オカルト速報:2018年01月の記事

【不思議な体験】こんな偶然あるかな……。でも田舎でもその人たちがどんな行動とったか、どこのおうちのお客なのかわからないまま。

このエントリーをはてなブックマークに追加
midashi

513本当にあった怖い名無し2013/02/20(水) 21:04:34.97 ID: ID:Igrlg4jv0

怖くない ふしぎ 

ある夏の日、田舎に帰省する朝、3回目の乗り継ぎの特急電車、滑り込みセーフ
最終両の一番端の空いてる席に座れた、6人掛け
若い女の子3人に私に老夫婦
フェリーでまた特2の部屋に同じ6人
そして着いたバスもそのメンバー6人
そして田舎の連絡船に乗り込んだのもその6人
3人の女の子は見知らぬ女の子、私より少し、3歳ぐらい若い高校生かな
老夫婦は田舎では見たことない夫婦、

朝7時に乗った大阪の繁華街の大きい駅の特急電車、午後2時発の田舎の連絡船まで
いっしょ・・・

こんな偶然あるかな・・でも田舎でもその人たちがどんな行動とったか
どこのおうちのお客なのかわからないまま・・・




 

【ほんのり】タイトルつけるなら『幽霊の授業妨害』 「先生!」と声をかけられ振り向くと、やはり皆黙々と問題を問いている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
midashi

680本当にあった怖い名無し@\(^o^)/2017/09/14(木) 23:33:37.62 ID: ID:bFItJo6d0.net

あるオンボロ少人数個人塾で、姉が塾講師をしていた。
授業中、板書している時に、後ろからざわざわと子どもたちが話す声が聞こえ、
「ざわざわうるさい!」
当然、注意するため振り返った。

誰も話している子供はなく、皆静かにノートを取っていた。

驚いて顔を上げた子どもたちを見て、姉は事態を察したらしい。
「あっ、ごめん」
そう言って何事もなかったかのように板書に戻り、授業を再開したそうだが、
当然遅れて気づいた子どもたちは阿鼻叫喚だったそうな。
「何、何かいるの!?」と問われ「いないよー(常駐以外は)」と返したらしい。

似たようなパターンで、授業終わってしばらくした後に、部屋から子供の声がしたので
「まだいるの、早く帰んなさい!」
開けたら誰もいなかった、ということもあったらしい。
以来、絶対に人ではありえない時以外は、確認してから反応するようにしているとのこと




 

【オカルト】出かける前に閉めた覚えがないカーテンが帰ってきたら閉まってたのってオカルト?

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
175
彼氏いない歴774年2017/12/10(日) 17:51:51.36 ID: ID:wbBLS1Q9.net

出かける前に閉めた覚えがないカーテンが帰ってきたら閉まってたのってオカルト?




 

【オカルト】 「大好きだった父親だから怖くもないし別に困ったこともなかったんだけど、母親にとっては、ショックで寝たきりになってるところに毎晩出て来られたら……」

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
50
名無しさん@お腹いっぱい。2007/06/19(火) 22:22:50 ID:

コピペ拾ってきた

夏休みに入った直後、別の高校に通う悪友に誘われました。
その悪友は工業高校に行ってた(私は一応普通高校)のですが、工業高校にも少ないながらも女子がいまして、その悪友、ダブりの女子に気に入られまして、夏休みに入って直ぐにそのダブりの女子に
「家まで飲みに来い」っと言われたそうです(笑)
まあ、そのダブりな女子は結構「力」がある人らしく、容姿はとりあえず普通?っと言っておきますが、悪友は断る事ができなかったそうで・・・・んで、いきなり一対一ってのもアレなんで二対二なセッティングになったらしく、私にお声がかかってしまったそうです(爆)
んで、夏の夜に待ち合わせの場所に悪友と二人でいき、その"女子"の家に行ったわけなんですが・・・
その"女子"の家は少々事情があるらしく、普段?は父上が不在?な家らしいのですが、私らが訪問した時には、なんでか父上が帰宅しておりまして、私らが上がった直後から、激しい親子喧嘩が始まりまして
、非常に居ずらくなってしまい、もう一人、私用?に呼ばれていたフリーターな女性とともに、3人で買出しに逝くといって、脱出したのですが・・・・・行く場所がありません(笑)
当然、フリーターな女性もそれが解っておりますので、「付いてきいや」と言われて、私と悪友はトボトボと後を付いていくしかありませんでした・・・・・・
んで、到着したのは、豪邸です・・・・・・・・・・・




 

【オカルト】今後は、嫁が溺れてても何もしないし、通り魔に刺されていても何もしないし、車にひかれても何もしない。

このエントリーをはてなブックマークに追加
midashi

287名無しさん@お腹いっぱい。2007/09/22(土) 17:03:15 ID:

夜中、横で寝ている嫁が唸っていた。ウルセーなあと見たら汚い顔して苦しそうにしている。俺自身金縛りの経験があり、その状況に似ていた。
何度か呼び掛けても起きなかったので、渾身の力をこめて横っツラ(正確には耳と下あごあたり)をひっぱたいたら
嫁の顔だけ布団から大幅にズレてしまい、何が起こったのか分からない感じで何分かボーゼンとしてた。
嫁「なにすんだよ!」
俺「いや、お前が苦しそうにしてて。声掛けたんだけど、起きなかったから軽くビンタした」
嫁「はあ?何それ?別に何も苦しくなかったし」
俺「悪い夢見てたか金縛りにあったんだろ?」
嫁「違う!」と言って台所に行ってしまい、その後俺の事完全に無視
絶対苦しそうにしてたし、何か唸ってたし、正直に話さない嫁にはウンザリしたが、俺がご機嫌取って数日後には仲直りした。
1ヵ月後、寝てたら顔に凄い衝撃。常夜灯を点けているのはずなのに、目を開けてもナゼか真っ暗闇。
2~3分後、視力回復したとたんに激痛。横には3㎏の鉄アレイが転がってた。状況がなんとなく分かり
俺「何のマネ?」
嫁「苦しんでたから(^O^)」
俺「鉄アレイは酷すぎないか?」
嫁「ゴメンね(^o^)/」

日が経つにつれ、左目




 
ギャラリー
  • 【都市伝説】『人を喰った話』彼女は「見てて」と言って、紙とボールペンを取り出して「ぎょーざ」と字を書きました。そして口に放りこんで……
  • 【ほんのり】関東大震災から逃げて来た人の話。当時はまだ今で言うオカルトみたいな迷信とかも信じられていた
  • 【オカルト】「通りすがりの変質者の霊にからかわれた!」と怒り心頭でいたら……
  • 【不思議な体験】大学生のとき祖父が他界した。最後、意識は無いが苦しみながらずっといろいろ独り言(うわごと?)を言ってたらしい。
  • 【オカルト】「おばあちゃん、つれてくからね」  自分は必死に足を動かそうともがき同時に、連れてっちゃ駄目!と心の中で叫んだ。
  • 【オカルト】笹子トンネルの天井の裏に妖怪がみえた。頭は大きくて、色みは黄色と茶色と緑、みたいな。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク