにお世話になってるお礼として、おじいちゃんが好きなお菓子を買って食べたりする。

【オカルト】ソファーで横になっていたら生まれて初めての金縛りに。つい目を開けると、そこには見知らぬ猫が鎮座して…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1351739642/

942: 本当にあった怖い名無し 2013/02/26(火) 20:52:26.61 ID:JwLyIjXF0
去年の秋ごろに自宅でソファーで横になりながら映画を見ていたら
つい眠ってしまった。まだ日も暮れていない時間だったけど
ふと目を覚ますと体が動かない、初めての金縛りを体験した。
体は動かないが、怖いもの見たさについ目を開けると身に覚えの無いネコがテーブルに鎮座していた 

【オカルト】祖父母の田舎の一軒家をしばらく無人にしてたら、霊のたまり場に。そこで従弟の兄貴がある奇策を実行した結果…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1351739642/

924: 本当にあった怖い名無し 2013/02/24(日) 22:13:35.12 ID:T9ro1d9i0

笑えると言うか呆れた話。
祖父母が住んでいた田舎の一軒家が、しばらく無人にしてたら霊のたまり場になっちゃったみたいで、
昼間はいいけど夜は泊れない状態が続いてた。
そんななか、従兄弟の兄貴が「合宿所に使いたいんだけどー。幽霊?俺見えないし」
と鍵を借りていった。
そして従兄弟の合宿後、幽霊騒動はぴったりとおさまった・・・

なにやったの?と聞いたら 

【引き寄せの法則】好みの女性を引き寄せる成功の秘訣は、モデル体系への「執着」であり「下心」ではないのです

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1210982213/

160: 本当にあった怖い名無し 2008/05/19(月) 00:14:22 ID:WdYKlErF0
あとすぐ上読んで思ったけど、呪文さんの世界では高身長の人は母性的なんだね

162: 本当にあった怖い名無し 2008/05/19(月) 00:51:40 ID:tsByGpdK0
>>160
現実逃避ってしたことないですか?私も自分が引き寄せた女性と過ごす週末が、別世界
と思えるほど現実からかけ離れた状態の日常です。私はドラマや映画が好きで、その中
の世界に完全にのめり込んで見ています。そんな時に、日常を離れた世界に自分を投影
させてイメージを創造したりしています。今現在は具体的な引き寄せは実践していません
が、漠然とですがドラマや映画の場面に自分を投影させて、こんな環境を引き寄せること
が出来るだろうかなど、思いを馳せることはあります。

高身長の女性は母性本能が強く、母性的な優しさで癒してくれると感じています。メソッド
では触れるのを失念しましたが、ある時点からは交際当初からストレスでボロボロな自分
を曝け出して、彼女達のやさしさに積極的に甘えるようになりました。本当に気が楽です。

【オカルト】実家には伝統的に「神社まで歩いて行く幽霊」がでるんだが、この幽霊かなりお洒落好きな幽霊らしく…

このエントリーをはてなブックマークに追加

引用元: ・http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1351739642/

899: 本当にあった怖い名無し 2013/02/21(木) 09:37:26.87 ID:puztfemN0
おばけの衣装で思い出した話がある
仕事の関係で懇意にさせていただいてたご婦人のご実家はいわゆる旧家で
庭…といっても100m単位で歩いたところに屋敷神社があるらしいんだけど
そのおうちでは伝統的に「神社まで歩いて行く幽霊」が出たそうなんだ
昔の人の書いた絵では十二単を着てるんだけど
ご婦人が幼いころ見た幽霊は小袖にうちきっていうの?だいぶ簡略化した格好で
神社と庭灯篭の間を数回往復した後に服にけつまづいて転びながら消えていったと。
で、どうも言い伝えを聞いても「数回往復した後に転んで消える」スタイルだったらしいんだけど

ご婦人のお孫さんが平成になってから見た幽霊は何故かモガスタイルで 
ギャラリー
  • 【オカルト】同人イベントにまつわる怖い話  『コミケ会場で霊に会う』
  • 【異世界】きさらぎ駅からこの世界に来た人間だけど適当に書いてく
  • 【オカルト】興信所であった怖い話  絶対浮気してる / 姿見の白い布
  • 【オカルト】シュメール文明はエイリアン(アヌンナキ)とコンタクトを取っていた
  • 【オカルト】シュメール文明はエイリアン(アヌンナキ)とコンタクトを取っていた
  • 【オカルト】シュメール文明はエイリアン(アヌンナキ)とコンタクトを取っていた
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク