オカルト速報:2019年01月の記事

【オカルト】変なものを見たら足を怪我した。それは猛スピードで移動していた

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
200
名無しのオカルト 2018/06/18(月)19:32:14 ID: ID:pB1

ワイは変なの見たら足怪我したわ




 

【未解決事件】社員旅行の出発に来なかった家族が一年後ダムの底で車ごと見つかった事件、どうしたらそうなるの?

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


332名無しのオカルト 2019/01/05(土) 02:21:56.99 ID: ID:ilwU6mXG0.net

広島で社員旅行の出発に来なかった家族が一年後ダムの底で車ごと見つかった事件あったよな




 

【オカルト】Aの話を聞いてからさっきまで歩いていた街を見る。もうそこが、人の世界には見えなくなっていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
857
名無しのオカルト 2018/12/19(水) 23:55:31.57 ID: ID:aUAUJ5u20.net

1/6

ある日、友人のAと2人で街を歩いていた。
2人とも都心近くに住んでいたので、自然と遊ぶ場所は人通りの多い駅の近辺になってしまう。
休日の昼間という事もあり、街は大勢の人でごった返していた。
いい加減人混みにうんざりしてしまったので、とりあえず近くにあった喫茶店に入って休憩をしていた。
コーヒーを飲みながら、一息つく。
このAという男だが、こいつは不思議な奴、というかただの変人で、よく訳のわからない話をしてよく俺を困惑させる男だった。
しかしこいつには何かおかしな力があるようで、変な所で妙な勘の良さを発揮したり、俺の考えている事を当ててしまったり、俺の地元に初めて来た時には「3年くらい前かな、ここで事故があったよね、それで女の子が1人亡くなってる」などと言い当ててしまうのだ。




 

【未解決事件】世田谷一家殺人事件とかいう20世紀最後の闇……全く解決してないのにwikipediaはすごい充実してるよな

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
192
名無しのオカルト 2018/06/04(月) 04:33:39.063 ID: ID:upult9X90.net

【閲覧注意】世田谷一家殺人事件とかいう20世紀最後の闇・・・・
2016年06月24日:20:00

1: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 03:01:26.58 ID:6VbL5HrE0
怖いンゴねえ

13: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 03:05:21.65 ID:EYOi5prid
韓国でしか売ってない靴の跡だかついてたんじゃなかったっけ

26: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 03:07:11.28 ID:6VbL5HrE0
>>13
でも量産型だとかで特定はできなかったような

15: 風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/06/24(金) 03:05:44.76 ID:VoH75Lkv0
意味もなく書類を風呂場に撒き散らしていた
アイスクリームを食べる余裕




 

【オカルト】俺は何かイベントがあるたびに怪我や病気をする子だった。一番落ち込んだのは、小学校の修学旅行のとき。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
925
名無しのオカルト 2015/05/19(火) 05:20:57.51 ID: ID:jR6rMjnc0.net

俺は小学校低学年のころから、何かイベントがあるたびに怪我や病気をする子だった
運動会前の練習で怪我して競技参加できなくなったり、遠足前に熱がでて休んだり
それ以外でも参加はできても具合が悪いとか度々あったけど、運悪いなと凹んでいたくらいで気にはしてなかった
雨女的な感覚でしかなかったし、まわりもその程度の認識でネタによくされていじられていた

それでも一番落ち込んだのは、小学校の修学旅行のときだった
親と準備の買い物に出かけたとき、交通事故にあって足を骨折した
そのときのことは何故か自分であまり覚えていなくて、突然ふらっと飛び出て轢かれたらしいと聞いた
医者はギブスと松葉杖もできなくはないといっていたが、過保護な母親が怖いくらいの剣幕で大事をとれというので結局入院となってしまった

入院中は本当につらかった
ゲームしたり漫画読んだりしてたけど、友達は旅行いってると考えたらイライラして集中できなかった
親は気をつかっていろいろしてくれていたけど、結局不貞寝して過ごすことが多かった

そんな不貞寝中、俺は突然の金縛りにあった
そのときはたまたま両親は不在で、ただでさえ不安なのにすごく怖かった
特に胸の上が重い、何か乗っていると感じた
ビビリながらそれを確認しようとしたけど、なかなか目も開かない
俺は無理やり捻りひらくように目を開けた
するとそこには、2歳くらいの男の子が乗っかっていた

同室に小学生はいたけど、そんな小さい子供はいなかった
そいつの弟の可能性もあったはずなんだけど病院のベッドに登れない
なにより俺にはひとつ思い当たる節があったから、そのときは直感でそんなものじゃないと判った




 
ギャラリー
  • 【オカルト】変なものを見たら足を怪我した。それは猛スピードで移動していた
  • 【未解決事件】社員旅行の出発に来なかった家族が一年後ダムの底で車ごと見つかった事件、どうしたらそうなるの?
  • 【オカルト】Aの話を聞いてからさっきまで歩いていた街を見る。もうそこが、人の世界には見えなくなっていた。
  • 【未解決事件】世田谷一家殺人事件とかいう20世紀最後の闇……全く解決してないのにwikipediaはすごい充実してるよな
  • 【オカルト】俺は何かイベントがあるたびに怪我や病気をする子だった。一番落ち込んだのは、小学校の修学旅行のとき。
  • 【怖い話】「窓の外、むこうの山に首を吊っている人がいる」 教室は騒然。双眼鏡で見てびびりまくる集団まで現れた。
最新記事
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク