オカルト速報:2018年09月の記事

【怖い話】お祖母さんが行方不明になって大騒ぎに。その時初めてその家の中に入って仰天、奥の暗い部屋に男性がいた。どういうことか姑に事情を聞くと……

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


739名無しのオカルト 2016/04/09(土)01:29:40 ID: ID:5gb

975 :本当にあった怖い名無し:2007/01/28(日) 11:34:53 ID:Z3GjO8WK0
新婚の頃、旦那のお祖母さんの妹の家に挨拶に行った。古い大きな家だった。
その時は玄関で挨拶して帰っただけだったが、テレビの音がすごいボリュームだったのが妙に印象に残った。
その時は、耳が遠いのだろうくらいにしか思わなかった。

それから十数年後、そのお祖母さんが行方不明になって大騒ぎになった。
その時初めてその家の中に入って仰天、奥の暗い部屋に知的障害の男性がいた。
お祖母さんは無事に発見されたが、これはどういうことか姑に事情を聞いた。

その男性はお祖母さんの息子で、障害をもって生まれたが、
当時の医者に10歳まで生きられないと言われたため、
お祖母さんはその子を学校にも行かせず、ず~っと部屋に閉じ込めて育てていたらしい。要は座敷牢。
でも家庭教師は雇って家で勉強させてたため、読み書きくらいはできるそうだ。
ところが、10歳になっても20歳になっても死なない。
ついに彼が60を過ぎて、80代の母親のほうが呆けてしまった、ということだった。

それからが大変だった。
呆けたお祖母さんと知的障害息子の二人暮らしの家はゴミ屋敷。
お祖母さんは徘徊しまくり、何度も警察に保護されるが、家に他人を入れるのを断固拒否。
ヘルパーを泥棒呼ばわりして追い出す。
姑の兄弟達で、だれが介護するかで大もめ。
最後に火事をだして、親子そろって強制的に老人施設収容となった。

座敷牢なんて、今の時代にあるなんて思いもしなかった。
お祖母さんの兄弟なんて遠縁だし、旦那も詳しい事情を知らなかったそうだ。
もしお祖母さんに徘徊癖がなかったら、親子そろって孤独死は確実だったと思う。




 

【オカルト】座席が辛うじて埋まるかどうかぐらいで、初めはラッキーと思ったが、みな眠ってるのかうつむいていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


914名無しのオカルト 2018/06/16(土) 19:24:23.18 ID: ID:vNm0e39q0.net

こないだ友人から電話があったんだ。

なんでも仕事で遅くなって終電近くなっての帰宅中だったそうだ。
そいつがいうには、なんか聞いたことない駅名の気持ち悪い駅ばかりだと。
終電間際に臨時増発電車が来たらしくて、乗ったのは古い昔の車両だったという。
座席が辛うじて埋まるかどうかぐらいで、初めはラッキーと思ったそうだが
みな眠ってるのかうつむいていたらしい。
怖くなってきたんでどっかで降りるか、知ってる駅まで乗るかどうしようって内容だった。
とりあえず様子見とけよと答えたんだが。

それ以来そいつと連絡が取れない。
いったい彼に何が起こってしまったのだろうか?




 

【オカルト】幽霊ホテルに行った後も特に誰にも変わったことは起こっていなかったので記憶が薄れかけていたのですが……

このエントリーをはてなブックマークに追加
midashi

627名無しのオカルト 2010/04/25(日) 01:21:55 ID: ID:FNDPlFu+0

眠れないので流れを読まずに投稿
文才無い上に長文ですので不快に思われたらスルーして下さい

今から20年近く前の話です
高校を中退した私は、アルバイト三昧の生活をおくって居ました
学力至上主義の進学校に通っていたので、それまでの友人達との縁は完全に切れ、
バイト先の仲間達だけが遊び相手でした
中でも2歳年長のN、同じく2歳年長のK、Kの連れのTの三人とは、
色々と馬鹿をやらかしたものです
そんなある日、Kが隣の県にある某幽霊ホテルに肝試しに行かないかと提案してきたのです
そこは建設途中で資金繰りの都合で放棄されたホテルで、外観はほぼ出来上がっているものの、
一度も開業する事無く、地元の暴走族やなんやらの溜まり場になっているという場所でした
幽霊ホテルと呼ばれるようになった謂れは複数有りましたが、私達が知っていたのは、
レイ◯され自殺した女性の亡霊が出るとか、リンチされて殺された奴が出るとか、
ありがちな話ばかりでした




 

【ほんのり】湯船であったまってると急に頭の中で「ぎぃぃいいいいいいいん!!」って音が響いて、風呂の湯が葛湯みたいに重く粘るようになった

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
126
名無しのオカルト 2018/06/06(水) 21:06:40.49 ID: ID:SGeBz49c0.net

ついさっきの話だけど

風呂に入ったんだ。
湯船であったまってると急に頭の中で「ぎぃぃいいいいいいいん!!」って音が響いてびっくりした。
そしたら風呂の湯が葛湯みたいに重く粘るようになったんだよ。
おう?って思って湯船から出たらずるるるって湯が肩から流れてちゃぷんちゃぷんと風呂に流れて。
湯船の湯がスライムになった感じ。
なんだろな?これ?
慌てて出てきたから何なのか見当もつかない。




 

【オカルト】新築の家が出来てからもそこで幽霊見ることが度々あった。家を新しくしたりすると怪異が出るとかはよくあるよな。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


623名無しのオカルト 2018/05/22(火) 12:23:30.86 ID: ID:VYVEe7UDO.net

ここ1年心霊体験することが複数回あったな

去年家を建て直した時に新築の家が完成する前に借家に住んだけど、そこでは心霊現象と思えるものが頻発した

ていうか、新築の家が出来てからもそこで幽霊見ることが度々あった

今年冬~春に病気で入院したときもかつて知り合いだった人が夢に出てきたときがあったが、その夢から覚めた瞬間異変を感じたな

枕の方に足が向いてたし寝てる位置が逆になっていた。(ベッドから落ちないように左右手すりが付いてるベッドだし、寝相が悪かったという理由は考えられない)

俺のことあの世に呼んでるのかと思えるくらい少し怖かった…




 
ギャラリー
  • 【オカルト】その中学校には数学準備室なんてものがあった。国語も社会もないのに、数学準備室だけ。 違和感はそれだけではなかった……
  • 【不思議な話二篇】CDから音楽データを取り込む話『オンリーロンリーグローリー』『見覚えのない数字だけの曲名』
  • 【ほんのり】ベランダの入り口に爪が落ちていた。 小振りで引き千切れたような感じでした。 衛生上悪いので捨てた。
  • 【オカルト】不思議なことに彼が亡くなった場所付近には無くなっているボルト等は無く どこの責任範囲かが不明であった
  • 【オカルト】怖いっていう感覚の中に少しだけ「悲しみ」が交じっていると、私はとっても怖い。
  • 【オカルト】妖怪の仕業か?  一時的にボケただけか?  九州の小さな島で起こった気味が悪い話
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク