オカルト速報:2019年02月の記事

【洒落怖名作】人間と思える顔の造形はしていた。鼻も口もある。ただ、目が眉間の所に1つだけついている。縦に。『邪視』

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi
696
名無しのオカルト 2008/01/17(木)21:36:23 ID: U3a23e/90

これは俺が14歳の時の話だ。冬休みに、N県にある叔父(と言ってもまだ当時30代)の別荘に遊びに行く事になった。
本当は彼女と行きたかったらしいが、最近別れたので俺を誘ったらしい。
小さい頃から仲良くしてもらっていたので、俺は喜んで遊びに行く事になった。
叔父も俺と同じ街に住んでおり、早朝に叔父が家まで車で迎えに来てくれて、そのまま車で出発した。
叔父は中々お洒落な人で、昔から色んな遊びやアウトドア、音楽、等等教えてもらっており、尊敬していた。
車で片道8時間はかかる長旅だったが、車内で話をしたり音楽を聞いたり、途中で休憩がてら寄り道したり、本当に楽しかった。

やがて目的地近辺に到着し、スーパーで夕食の食材を買った。そして、かなりの山道を登り、別荘へ。
それほど大きくはないが、木造ロッジのお洒落な隠れ家的な印象だった。
少し下がった土地の所に、2~3他の別荘が見える。人は来ていない様子だった。
夕食は庭でバーベキューだった。普通に安い肉だったが、やっぱり炭火で焼くと美味く感じる。
ホルモンとか魚介類・野菜も焼き、ホントにたらふく食べた。白飯も飯盒で炊き、最高の夕食だった。

食後は、暖炉のある部屋に行き、TVを見たりプレステ・スーファミ・ファミコンで遊んだり。
裏ビデオなんかも見せてもらって、当時童貞だったので衝撃を受けたもんだった。
深夜になると、怖い話でも盛り上がった。叔父はこういう方面も得意で、本当に怖かった。機会があればその話も書きたいが…
ふと、叔父が思い出した様に「裏山には絶対に入るなよ」と呟いた。
何でも、地元の人でも滅多に入らないらしい。マツタケとか取れるらしいが。
関係ないかもしれないが、近くの別荘の社長も、昔、裏山で首吊ってる、と言った。
いや、そんな気味悪い事聞いたら絶対入らないし、とその時は思った。
そんなこんなで、早朝の5時ごろまで遊び倒して、やっとそれぞれ寝ることになった。




 

【オカルト】女には今さっき死んだような生々しさがあり、幽霊だと理解させるより前に僕らを廃墟から追い出した

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


899名無しのオカルト 2015/05/17(日) 00:42:36.47 ID: ID:d9wclazrO.net

荒れているようなので俺の唯一の体験談を上げさせてもらうわ
今年で卒業という事で高校最後の夏に同級生の奴らで肝試しをしようとAが言い出した
男は俺とA、B、C女の子はD、Eの6人で近場で有名な廃墟に行くことになった
さすがに深夜ということもあって廃墟前でさえ異様な雰囲気だったのをよく覚えてる
言い出しっぺのAを先頭にひとかたまりになって廃墟の中をずんずんと進んでいった
廃墟と言っても心霊スポットゆえ人の出入りは頻繁にあるようで
そこかしこにタバコやらコンビニ袋やらが落ちていたけれどラップ音みたいな心霊現象はなく
女の子たちは少し怖がっていたけれどあっけなく屋上へと続く階段前まで来てしまえた




 

【オカルト】日本人、謎人種系都市伝説。ダビデの六芒星と似たような印が神社で見つかったらしい

このエントリーをはてなブックマークに追加

67名無しのオカルト 2019/01/07(月)16:12:35 ID: ID:urc




こういうのすこ




 

【短篇集】サクッと読める怖い話『体験談って文章におこすとチープになる』『いつも女装してる二人組』

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


49名無しのオカルト 2018/07/12(木)23:28:44 ID: ID:gm3

ワイが児童養護施設いた時
2階が男子棟と女子棟に分かれてて、1階の中央階段からそれぞれに行き来できるようになってたんや
それで出来心で深夜に女子棟に忍び込もうと思ったんや
夜1時くらいには当直の職員も寝てるからそれくらいに忍び足で男子棟の方から行ったんやけど
めっちゃ騒がしいんや、トコトコ幼児が走り回る音がして階段登ってるような音もした
ワイチキンやからその音聞いた瞬間にビビって逃げ出したんや
後で職員に聞いてみたら昔その施設が半焼したことがあって、1階にあった幼児ブロックの子は全員助からなかったそうや
1階で幼児が走り回ってる音は当直の人も結構経験してるらしくて、それが嫌で辞めた人もおるらしい
実話やで




 

【オカルト】聞こえてきた叫び声に遭難者かと思っていたら、声が止んだ。しばらく待って耳をすませてみても何も聞こえてこない。どうしたのだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

midashi


801名無しのオカルト ID:

私は趣味で長距離サイクリングをしています。
ある時、私は某山の峠ドライブインの駐車場で野宿をするはめになってしまいました。
本来峠を越えた先で宿を予約していたのですが、予定を誤ってしまったのです。
まぁ、こういう時のために寝袋も用意してあったので問題は無いと思っていました。

ドライブインは当然閉店しており、峠と言っても僻地で走り屋などは居ず、通りかかる
車もまれでした。夜の静けさの中、寝袋に潜りこんで眠り始めました。

ふと何かが聞こえたような気がして目がさめました。何時頃なのか、周囲はまだ真暗です。
耳をすませてみると、何と遠くで男性の叫ぶ声がかすかに聞こえるのです。
 『・・・・・!・・・・・・・・・!・・・・・!』
悲鳴のようなものではなく、何かの言葉をを繰り返し言っているようですが、
遠過ぎて何を言っているか判別できません。

最初は正直かなり恐怖を感じましたが、かなり山奥だし、近くには有名なハイキング
コースもある。もしかしたら遭難者が助けを求めているのかもしれない。そう思った私は、
大声で返しました。
 「どーーうーーしーーまーーしーーたーーー?!」




 
ギャラリー
  • 【オカルトと科学】量子力学をオカルト方面に持っていくやつは量子力学を馬鹿にしている
  • 【妖怪】妖怪の怖さは異常。みんなは特に怖い妖怪っているの?
  • 【妖怪】妖怪の怖さは異常。みんなは特に怖い妖怪っているの?
  • 【怖い話】人が怖い話 『みんな人形って洗ってやったりしてるの?』『この中で凍死?』
  • 【怖い話】人が怖い話 『みんな人形って洗ってやったりしてるの?』『この中で凍死?』
  • 【事件】犯人がいじめられていた事件が闇が深かったり深くなかったりする件【村八分】
最新コメント
オススメ記事(外部サイト)
お問い合わせ
オカルト速報へのお問い合わせはこちらのフォームからお願い致します。
スポンサードリンク
記事検索
RSS & ソーシャルリンク

オカルト速報RSS オカルト速報Twitter

スポンサードリンク