オカルト速報:2018年01月の記事

【怖い話】男に振られたらしい女がいてケータイ電話をもってずっと騒いでいた。みんな困ってたんだが我慢していた

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
139
名無しさん@おーぷん2016/06/26(日)21:42:34 ID: ID:7qN

都市伝説っていうか 部活の先輩から聞いた話なんだけど
まあ俺付属高校で 夏合宿が大学生と合同でさ
俺が高校生の時に大学生の先輩から聞いた話

先輩の友達がサークルに参加していて そのイベントで長野かどこか
山の中にある施設に男女数人でお泊りしてたんだと

そのうち一人に男に振られたらしい女がいて 
ケータイ電話をもってずっと騒いでいた
相手の男とずっと口論していたらしい
もううるさくてたまんなくて みんな困ってたんだが 一人帰らせるわけにも行かず我慢していた

彼女によると、相手の男は近くの似たような施設で
同じように別のサークルのイベントで泊りに来ていたそうで
彼女は急に包丁をもって
「出てくる」と一言

周りは刃物を持つ彼女を止める勇気がなく
全員が居間から動くことができなかった

相手の男のことはだれも知らないので
取りあえず周辺の宿泊施設に片っ端から連絡して警戒を促した
しかしそれらしい宿泊施設には連絡がつかない

しかし何時間たっても彼女は帰ってこず
かといって寝てる間に刃物を持った女がふらっと帰ってくるのを想像すると
眠る気にもなれず  えんえんと待っていた

しかし三時を回っても彼女は帰ってこない

「彼女に電話してみよう」ひとりが言ったが誰も勇気が出ない
仕方なくじゃんけんで負けた人間がかけたところ


なんと 
今から延びる廊下の途中の
トイレの中から着信音が聞こえた

全員の身の毛がよだち そのまま数時間硬直

明け方になった瞬間 みな最低限の荷物をまとめ
彼女を置き去りにし バスで帰った

包丁を持ったままトイレにこもっていたであろう彼女のその後を
知るものは  この話の主人公の周りには一人もいないらしい




 

【ほんのり】自分は昔からよく当たるんです。良いことも悪いことも満遍なく当たるって感じです。/ なぜか自分が遠出する度に災害やトラブルが起こる

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
566
本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/09/07(木) 20:24:47.82 ID: ID:0cppgHn+0.net

こういうのも、ほんのり怖いに該当するでしょうか。

自分は昔からよく当たるんです。宝くじとか、福引とか、ハガキ応募とか。
それだけじゃくて事故にも事件にも遭遇します。
良いことも悪いことも満遍なく当たるって感じです。
宝くじ当選しても、後日ケガしたりして、同じ金額が飛ぶとか、だから金銭が
発生するくじとか買わなくなりました。
1年から2年のスパンで人身事故に遭って救急車のお世話になるか、ギリギリの
ところで踏ん張って、危なかったと言う感じになるかどうかです。
10段の階段から落ちて肩に痣だけで済んだとか、40キロ出してた4tトラックに
ぶつかって左足が打ち身になっただけで済んだとか。骨折したことありません。
人から見ると悪運が強いってよく言われます。

当たるのは何も事故や事件や福引だけじゃなくて変なものにもよく遭遇します。
幽霊っぽいものとか、妖怪みたいなのとか、UMAのよう動物とか、UFOのような
飛行物体とか。さすがに宇宙人は見たことないんで信じてないです。
見てないものは信じられないし、見たものだけとりあえず信じてみるかってやつです。
霊感はありませんが、動物的な本能が強いようで嫌な予感は結構当たります。
直前に逃げて、事なきを得るって感じですね。
肝試しのときはよく呼ばれますね。迷惑してます。全て断ってますが。
こういう体質の人って、他にもいるのかな。





【風習・信仰】島では火葬を自分達でやってたと聞いたことがある 。衝撃すぎて想像できなかったけどこういう所のことだったのかな

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
49
彼氏いない歴774年2017/10/21(土) 03:38:13.66 ID: ID:6KrD2fsr.net

西日本の人でさ簡易火葬場を知ってる人いますか?
例えばこんな感じの。
http://azuma.xrea.jp/upload/joyful2ch.cgi?mode=res&no=4447




 

【オカルト】俺が高校の頃、雨降りの夕方。あれ……誰だろう。 叔父さんが亡くなった事を知らせるには変だし、なんか聞いたことある声……

このエントリーをはてなブックマークに追加
midashi

585名無しさん@お腹いっぱい。2008/07/18(金) 15:31:55 ID:

俺が高校の頃、雨降りの夕方。俺は学校から家に帰ってきた。
そしたら母がばたばたと仕度してた。

「あんた何やってたのっ叔父さんが亡くなったのよ。早くしなさい」

という。え?
どこの叔父さんだと思いながら、とりあえず用意しようとしたら電話が鳴った。
とりあえず母は忙しくしてたので俺が電話とった。
「もしもしっ俺だ。落ち着いて聞けっいいか」
かなり切羽詰った口ぶりで相手はいきなり喋りだした。
あれ・・・誰だろう。
叔父さんが亡くなった事を、知らせるには変だしなんか聞いたことある声・・・

「死んだのは母ちゃんだ。絶対に振り向くな。そのままじっとしてろ」

ああ・・・兄だ。
去年バイク事故で亡くなった兄の声だったんだ。
少し体を動かしてみようとは思ったけど、硬直して体は動かない。
どうなってるんだ? 
さっきまで母がバタバタ忙しくしてたのに、今、背後は静まり返ってまったく音がない。

「なにやってるの・・・早く死になさい」

突然、耳元で母の声が聞こえ、そこで記憶が途切れる。

しばらくして、仕事から帰ってきた母に起こされた。
受話器を持ったまま倒れこむように寝てる俺を見て、
母は心臓が止まるかと思うほど驚いたらしい。

玄関の電話のところで、俺は受話器を持ったまま寝ていた。

そこからは、俺と母の話がかみ合わない。
母に死んだ叔父さんのことを聞いたら、そんな話はしらないと言う。
今までどこにいたのかと聞いたら、
今仕事から帰ってきたところで昼間家にはいなかったと言う。

そういえば、さっきは家の中もおかしかった。
母が忙しそうにしてたので聞かなかったけど
リビングの真ん中に、長髪の髪の毛のようなものが山盛り散乱してた。

あれはいったい何だったんだろう
あの母は、いったい誰だったんだろう、と今は思う。




 

【不思議な話】うちが氏子になってる神社で、恒例の奉納相撲があった。大人の部に例年にない変わった参加者があったんだよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
60
ししとう三郎 2017/09/17(日) 03:09:12.85 ID: ID:P9OnfnCr0.net

【第十一話】1/3

『相撲大会』

幽霊とかの話じゃないんだけど、こないだね、
うちが氏子になってる神社で、恒例の奉納相撲があったんだよ。
俺も世話役の一人で、早朝から土俵の整備をしたり、テント立てたりした。
境内に土俵がある、相撲に由来のある神様をお祀りした神社なんでね。
天気もよくて、いい相撲日和だったよ。
10時から昼までが小中学生の部で、昼食休憩して午後からが大人の部。
だけど大人で出場する人は少ないんで、地元の高校の相撲部に参加してもらってたんだ。
だから高校生以上ってことだな。
ここまでは特におかしなことはなかった。

でね、その大人の部に例年にない変わった参加者があったんだよ。
髪を長くして束ねてる外人で、その日に申し込んだ飛び入り参加だったんだけど、体がでかい。
190cmで、130kg以上はありそうな巨体で、しかも筋肉質。さらに下品なタトゥー。
でね、そいつの応援の外人の男女が来てて、これがまたうるさかったんだよ。
事情を知ってそうなやつに聞いてみたら、
何でも相撲部のある高校に来てる英語助手ってことだった。
それでもね、相撲は素人だからすぐ負けるだろうと思って見てたら、
これが強かったんだ。後で聞いたところ、グレコローマンレスリングで、
オリンピックのアメリカ代表になりかけたくらいだったらしい。




 
ギャラリー
  • 【都市伝説】『人を喰った話』彼女は「見てて」と言って、紙とボールペンを取り出して「ぎょーざ」と字を書きました。そして口に放りこんで……
  • 【ほんのり】関東大震災から逃げて来た人の話。当時はまだ今で言うオカルトみたいな迷信とかも信じられていた
  • 【オカルト】「通りすがりの変質者の霊にからかわれた!」と怒り心頭でいたら……
  • 【不思議な体験】大学生のとき祖父が他界した。最後、意識は無いが苦しみながらずっといろいろ独り言(うわごと?)を言ってたらしい。
  • 【オカルト】「おばあちゃん、つれてくからね」  自分は必死に足を動かそうともがき同時に、連れてっちゃ駄目!と心の中で叫んだ。
  • 【オカルト】笹子トンネルの天井の裏に妖怪がみえた。頭は大きくて、色みは黄色と茶色と緑、みたいな。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク