オカルト速報:2017年11月の記事

【オカルト】建築中に通りすがりの無関係な人が、勝手に侵入して首を吊った。完成した家には中年夫婦と妻の母、夫婦の中学生になる息子が住み始めた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
242
本当にあった怖い名無し2011/04/04(月) 12:05:28.56 ID: ID:9AB8oaEM0

知り合いの近所の家。

建築中に通りすがりの無関係な人が、勝手に侵入して首吊り自○した。
完成した家には中年夫婦と妻の母、夫婦の中学生になる息子が住み始めた。
ほどなくして妻の母が、夜更けに近辺を徘徊し始める。
認知症と思ったらそうではなく、家にいると家人に怒られるそう。
入浴も食事もまんぞくにさせてもらえず電話を使っても怒られるため、近くにある
公衆電話をかけるために夜遅くに家を出ていたとのこと。
ちなみにこの家、購入の大半の資金は妻の母が出していた。
やがて妻の母は、市内に住む別の娘に引き取られ二度と姿を見せなかった。

ある時期から夜になると、この家の廊下で火の玉が飛ぶと噂になった。
しかしそれは火の玉ではなく、夫婦の妻が夜ごとロウソクを持って室内をうろついて
いるのだった。目的はわからない。




 

【怖い話】『人間をついばむカラスはすぐ殺せ』【洒落怖名作】

このエントリーをはてなブックマークに追加
midashi

「人間をついばむカラスはすぐ殺せ」
「でも、そんなカラス見たことないよ。カラスは、人間が近づくと逃げて行くよ?」
「見たことがないなら、いい。だけど、見つけたらすぐ殺せ」
「…なんで?」
「…」
俺がまだ幼かった頃。まだ祖父のする昔話がおもしろいと感じていたあの頃。
もう少しで夢の世界に入ろうかというときに、祖父はこの話をするのだ。
人間をついばむカラスはすぐに殺すんだ、と。
なんで?と理由を聞くと祖父は押し黙り、そのうち俺は眠りにつく。
翌朝になると、不思議と心に残ってないというか。あらためて祖父に尋ねることはなかった。

バジリスクという海外の化け物がいる。
某魔法使いの物語でかなり有名になったと思うが(俺もそれで知ったのだが)、
これとよく似た東北の化け物を知っているだろうか。
似ているというのは語弊が生じるかもしれないが、とにかく、産まれ方は似ているはずだ。
それと、俺の故郷は東北のとある町だったから、関西の部落差別というのはよくわからない。
○○部落という言葉は一般的に使われていて、
もちろん差別の対象になんてならなかったから、単なる地区の名称として使われていた。

前置きが長くなってしまったが、俺の住む部落にだけ伝えられる話がある。
『人間をついばむカラスはすぐ殺せ』というものだ。
話は遡って、俺が高校生の頃のことだ。



【不思議な体験】境内掃除してたら寛永通宝を拾った 場所は違えど三回拾った

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
117
本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/07/05(水) 21:45:24.20 ID: ID:k+EqKkLy0.net

境内掃除してたら寛永通宝を拾った
場所は違えど三回拾った
江戸時代のものらしい
江戸の頃から落ちてるとは思えないな
時空を越えて現れたか
全て普通の時に地面に落ちてた




 

【ほんのり】妻は節約派なので、夜間はいつも自分の居る部屋以外の照明を全部落としてたんだけど、1ヶ月位前に突然総ての照明を付け始めた

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
923
本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/07/21(金) 00:09:12.22 ID:

妻は節約派なので、夜間はいつも自分の居る部屋以外の照明を全部落としてたんだけど、1ヶ月位前に突然総ての照明を付け始めたんだ。
消そうとしたら凄い剣幕で消さないでと怒るので、理由を聞いても何も教えてくれない。
不審に思っていたんだけど、今度はトイレのドアを開けっ放しのまま用を足し始めた。
なんのプレイだよと思って強めに注意したら、シュンとなって最近トイレが怖いとか言い始めた。
どういう意味か問い詰めても、それ以上のことは何も言わない。
なんだか最近ずっと元気が無いような気がしてた。




 

【オカルト】女の人が首吊りした物件に住んでるけど、時々肩の上に手が乗ってるような感覚に。「それって……」

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
171
彼氏いない歴774年@\(^o^)/2017/06/15(木) 22:25:20.68 ID: ID:m17kHgak.net

女の人が首吊りした物件に住んでるけど、時々肩の上に手が乗ってるような感覚に。




 
ギャラリー
  • 【都市伝説】『人を喰った話』彼女は「見てて」と言って、紙とボールペンを取り出して「ぎょーざ」と字を書きました。そして口に放りこんで……
  • 【ほんのり】関東大震災から逃げて来た人の話。当時はまだ今で言うオカルトみたいな迷信とかも信じられていた
  • 【オカルト】「通りすがりの変質者の霊にからかわれた!」と怒り心頭でいたら……
  • 【不思議な体験】大学生のとき祖父が他界した。最後、意識は無いが苦しみながらずっといろいろ独り言(うわごと?)を言ってたらしい。
  • 【オカルト】「おばあちゃん、つれてくからね」  自分は必死に足を動かそうともがき同時に、連れてっちゃ駄目!と心の中で叫んだ。
  • 【オカルト】笹子トンネルの天井の裏に妖怪がみえた。頭は大きくて、色みは黄色と茶色と緑、みたいな。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク